ワンルームのインテリアは何を買うべき?多用途な昇降デスクがおすすめ!

April 13, 2021

進学や就職で初めて一人暮らしを始める方は多いですが、家賃の安さや掃除・管理の楽さに惹かれて、新居にワンルームを選ぶ方は珍しくありません。

 

また、大きな間取りの部屋にたくさんの物を置いて暮らすより、必要最小限の物品とともにシンプルに暮らすミニマリスト的な生活にも注目が集まっています。

 

断舎利が流行したり、アクセス重視の3畳ワンルームが人気を博したりするなど、世の中は明らかに合理的な生活を選ぶ傾向を強めています。

 

そこで今回は、狭小の生活空間を快適に暮らすためにどんなインテリア用品を買うべきかをお伝えします。ワンルーム暮らしにテーブルか机かどちらを買うかで迷っている方は、ぜひ参考にしてください。

 

『一人暮らしを始めた人が買って後悔したアイテムとは?』

 

ある通販会社の調査によりますと、一人暮らしを始めた人が、引っ越す前に買ったアイテムの中で実際暮らしてみて要らないと思ったものは、冷蔵庫・炊飯器・電気ポットと、答えた人の多い順に家電が占めています。

 

とくにワンルームではキッチンが手狭な物件が多く自炊をしにくいため、普通なら必需品と思える冷蔵庫が要らなくなる人も多いのかもしれません。

 

冷蔵庫は場所を取るので、最初に買わずに、まずは保冷・保温両用のポータブル冷蔵庫などを使って様子を見るのもおすすめです。

 

一方、同調査では、家具で必要なかったものにソファを挙げた人が2%程度いましたが、同時に買ってよかったものとしてソファを挙げた人が多数いた結果も印象的です。

 

くつろぐ場所をベッドにするかソファにするかによっても、ソファの要・不要は変わってきます。ソファは最初に購入せず、一度暮らしてみてから買い足すのが賢い方法。また、ソファベッドを購入するのも合理的です。

 

『ローテーブル・ダイニングテーブル・机の購入を迷う人が多数!』

 

先述したアンケート調査で興味深いのは、一人暮らしを始める前に強く必要性を感じていた家具として、ローテーブル・ダイニングテーブル・デスクの3アイテムが同時に挙がっていたことです。

 

一人暮らしではワンルームか、それに準じる間取りの部屋を選ぶ人が多いのに対し、デスク・テーブル・座卓のいずれも欲しいと思う人が多いということになります。

 

確かに、学生や在宅ワーカー、あるいは在宅勤務の割合が多い社会人などには、自宅にも勉強や業務を行うためのデスクが必要です。

 

ローテーブルでの作業は姿勢の悪化を助長し、健康被害につながるのでおすすめできません。

 

また、家族や友人を呼ぶ機会が多そうな人にとっては、ダイニングテーブルやローテーブルも諦められない家具といえます。

 

狭小スペースを想定する人が多い一人暮らしには、ベッド+収納、ベッド+ソファといった機能家具が人気。このことから、テーブル・デスクにも多目的性・機能性が求められるといっていいでしょう。

 

『机に多目的性・機能性を求めるなら昇降デスク一択!』

 

一人暮らしではスペースや予算の都合上、買うことのできる家具は限られています。「勉強や仕事もがんばりたいけれど、食事や友人との時間も大切にしたい。」そんな方にとって、デスクを買うかテーブルを買うかは非常に迷うところです。

 

しかし、そうした悩みを解決する方法がひとつあります。それは高さ調節可能な昇降デスクを購入するという方法です。

 

昇降デスクは座位・立位どちらにも素早く調節することができ、食事用はもちろん、勉強や事務仕事などにも便利。設計・イラスト・漫画・手芸といったデスクワークを仕事や趣味にしている方にもおすすめできます。

 

もちろん、友人が来たときやリラックスタイムにはローテーブルとして使用できます。ファブリックをかければ、日ごろ作業デスクとして使用している気配も全くわかりません。

 

また、在宅ワークや自宅でのテレワークでスタンディングワークを取り入れたい方にも、昇降デスクはうってつけです。

 

昇降デスクを選ぶポイントは操作性の高・安定性・シンプルなデザインにあります。高さ調節を日に何度もするため、コツや腕力が必要なものは使うのが面倒になってしまいます。

 

デザインについては、作業デスクテイストが強い昇降デスクは、インテリアの雰囲気を損ね、多目的感を低減する場合があるので、極力シンプルなデザインがおすすめです。

 

なお、昇降デスクをローテーブルやソファテーブルとしても使いたい場合は、昇降範囲を確認してから購入するようにしましょう。

 

『まとめ』

 

一人暮らしやワンルームでの生活では、単一用途の家具が邪魔になることがあります。なるべく多用途に使える家具を必要最小限買って、予算とスペースの節約を図りましょう。

 

とくにテーブルは、勉強・仕事・趣味用デスク、ローテーブル・ダイニングテーブルの3つのうちで購入を迷う人が多いアイテムです。そのため、3つの機能をあわせ持つ昇降デスクで空間を広く使うことをおすすめします。

 

昇降デスクは、一人暮らしで多用途に使えるのはもちろん、一人暮らしをやめて実家に帰ったあとや結婚したあとなどにも、いかようにも使い続けることができます。

 

一人暮らしを解消した場合や、インテリアのテイストを変えたいときに備えて、シンプルな昇降デスクを選ぶことも大事なポイント。賢い家具選びをして、快適な一人暮らしを成功させてください!

 

弊社製品について取り上げた記事、ストーリー、レビューを受け付けております。トピックには、姿勢、脊椎の健康、および健康的な在宅勤務の設定方法についてのヒントも含まれます。弊社にご協力戴ける場合は、contact @ flexispot.jpまでメールをご送信ください。