スタンディングデスク・スタートガイド

July 06, 2020

自宅オフィスで背中の痛みを感じたら、人間工学に基づいた家具を購入するタイミングです。一度気づいてしまったら、無視してはいけません。体に支障が出始めているのです。

しかしながら、自分にとってはどのような人間工学に基づいた家具が合うのだろう、と思いませんか?それはニーズによります。使いたいデスクがある場合、デスクライザーと呼ばれるデスクを高くできるものはいかがでしょうか。もし書斎を大改造するなら、デスクの高さを調節できる電動のスタンディングデスクはおすすめです。その他考慮が必要なことは、スペースとケーブルの長さです。

デスクライザーを購入する場合、こちらをご一読ください。

人間工学に基づいた家具への移行はゆっくり始めましょう。新しいデスクを購入する前に、デスクコンバーターを検討しましょう。そしてもし予算が問題であれば、デスクの高さを調節できるデスクの代わりにデスクコンバーターが代替品です。また次の事項も考慮してください。 

組立簡単 -- 完成品ではなく、パーツで納品されるものもあるので、どのような状態でデスクが届くか知っておく必要があります。これはデスクが、機械の組立担当者によって、適切に組み立てられ、スムーズに動く状態であることを知るためにも重要です。いくつかのメーカーでは、購入者による組立が最低限で良いものもあります。Flexispotを例に挙げると、いくつかのねじを締めるだけですぐに使えます。10分で完成できた例もありますので、あなたにも可能だと思います。

上下の動き -- デスクごとにクセや個性があります。持ち上げると手前や奥へ動くものもありますが、これはスペースが限られている場合には向かないかもしれません。スペースを有効活用するためには、上下に動くものがおすすめです。また物が滑ったり、倒れたりすることもありません。例:このデスクライザーは上下スムーズに動かせます。 

高さの調整は自由自在 -- 設定された高さにしかできないものではなく、自由に調整できるものを選びましょう。制限なく高さを調整できるということは、どんな姿勢にも合わせることができるということです。立った姿勢でも、座った姿勢でも使用できることは重要です。

 

保証 -- 長期の保証期間を設けているメーカーは、品質に自信があります。どんな場合にも、白黒はっきりとさせておかねばなりません。契約内容にあいまいな部分があると、のちに問題になる場合があります。FlexiSpotのように保証範囲がウェブサイトに明記されていれば安心です。書かれていることを確認することが重要です。このメーカーでは、2016-10-05以降に購入したデスクコンバーターのフレーム、デスクトップ、機械部分は3年間保証されると明文化しています。

電動のデスクを購入する場合、必ずこちらを読みましょう。

電動のデスクを購入されるのですね。いいと思います。その場合の注意点を下にまとめました。


費用について 電動デスクは、デスクコンバーターよりも少し高額です。しかし心配不要です!FlexiSpotのように予算内におさまるものもあります。

高さの調整可能なスタンディングデスクは2種類あります:ひとつはシングルモーター、もうひとつはデュアルモーターのモデルです。シングルモーターのものは、現在市場にあるデスクライザーや手動のスタンディングデスクよりも価格は低めです。確かに設計や機能の違いでデュアルモーターよりも、費用対効果は高くなります。2つの製品の比較については、こちらの記事をお読みください。


材質と安定性 – 電動デスクは、高品質の材質で制作しなければ、ぐらつきや、デスク上の機器を支えることができません。安定性試験を合格しているかどうかをメーカーに問い合わせてください。

使いやすさ スタンディングデスクは、簡単に高さが調節できるなど、使いやすさが大切です。高さの調整などがスムーズに行えれば、調整する時間を節約でき、生産性もあがります。つまり、事前に全体的な設計を確認することが必要です。


お得なその他機能  -- 人間工学に加えて、その他独自の機能を備えたスタンディングデスクを選ぶことも可能です。 説明のため、FlexiSpotのラインアップを見てみましょう。このモデルは、オールインワンキーボードの機能で、座った状態、立った状態、フィットネスバイクの状態(デスク用のエアロバイクも購入できます)好みの高さをセットできます。もう一つの優れた機能は、デスクの静止時は、スリープモードを備えたビルトインLEDディスプレイです。座った状態から立った状態へなど、姿勢を変更するようアラートを設定することもできます。気分によって、メモリ設定のオンオフを設定することが可能です。

 

同様に、このシングルモーターのデスクも同様に、スマートなデザインになっています。高さの好みを設定できるように、上下調節のキーパッドが標準装備されています。この機能は作業中に立つ・座るの姿勢を切り替える習慣づけのために役立ちます。


保証ポリシー –繰り返しになりますが、これはスタンディングデスクを購入する際に熟慮する必要があります、保証期間は長ければ長いほど良いです。 5年間の保証をするメーカーは信頼できます。FlexiSpotの場合、2016-10-05以降に購入した高さの調節可能なデスクのフレーム、モーター、機械部分は5年間保証されます。コントローラー、スイッチ、電気部分は2年間保証されます。

デュアルモーターデスクの場合、機械故障の可能性が2倍になります。シングルモーターの場合は、交換が簡単です。

ニーズに合わせたデスクを購入しましょう

人間工学のルーキーとして、健康やニーズに合わせたアデスクコンバーターを購入しなければなりません。あなたの心身には切り替えが有益です。一度人間工学設計を体験すると、元には戻りたくなくなるはずです。お買い物を楽しんでください。