ホームオフィス用「モニターセットアップ」が注目される5つの理由

June 03, 2020

一部の州では、既にロックアウトが解除され 、経済活動が復活している状況にあってもなお、そこでは依然としてリモートワークが行われている傾向があります。その担当業務が必ずしもオフィスに行く必要がない立場の人であれば、その時間を、理想的なホームオフィス用モニターセットアップの組み立てに費やす方が良いかもしれません。

「モニターセットアップとは?」

「モニターセットアップ」とは、モニター画面を置く場所として、人間工学的に頑丈で柔軟に設えられアーム上の部分を言います。この部分は、モニター画面を設置するについて、単一、二重、または多重モニターなど、様々な多用途に活用することができます。

設置するモニター画面数はすべてユーザーの意向次第ですが、「モニターセットアップ」はユーザーが意図するところに反することなく、ユーザーにとって使い勝手の良いものであるべきことに留意してください。

ホームオフィス用の「モニターセットアップ」を使用することが、背中、首、目に緊張を引き起こす原因にならないよう、気を付ける必要があります。さもないと、「モニターセットアップ」が裏目に出て、ユーザーにとって、助けになるどころではなくなる恐れがあります。

それが有効とされる理由

しかし有難いことに、ホームオフィス用「モニターセットアップ」は適切に使えば、仕事やレジャーにプラスの効果を発揮するのです。身体の苦痛緩和のみならず、この人間工学に基くホームオフィス用「モニターセットアップ」を志向すべき理由の概要を説明しましょう。

  1. デスクスペースを拡大します-スペースを最大化したい場合、モニターを壁にかけて、 机上に追加スペースを確保できます多重モニタ設置する場合は、すべてのモニターを一括して搭載できるモニター台があります嵩張って場所をとるモニターはすべてデスク外にあるので、より広いフリーエリアを机上に確保できます。
  2. モニター位置の調整ができますモニター台は、水平位置から垂直位置、さらには考えられないような多くの位置に回転させることができます。セットアップが壁に取り付けられていない場合は、360の回転も可能とします。このように、画面を目的の場所に正確に移動したり、必要に応じて画面の高さや位置を調整したりすることができます。
  3. 作業効率を増進します-同時に盛りだくさんの仕事をすることがありますが、その場合、単一画面のみを使用する作業では極めて効率が悪くなることがあります。コンピュータの画面にはさまざまなタブが読み込まれ、そこからさまざまな情報を見つけるのに、混乱と時間の浪費を招く可能性があります。しかし、このモニター台を使用している場合は、1つまたは2つのモニターを壁設置、複数の画面で一度に作業することができます。ホーム オフィス用「モニタセットアップによ生産性の向上にはに驚くべきものがあります
  4. 姿勢を良くします ホームオフィス用「モニターセットアップ」を使用すると座位置から立位への切り替えが便利になりますモニターの角度を、椅子や足の位置などに合わせ、快適なレベルで設定することができます。

ウイルスの戦いの真っ最中あって、健康を最善に維持すべくは、良い姿勢を保つことが不可欠です。

  1. 集中度を高めます- 偉大なホームオフィスモニターのセットアップは、気晴らしからあなたを保つことができます。自分の前に、または自分の横に作業を別の画面で配布する選択肢があります。これにより、視野を制限し、作業中も軌道に乗ることができます。

モニターを置いてみましょう。

FlexiSpotのマウントとアーム は、ホームオフィスの改善に役立ちます。これら2製品を使用すると、快適な位置と距離を以てモニターを全く自由に置き換えることができるのです。

人間工学の違いをホームオフィスに感じ取ってください

ホームオフィスの構築は困難な経験ですが、最も基本的なことの1つは、全体的な計画に人間工学を組み込むことです。ホームオフィス用「モニターセットアップ」のみならず、人間工学に優しい家具は、人々をより親切にもてなす作業環境をもたらします

例えば、高さの調節が可能な机や椅子は、座位置、立位置何れの位置にあっても、その体を支えます。これはまた、健康の改善および生産性とエネルギーレベルの強化につながるものであり得ます。.今やそれは全財産を賭ける価値があるホームオフィスなのです!

 

Sign Up to Receive Our Newsletter & Get the Best Ergonomic Tips