寝室をホームオフィスに変える

February 09, 2022

在宅勤務をすることは夢の生活だと考える人もいます。通勤に時間を割く必要はありません。仕事中に中断されることが少なくなり、環境をコントロールするための柔軟性と影響力が向上します。

 

そうは言っても、力にはある程度の責任が伴います。効率を確保するためにはホームワークスペースにおいてより慎重な決定が必要です。それはあなたの寝室に設置することさえでき、一日中安全かつ活力を保つのを助けることができます。さらに寝室のワークステーションの設計に関し、多くの素晴らしいアイデアがあります。

 

多くの人がまだスタンドアロンのオフィスを好んでいると思いますが、これは人によっては不可能であるため、寝室に設置することはその次の最善の策と言えます。

 

そうと決まれば、ホームオフィスをできるだけ人間工学的にすることにする必要があります。これが意味するのはあなたとあなたの仕事に適したワークスペースを作るということです。作ろうとしているホームオフィススペースに人間工学の概念を適用すると、効果的で安全で健康に良い仕事が保証されます。

 

スペースをできるだけ人間工学的にするためのガイドとなるものをいくつかリストアップしました。

 

1.机をベッドから離してください。

 

机を壁や窓に面する位置に置きます。こうすることでふわふわのマットレスと柔らかい枕が置かれた魅力的なベッドの眺めに気を取られることはありません。

 

さらに重要なのはスタンディングデスクまたは高さ調節可能なデスクとして一般的に知られているシットスタンドデスクに投資することです。

 

人間工学に基づいたソリューションを開発および製造することで、人々が健康でアクティブな生活を送れるようサポートするというビジョンを持った会社であるFlexiSpotについてチェックしてみてください。革新的な技術を使用して、天才的なアイデアを実用的な製品に変え、オフィスが自宅にある場合でも職場の効率を高めることができるエンジニアの研究開発チームを持っています。

 

当社の魅力的な高さ調節可能なデスクはより大きなワークスペースを必要とし、現在のデスクを交換したいと思っている人々にシットスタンド体験を提供します。

 

調節可能な電動昇降スタンディングデスク

自宅のワークステーションを見てください。おそらくアップグレードする必要があるのはスタンディングデスクだけです。健康的で快適な仕事のライフスタイルを提供するスタイリッシュでモダンなデスクが必要な場合、FlexiSpotの調整可能なスタンディングデスクプロシリーズがぴったりです。

 

デスクトップオプション

 

ラミネート:ブラック、ホワイト、メープル、マホガニー、カスタムグラファイト、マーブルグレー、スペシャルウォールナット、エボニー、オーク、ブラウンウッドグレインの10種類のカラーオプションを取り揃えています。

 

無垢材:有毒な化学物質を含まないこの無垢材の表面は耐久性があり、長持ちします。言うまでもなく、このデスクトップは環境にやさしく、より環境に配慮した姿勢を取ることに役立ちます。

 

竹:通常の木材の2倍の丈夫で弾力性があります。自然的な表面であり、同時に湿気、虫、または引っかき傷を取り除く耐水性の2Hラッカーを備えた炭化技術で保護されています。

 

安定、素早い

 

デスクフレームは粉体塗装されたスチールチューブでできているため、傷や汚れがありません。さらにこのスタンディングデスクはデュアルモーターリフティングシステムと改良された構造を備えており、最大限の安定性を提供します。

 

高度なコントロールパネル

 

このデスクには3つのメモリ高さプリセット、プログラム可能なシット/スタンドリマインダーシステム、およびエネルギー効率の高いLEDディスプレイを備えた高度なキーパッドが付属しています。あなたは仕事に集中しすぎた場合でも、机自体が立つように促してくれるので、立つ時間について自然と認識できるようになります。このデスクを使えば、座るセッティングと立つセッティングの位置を簡単に切り替えることができるので、自分のお尻をケアすることを思い出させてくれます。

 

高度にカスタマイズ可能なフレーム

 

このデスクのフレームは110センチから190センチまであります。プレートを使用する場合、99.8から189.9センチの可変フレーム幅で動作します。プレートの最小深さは23.6インチで、より広いレッグルームと柔軟性を実現します。

 

衝突防止機能

 

動かしている最中はデスクの衝突防止機能により、デスクのアイテムやデバイスの損傷を心配する必要はありません。ぶつかって死ぬこともありません。

 

積載量+ 78%

 

総重量が124.7キロであっても、強力なデュアルモーターにより、最大3.81/秒の持ち上げ速度が可能になります。ボタンを押すだけで、これらすべてを実現できます。

 

2.快適な椅子を用意します

 

