ノートパソコン用のスタンドデスクユーザー向けの運動

April 25, 2021

オフィスにおいても、コロナウイルスの大流行が発生した後の在宅勤務においても、コンピューターの前に長時間座っていると健康に害を及ぼすことはよく知られています。座ることは腰、肩、首に過度のストレスをかけ、腰痛、首の痛み、肩のインピンジメント症、手根管などにつながる可能性があります。

 

それらの痛みによって人はスタンディングデスクとノートパソコン用のスタンドデスクを探すようになります座っていることによる悪影響に悩まされることなく仕事中に体が曲がらないようにする机を設置するためなら何でもしますしかし背中の姿勢を正しくする方法を知らない限りノートパソコン用のスタンドデスクを所有しているだけではそれが必ずしも役に立つとは限りません

 

このためカイロプラクタースポーツドクター理学療法士にどの人間工学に基づいたオフィスアクセサリーが実際にしゃがむのを防ぎ姿勢を改善し仕事に集中するのに役立つのかのアドバイスを求めています座っている状態から立っている状態へまたはその逆にシームレスに移行するためには頑丈かつ調整可能で高さを簡単に調整できるノートパソコン用のスタンドデスクを見つけることが不可欠となってきます

 

専門家は最初の数週間は立つ時間は毎日1時間以内にしその時間を徐に増やすことをお勧めしています立っていることが姿勢の問題のすべての治療法であると考える人もいますが専門家は立っていることと座っていることの組み合わせを含め、1日を通して位置を変えることが重要であると説明しています

 

長時間座っていると働いている人は肩を前に倒す傾向があり姿勢が悪くなり肩にストレスがかかりますこれは腱板の損傷と筋肉の収縮を引き起こします座っている時間と立っている時間のバランスをとるために専門家は2025分座った後5分間起き上がるという単純なシステムであるポモドーロテクニックを使用することをお勧めしています

 

長時間座っていると体にどのような影響があるのか

 

長時間座っていると股関節屈筋が引き締まり腰痛につながる可能性がありますそれは腰椎骨盤大腿骨の前部にあるため締め付けられると背中に一定の負担がかかりますこれにはドミノ効果もあり骨盤胸郭横隔膜に影響を与えるだけでなく臀筋を弱めてしまう可能性もあります

 

臀筋の機能は骨盤と腰に安定性をもたらすことですそれらがうまく機能していない場合圧力を和らげるためさらに腰椎捻挫と膝腱の負担増加となります長時間座っていると筋筋膜の張り関節のずれ筋力低下全体的な不安定性が生じ痛みや機能障害につながります

 

臀筋は一日中椅子に座っているとリラックスする傾向があります運動する時はそれらにもっと集中してみてくださいこれらの筋肉の働きを始めさせるためにジムに行く必要はありませんスタンディングデスクや椅子で臀筋を絞れば筋肉が活性化されます

 

ノートパソコン用のスタンドデスクで仕事中の運動

 

チェストオープナー

 

腰幅だけ離し床に足を置いて背を伸ばして座り両手は頭の後ろで交差させ肘は広げます背骨を持ち上げて天井を見上げ手で頭の重さを支えますそして戻ります肘を閉じてから上部の背骨をそっと丸めて首の後ろを伸ばしますこれを5回繰り返します

 

ダウンワードドッグ

 

手と足手と肩足と腰の幅を狭くします膝を曲げて腰を持ち上げます尾骨を上に伸ばし頭頂部を下に解放しますこれによって一日中座った後に脊椎が伸び脊椎が減圧されます

 

ラグドールフォールド

 

立った状態から膝を曲げ腰を中心に前方に倒します体重を母指球に移し頭を落とし首と腰を支える筋肉を解放させますそれは脳への新鮮な血液の流れを増加させ座っていることによる圧迫と停滞を解放してくれます

 

ハーフニールストレッチ

 

半分だけ膝まずいて骨盤を後方に傾け腰を平らにし)、息を吸い込みます息を吐きながら体重を前に移します後ろ足の腰前にあるXについて考えてみてください後ろ側をアーチさせずにこのXを前方に押すことをイメージしてください

 

 

脊椎ツイスト

 

腰幅だけ離し床に足を置いて背を伸ばして座り背骨を持ち上げて回転させ体の中心をしっかりと締めます椅子の腕を使ってひねりをやさしくサポートします。5秒間押し続け反対側で繰り返しますこれを5回繰り返します

 

スタンディングデスクの運動データを収集するためのワイヤレスデバイス

ウェアラブルデバイスは脊椎の姿勢を測定しそのデータをスマートフォンまたはタブレットのアプリに送信します姿勢のアプリやウェアラブルデバイスのメリットを見つけることができる人もいますが仕事中に運動することのメリットを理解できない人もいることに注意する必要がありますしかしスタンディングデスクの姿勢や運動の効果を判断するためにはさらなる研究が必要です

 

結論

 

ノートパソコン用のスタンディングデスクの運動はより健康的なライフスタイルとより良い姿勢を実現するのに役立ちます毎日の運動は他の多くの点においても役立ちますアクティブな座り方をしている従業員は座りがちな生活を送っている従業員よりも優れていますそれでもある一定の運動は座り仕事の影響を打ち消すのには十分とは言えませんコンスタントで定期的な動きを常に観察する必要があります