職場から家への移行

May 14, 2021

在宅勤務は何十年にもわたって行われてきました。しかし、最近これに大きな勢いがつき、人気が出ているため、多くの人がそれに切り替えを行う傾向にあります。結局のところ、これについて嫌なことは何ですか?あなたは自分の家の快適さの中で、自分が選んだどんな場所でも、快適に思う服を着て、そして最も重要なことですが毎日オフィスに通勤する時間を節約することができます。

 

ほとんどの人が知らないことはオフィス環境からホームオフィス環境への移行はそれほど簡単ではないということです。見逃していたことですが、突然、仕事の雰囲気全体で重要な役割を果たしたと感じる、これまで考えたことがなかった「小さなニュアンス」を感じることでしょう。

 

あなたが人付き合いの良い人である場合、この切り替えを行うのは特に難しいかもしれません。話したり、歩いたり、メモ用紙をめくったり、キーボードを打ったり、マウスをクリックしたりする人々の静かな(またはそれほど分かりづらくはない)音を聞くことができなくなります。ホワイトノイズは特に孤独ではなく他の人々と物理的に働くことを楽しむ人にとっては、勤務における生産性を高めることがよくあります。

 

移行を少しでも簡単にするためのヒントを紹介します。

 

あなたの居場所を作る

 

家全体を見渡し、ホームオフィスになれる場所を探します。すべての家具や仕事のニーズに対応できる十分なスペースが必要です。電源へのアクセスをチェックし、壁のコンセントに接続するためだけにあちこち動き回ることがないようにします。照明についても検討に入れる必要があります。目に優しいであろう十分な光がありますか?これを当然のことと思ってはいけません。照明環境に対して正直に評価する必要があります。そうしないと、ほんの数時間の仕事で眼精疲労を起こすリスクがあります。延長コード、補助照明、事務用品を収納するためのサイドテーブルや棚など、必要になる可能性のあるもののリストを作成してください。

 

良い机を手に入れる

 

計画をしている間に、人間工学に基づいた机について調べてください。これは在宅勤務において長期的に仕事をするための適切な投資と言えます。後でオフィスに戻ることにした場合でも、自宅で様々な目的で使用できます。人間工学に基づいた机の優れたタイプとしては調整可能な机で、簡単にスタンディングデスクに変えることができ、また通常の設定にリセットして、お気に入りの椅子と一緒に使用することができるものです。これらの机はオフィスで一般的に経験する可能性のある痛みを感じることなく、何時間も仕事をすることができるように、最大限の快適さを提供する特別設計がされています。

 

また、人間工学に基づいた机を検討している時、人間工学に基づいた優れた椅子と組み合わせて、姿勢を維持および改善させながら体を快適に保つことができます。また、心血管疾患の予防など、大きな健康上のメリットももたらし、メンタルヘルスにも役立ちます。長時間仕事をする場合でも快適に過ごせることで、集中力と幸せを保つことができます。その結果、スケジュール内でどれだけの仕事を行う必要がある場合でも、生産性を維持することできるようになります。

 

施設の近さについて設定する

 

自宅の場所を選んでホームオフィスに変えたら、ゆっくりと移行していく簡単な方法としては家の残りの部分をオフィスに見立てることです。キッチンエリアはおやつを買うために向かうパントリーと考えることができます。トイレはあなたが検討すべきもう一つの場所です。そこは必要なときに簡単にアクセスでき、少しでも時間を節約できるように、ホームオフィスから離れすぎないようにする必要があります。もちろん、これはおそらくあなたがオフィスにいた時の環境ほど遠くはないでしょう。自宅の残りの部屋は通常の倉庫や普段はやり取りのない閉鎖されたオフィスのように考えることができます。

 

自身の場所を飾る

 

楽しくなるよう、オフィスのあなたの机でしたのと同じ方法で設定したワークスペースを飾ってみましょう。これにより、特定の見慣れたものが見えないことに慣れるまでの調整期間や最初のショックから解放されることでしょう。そして、このような設定に慣れてきたら、好みに合わせて、徐々に空間の模様替えや整理を始めることができます。

 

連絡を取り合う

 

あなたはオフィスで一緒に働いていた人々から物理的に離れているだけです。しかし、何年にもわたった友情関係を築いている場合、テクノロジーを活用し、ソーシャルメディア、SMS、または電話などを通じてこれらの人々と連絡を取り合ってください(もちろん、両方が忙しくないことがわかっている時にこれを行ってください)。在宅勤務をしているからといって、社会集団から離れることは絶対にしないでください。そうすることはあなたが思っている以上に多くの影響をあなたに与えます。そしてあなたが個人的に孤立の影響を受けると、もはや生産的ではなくなっているか、ぼんやりとしやすくなっていることに気付くでしょう。良い社会生活は常に健康であることを忘れないでください。

 

移行を開始する前、まずはこの1つのことを行う必要があります。それは適切な考え方に身を置くことです。あなたがこれからやろうとしていることと、それが自身で慣れている方法とどのように異なるかについて認識してください。これはあなたを楽にするのに役立ちます。そして、移行が重要である理由を理解しやすくするために、魚を自宅の水槽にいきなり入れることができない理由について考えてみてください。魚のように、あなたは新しい環境に順応する必要があります。そうすれば、あなたは快適に動き、調整しているという感覚なしで仕事をすることができます。

 

在宅勤務への移行は難しいことではありませんが、軽視すべきではありません。人付き合いが良い人として、あなたは長期的な恐怖感を避けるためにさらにいくつかのことをする必要があるかもしれません。あなたは社会的交流と外で行う通常の活動を切望するでしょう。しかし、物事のコツをつかんだら、切り替えを行ったことに満足するでしょう。たまに休憩を取り、自分のケアをすることを忘れないでください。

 

当社の製品を取り上げた記事、ストーリー、レビューを受け付けています。テーマには姿勢や脊椎の健康に関するヒント、および健康的な在宅勤務の準備方法も含まれています。弊社とのコラボレーションにご興味がございましたら、[email protected]までメールでご連絡ください。