オフィスにホリデーの装飾をするためのアイデアとは

December 09, 2021

クリスマスが目前にせまり、オフィスにホリデーらしい装飾をするアイデアを探している人は多いのではないでしょうか。

 

オフィスを装飾することは、オフィスを素敵で華やかにするだけでなく、クリスマスに向けてみんなの気分を明るくし、従業員同士の交流を深めることにもつながります。クリスマスに向けてオフィスを装飾する方法をお探しなら、この記事をぜひ参考にしてください。

 

それではオフィスに明るい雰囲気をプラスするためのアイデアをご紹介します。

 

パーティション区切りの仕事スペースを装飾する

 

仕事スペースをジンジャーブレッドハウスに変身させれば、もっと楽しい雰囲気になります。もちろん手間はかかりますが、厚紙や色紙、粘着テープさえあればすぐにできます。従業員全員が自分の好きなようにジンジャーブレッドハウスを装飾すればもっと楽しいでしょう。デザインを描くのではなくプリントアウトすればもっと簡単にできますよ。

 

仕事スペースを装飾するもうひとつの簡単な方法は、風船を使うことです。風船はどんなシチュエーションにもぴったりの装飾アイテムです。赤や白、緑の風船を探して来て、それぞれの机の横に立てれば、色味とワクワクした雰囲気をプラスできます。

 

ハンギング・デコレーション

 

オフィスを装飾するためのシンプルな方法として、赤と白のキャンディケーンを天井に吊るしてはいかがでしょうか。仕事スペースに彩りを加えるだけでなく、お祝いの雰囲気を盛り上げて、みんなを明るいムードにしてくれます。キャンディケーンは本物でも良いですし、紙とポリ塩化ビニール製のものでも良いでしょう。

 

キャンディケーンがお好みでないのなら、つららのような他のものを利用しても良いでしょう。仕事スペースをニュートラルに保ちたいのであれば、明るい色の布地や備品を追加して、オフィスに新しい雰囲気を取り入れることもお勧めです。

 

壁を装飾する

 

オフィスの壁が白い場合、見ていてつまらないのではないでしょうか。そんな壁を簡単にクリスマスを連想させるような楽しくカラフルなものに変えることができます。クリスマスやホリデーシーズンであることを連想させるような、自由に貼ってはがすことができる壁紙を購入しても良いですし、自分で装飾を作ってテープで壁に貼るだけでも十分です。いずれにしても、装飾をすることで壁の空きスペースを少なくして、クリスマスの雰囲気を醸しだすことができます。

 

シンプルなデザインのクリスマスステッカーなら、簡単に見つけて貼ることができます。

 

または、オフィスの壁におもちゃのスキーやブーツ、または小さな靴下を吊るし、赤や緑のリボンや挿し木で飾るとより一層クリスマスらしい雰囲気になります。

 

もし時間があるのなら、レンガ調の壁紙を買って、オフィスの壁をレンガ調にしましょう。まるで煙突の中にいるような雰囲気になります。さらに「レンガ」の壁に靴下や装身具を吊るせば、クリスマスの雰囲気がさらに高まります。

 

窓を装飾する

 

オフィススペースは装飾をするために設計されていないため、あまり余裕がない場合もあります。そんな時は窓を装飾するのもひとつの方法です。窓の周りをフェアリーライトで飾るだけでも、オフィスがいつもよりずっと華やかになります。時間と資材があれば、シダや松ぼっくり、オーナメントなどをつけ加えることもできますね。

 

机を装飾する

 

机の色が白ならば、それを利用しましょう。綿を飾って雪が積もっているように見せることができます。さらに紙で作った雪の結晶を壁や机に貼りつけても効果的です。

 

手間のかかる飾りつけをしたくないのであれば、綿の雪は省略して紙の雪の結晶をt机の前に貼るだけでもちょっとした輝きを加えることができます。最も簡単にすませたいのであれば、リースやバイブで仕事スペースを飾っても良いでしょう。

 

オフィススペースの改修や新しい家具の購入を考えているなら、ホリデーシーズンに行ってみてはいかがでしょうか?

 

FlexiSpotのCrankスタンディングデスクは、高さを調節できて、その時の必要に応じてスタンディングデスクにもシッティングデスクにもできるので、長時間の作業に最適です。調節も簡単で、なめらかな触り心地です。オフィス用の机をお探しでも、プレゼント用の机をお探しでも、この製品は30%オフで購入できます。ぜひご検討ください!

