リモートワークデスクの選び方とは?ポイントは天板との相性!

March 10, 2021

コロナ禍の影響で在宅勤務が増えた方の中には、自宅でのリモートワーク用に、量販店などで簡易的なデスクを買うことを検討している方も多いのではないでしょうか?

 

仕事や学習用のデスクは一定以上の時間密着して使用するため、選ぶ際には、最も触れる機会の多い天板にこだわり、居心地の良い自宅オフィス環境を整えることが重要です。今回は天板に着目したリモートワークデスクの選び方について解説します。

 

リモートワークデスクを天板で選ぶポイントとは?

 

自宅でのリモートワークは長時間になる場合も多いため、使うデスクは納得のいくものを選びましょう。ここではデスクの使いやすさを左右する天板に着目し、自宅での仕事を快適にする天板を選ぶポイントをご紹介します。

 

  • ポイント1. インテリアになじむ素材・カラーの天板を選ぶ

 

快適な環境下で効率的に業務を行いたい場合は、事務ワーク用のデスクにもインテリア性が必要です。周囲の雰囲気にすんなり馴染むデザインやカラーのデスクを選べば、気持ちが和み、リラックスして作業に臨むことができます。

 

好きな色を作業場に用いると、脳が活性化するとも言われています。また、モダンな部屋にはダークなカラーの天板、ナチュラルなインテリアの部屋には白色や木製の天板、和風の部屋にはブラウンや自然素材の天板がおすすめです。

 

  • ポイント2. スペースに無理のないサイズの天板を選ぶ

 

自宅で仕事をするスペースが狭いという方は少なくありません。使えるスペースに対して大き過ぎるデスクを選んでしまい、購入後に置けないといったトラブルを防ぐためにも、デスクを配置する場所のサイズを測っておき、無理なく収まる天板を選ぶ必要があります。

 

リモートワークに従事する方の多くは、パソコンのディスプレイやキーボードを置くスペースを確保しなければなりませんが、小さすぎる天板に無理やり物を置くと、使いづらいだけでなく姿勢が悪くなり、肩こりや腰痛を引き起こしかねません。

 

狭小スペースでのリモートワークには、机上を広く使えるよう、キーボードトレーやモニターアームといった附属品のあるデスクを選ぶのもポイントです。

 

  • ポイント3. 作業がスムーズに行える形・大きさの天板を選ぶ

 

長時間パソコンを使う作業では、手首や腕を痛めることがあります。マウスやキーボードの使い過ぎなどが原因となることもありますが、デスクワークによる体の不調の原因のひとつになっているのが、机のサイズ・形状・高さです。

 

マウスを使う時に無理が生じるような大きさ・形状のデスクは、手首・腕・首・肩などの凝りや痛みなどの体調不良をもたらします。健康状態を維持・向上させたいなら、作業をする時の動きをスムーズにするような形・大きさのデスクを選ぶようにしましょう。

 

リモートワークに最適な天板を選べるデスクブランドとは?

 

自宅での業務をスムーズにするには、デスク周りの環境整備がかなり重要です。見た目や安さにばかりこだわってしまうと、環境整備に失敗して心身ともにバランスを崩してしまうこともあるため、天板作りにこだわりのあるデスクブランドから、お気に入りのデスクを選ぶのがベストと言えます。そこでおすすめしたいのがFlexiSpotです。

 

使う人の健康と快適を究めるブランドFlexiSpotとは?
FlexiSpotとは、昇降デスクのデザイン・製作に定評のある日本発のオフィス用品ブランドです。人間工学に基づいた独自の視点で、立ち姿勢・座り姿勢両用の優れたデスクなどを次々に世に送り出して注目を集めています。

 

FlexiSpotは、豊富な種類の中から好みの天板を選ぶことができたり、机上を広く使うためのキーボードトレーや、誰にでも簡単に取り付けられるガス圧式モニターアーム等のアクセサリーを選べたりするなど、痒い所に手が届くブランドです。次にFlexiSpotでおすすめの天板を2つご紹介します。

 

和のインテリア以外にもしっくり!竹素材の天板

 

ほのかに竹が香るFlexiSpotの天然竹天板は、100%天然素材を使用し、人体にも環境にも安心・安全そのものです。竹ならではの風合いがリラックス効果をもたらし、業務の効率化を助けます。

 

多層構造による頑丈さに加え、脱臭性・抗菌性にも優れており清潔さをキープ。長く使える耐久性や、やさしく繊細な手触りも魅力です。和の雰囲気にはもちろん、幅広いインテリアにマッチします。

 

一度使ったら手放せない!カーブ型天板

 

人間工学を駆使してデザインされた形状が印象的なFlexiSpotのカーブ型天板は、キーボードやマウスを操作する腕の快適性を促して姿勢を良くしてくれるため、知らない間に肩こりや腰痛を予防することができます。

 

昇降式なので、立ち姿勢にチェンジした時でもカーブが作る絶妙な窪みに体がフィットし、作業は快適そのものです。素材やカラーも豊富に揃っています。

 

弊社製品について取り上げた記事、ストーリー、レビューを受け付けております。トピックには、姿勢、脊椎の健康、および健康的な在宅勤務の設定方法についてのヒントも含まれます。弊社にご協力戴ける場合は、contact @ flexispot.jpまでメールをご送信ください。