在宅勤務をする時、椅子も重要な考慮事項です。あなたの健康とあなたが毎日感じる快適さに大きな影響を与えます。しかし、例えば、実際に椅子をあまり使用しない場合、機能性よりも見た目的に美しいものを探すことがあります。それでも、より賢明な選択としては椅子のサポートが快適で、理想的には人間工学に基づいたものであることを確認することです。

 

人間工学に基づいた椅子のメリットは以下です

 

首と背中の痛みを和らげます。

 

姿勢を改善します。

 

高さ調節可能です。

 

生産性を向上させます。

 

気分を高め、エネルギーを高めます。

 

最高の快適さをサポートします。

 

ソルテン人間工学に基づいたオフィスチェア

 

究極の座る体験のために、ソルテン人間工学に基づいたオフィスチェアは3Dランバーサポートシステム、135°のラウンジチルト、4D調整可能なアームレストを備えています。

 

3Dランバーサポートシステム

 

この椅子はエレガントに湾曲した背もたれを備えており、人間工学的にユーザーの首と背骨に適合し、頭をしっかりと休ませ、腰を支えます。さらにこれには3つの高さ調整レベルとリバウンドメカニズムも備えております。

 

究極の通気性メッシュ

 

プレミアムフリースメッシュはイタリアから輸入されたシェニール織とK + R温度に敏感な素材で作られているため、椅子は最適な換気を提供し、最も壊れやすい生地を保護することができます。

 

調整可能なシートの深さ

 

ユーザーは体型に基づいて自分の座っている体験をパーソナライズすることができます。

 

45°の背もたれ傾斜

 

仕事の昼休み中、この機能で安心してリラックスできます。

 

クッション付き4Dアームレスト

 

4次元で調整可能なこの椅子のアームレストは用途が広く、腕や肘にシームレスにフィットし、最適な快適さを実現します。

 

3.スリーピングエリアとワーキングエリアを分けます。

 

あなたの仕事とリラクゼーションエリアの間には明確な区切りがあるはずです。十分なスペースがあり、ベッドとデスクの間に十分な物理的距離に保つことができれば、そうするのは簡単です。カーテンや鏡を使って、仕事場と睡眠エリアを区別することもできます。 スペース以外にも、仕事と遊びの境界線を描くための方法はあります。終わったらカーテンを閉めます。リラックスして休むためにオフになったら、仕事を忘れるのに役立ちます。

 

4.適切な照明を使用します。

 

あなたの目に十分な照明、効率的な仕事のパフォーマンス、そしてモラルを持っていることが重要です。窓のある寝室の場合、自然光を利用できるように、その近くに机を置いてください。ブラインドを完全に開いたままにするか、まぶしい場合は半分開けます。

 

窓のない寝室では電気スタンドなどの照明を使用できます。コンピュータやノートパソコンの画面に影を落とすような照明は使用しないでください。画面の後ろに配置できるタスクランプTA1004BKなどのタスク照明を使用して、まぶしさを避けてください。

 

5.ストレージソリューションを設置して、スペースを整理して最大化します。

 

あなたの環境がクリーンで目によいことを確認することによってあなたの心を整理してください。仕事に集中し、そしてリラックスできる時間になるとすぐにシャットダウンすることができます。さらにストレージシステムが設置されている場合、探し物を見つけやすくなり、緊張を和らげることができます。

 

ミニマリストになりたい場合、関連するすべての文書をスキャンし、デジタルでバックアップした後、元の文書を廃棄してください。仕事で事務処理が必要な場合、物を整理して簡単にアクセスできるようにする棚とファイルストレージを使用してください。

 

6.ルームメイトがいる場合、それを考慮してください。

 

ルームメイトと一緒に寝る部屋にホームオフィスを追加する場合、狭くなりすぎないように注意してください。可能な限り2つの領域を分離するために最善を尽くしてください。お互いが仕事中に気を散らしたり、お互いを苛立たせたりしないようにする方法について考えてみてください。

 

結論

 

重要なのは可能な限り最もストレスのない効率的な方法でタスクを完了できるワークスペースを作ることです。それはパティオチェア、ソファの上の毛布、または寝室にある小さなオフィススペース、など人によってそれぞれです。

 

私たちは仕事と遊びの場所を切り離すことでメリットを享受できるでしょう。ただし寝室にホームオフィスを設置することで、スペースを節約でき、便利で、そして楽しいので、それを検討してみてください。

 

弊社製品について取り上げた記事、ストーリー、レビューを受け付けております。トピックには、姿勢、脊椎の健康、および健康的な在宅勤務の設定方法についてのヒントも含まれます。弊社にご協力戴ける場合は、contact @ flexispot.jpまでメールをご送信ください。