 

調節可能なデスクがあれば、手間はかかってもより独創的な装飾のアイデアを試すことができるため、ホリデーシーズンの装飾にぴったりです。

 

エントランスを装飾する

 

オフィスの入り口にリースをかけておくだけでも、職場はいつもよりずっと華やかな雰囲気になります。

 

でももし時間に余裕があって、自分も職場の仲間たちもみんなでもっと楽しみたいと思うなら、会社のエントランスにクリスマスらしく手の込んだ装飾をしてみませんか。

 

色味をコーディネートしたアーチを作って、エントランスをみんなのために少しばかりドラマチックな雰囲気に演出しましょう。リボンやクリスマスボール、さらにキャンディなどで装飾すれば、より華やかで魅力的になります。空気でふくらませるタイプのアーチもあります。これはよりお手軽にできて、キャラクターもののアーチならちょっとした面白みも加わります。

 

さらに一歩踏み込んで、ドアのそばに何かを置くのではなく、ステッカーや簡単にはがせる壁紙、包装紙などを使って、オフィスのドアを巨大なプレゼントボックスにしてしまうのも良いでしょう。大きなクリスマスプレゼントほど、クリスマスの気分を盛り上げてくれるものはありませんね。

 

クリスマスツリーを用意する

 

「クリスマスの装飾」としてクリスマスツリーにかなうものはありません。オフィスにはあまりスペースはないかも知れませんが、小さめのツリーを選んで、みんなで飾りつけをしてみてはいかがでしょう。それぞれがお気に入りのオーナメントを持ち込めば、ツリーがみんなの気持ちを盛り上げてくれるだけでなく、一緒に楽しい時間を過ごすことができます。

 

大きなクリスマスツリーを飾る時間がない場合は、本当に小さい物でもミニサイズのツリーを用意してみんなの机の上に置くのも良いでしょう。

 

照明

 

照明は空間の雰囲気を大きく変えるものです。クリスマスライトやフェアリーライトをオフィス内に取りつければ、何もしなくても華やかな雰囲気になります。パーティションの仕事スペースをライトで飾る、机の上に垂らす、壁に貼るなど、様々な方法で取りつけることができます。ちょっとしたお祝いの雰囲気の照明を使って、職場に華やかさをプラスしましょう。

 

プレゼントをいろいろな場所に置く

 

プレゼントがないクリスマスなんて考えられますか?実際にプレゼントをもらわなくても構いません。いろんなサイズの空の段ボール箱をラッピングして、オフィスのあちこちに置いておくだけでクリスマスの雰囲気が出てきます。シンプルなアイデアですが、みんなの気分が盛り上がって雰囲気が変わります。

 

フラワーアレンジメント

 

花はどんなパーティーにも活気を与えてくれるものです。それはあなたのオフィスでも同じです。花を買ってきて、コケやエバーグリーンと一緒にアレンジすれば、クリスマスツリーのような雰囲気になります。そこにオーナメントを添えれば、オフィスにもクリスマスらしい雰囲気を持ちこめます。

 

オフィス用品を使って典型的なクリスマス装飾を作る

 

オフィスのクリスマスの装飾に事務用品を使うのも楽しい方法です。クリスマスを盛り上げるための楽しく独創的な方法であるだけでなく、簡単にできる上に同僚を笑わせることもできます。

 

緑のポストイットでリースを作りましょう。みんなに参加してもらって、ポストイットにそれぞれちょっとしたメモを残してもらえば、より個性的なものになりますね。また、ちょっと時間と手間がかかるかも知れませんが、手袋を使って自分でクリスマスツリーを作ることもできます。また、サンタの帽子をかぶった従業員や同僚の写真を額に入れて吊るしてオフィスを飾るのも良いですね。

 

思うほど上手にできなかったとしても気にしないようにしてください。オフィスを飾りつけすること自体が楽しいことなのです。オフィスを装飾する目的は、クリスマスの生き生きとした喜びを広めることです。ほんのちょっとした装飾でもそれは可能なのですから。

 

弊社製品について取り上げた記事、ストーリー、レビューを受け付けております。トピックには、姿勢、脊椎の健康、および健康的な在宅勤務の設定方法についてのヒントも含まれます。弊社にご協力戴ける場合は、contact @ flexispot.jpまでメールをご送信ください。