VESA規格とは?

June 30, 2020

液晶テレビまたはPC用ディスプレイのモニターマウント(モニターの取り付け具)を購入していますか?VESA規格については知っておくべきでしょう。VESAとは300社を超える企業から構成され、映像周辺機器に関しての業界規格を決めている団体であり、Video Electronics Standards Associationの略です。主要企業は取り付けの利便性向上のため、モニターおよびテレビのマウントインターフェイスに関するVESA規格に準拠しています。

 

そうは言うものの、テレビまたはモニタースクリーンのVESA規格を知っていれば、互換性に問題がある製品を購入してしまうことを防ぐことができるでしょう。あなたの保有しているディスプレイのVESA規格の値はマニュアルまたはメーカーのウェブサイトで確認することができます。もし見つからない場合、自分で測定することも可能です。

 

値を確認する手順を省かないことが大切です。慎重さを忘れないでください。間違ったモニターマウントを購入してしまい、悩んでしまうことを回避できます。

 

自分のテレビのVESA寸法を知る方法

 

テレビまたはモニタースクリーンの背面を確認してください。そこに4つの穴があると思います。4つの穴は標準化されたネジ穴の位置であり、他のVESA製品との互換性を保証します。

 

測定用テープを入手し、以下の簡単なガイドラインに従って、テレビのVESA寸法を確認してください。

 

・VESA規格はミリ単位であるため、測定用テープがミリ単位であることを確認します。

・最初に左上と右上の穴の間の水平方向の長さを測定します。

・次に上と下の穴の間の垂直方向の長さを測定します。

 

その他のヒント

 

最初に水平方向の長さを測定し、次に垂直方向の長さを測定してください。VESA規格のパターンは水平方向の長さが最初にあり、次に垂直方向の長さが示されています。例えば、垂直方向の長さが75 mmで水平方向の長さが20 mmの場合、VESAの寸法は75 mm x 20 mmとなります。

 

もう1つのヒントとしては互換性における最も重要な基準は穴のパターンとモニターの重量ということです。

 

自分のデスクトップ用モニターのVESA規格

 

これはデスクトップ用モニタースクリーンにも当てはまります。スクリーンにVESAインターフェイスが組み込まれている場合、他のモニターマウントと簡単に組み合わせることができます。簡単な取り付けについてはFlexiSpotのモニターマウントをチェックしてみてください。75 mm x 75 mm〜100 mm x 100 mmの範囲の寸法のディスプレイのスクリーンに対応できます。

 

FlexiSpotのその他のメリット

 

FlexiSpotのモニターマウントがVESA規格に準拠しているということの他にも多くのメリットがあります。航空機用のアルミニウムと高品質プラスチックから作られているため、耐久性が抜群です。また重量が3.3~11ポンドのガジェットを支えることができ、そして360度回転させることもできます。

 

人間工学的観点を高める

 

スクリーンにモニターマウントを取り付けるとホームオフィスの人間工学的観点を高めることに役立ちます。スクリーンをさまざまな角度に配置できるため、ディスプレイを見る際の目や首への負担を軽減することができます。また働く際に姿勢が悪くなることによって発生する腰痛を防ぐことができます。