スタンディングデスクの購入者が犯す最も一般的な間違い

March 09, 2022

人間工学の重要性についての認識が高まるにつれ、今日の人々は長期的には自分たちにメリットをもたらすであろうことに意識的に選択をしています。ほとんどの仕事はコンピューターの画面の前に座ることを伴いますが、残念ながら、仕事の性質を変えるためにできることはほとんどありません。あなたができることはあなたの職場をより快適にする人間工学に基づいた家具に投資することです。最も話題になっている人間工学に基づいた家具の1つはスタンディングデスクです。

 

背中の痛み、首の痛み、肩こりなどの仕事に関連する健康上の問題のほとんどは長時間座っていることと、それも間違った姿勢にあることが原因です。スタンディングデスクを使用すると、同じ(通常は正しくない)姿勢で長時間座っていることによるデメリットと戦うことができます。

 

スタンディングデスクには多くの利点があります。一日中座っていることに伴う健康上のリスクを最小限に抑えるのに役立つことから、仕事での生産性を高めることまで、スタンディングデスクはまさに今必要なものかもしれません。

 

職場やホームオフィス用のスタンディングデスクを購入することを計画している場合、自分にぴったりのスタンディングデスクを購入するのに役立つガイドがあります。初めての人はスタンディングデスクを購入するときにいくつかの間違いを犯してしまうことがよくあります。間違ったスタンディングデスクを購入してしまうと、この人間工学に基づいた家具に関連するメリットを享受できない可能性があります。

 

しかし、心配する必要はありません。ワークスペース用に調整可能なスタンディングデスクを購入するときに何をすべきで、何をすべきでないかがわかるように、これらの間違いをリストアップしました。


間違ったサイズのスタンディングデスクを購入する

 

スタンディングデスクには様々なサイズがあります。スタンディングデスクの購入者がよく犯す最も一般的な間違いの1つは小さすぎるか大きすぎるスタンディングデスクを購入することです。モニター、キーボード、およびマウスを収容するのにちょうど十分な大きさの机が必要な場合もあれば、複数のモニター、キーボード、マウス、ノートブック、ペンホルダー、コーヒーマグ、およびあなたが頻繁に使用する他のオフィスの必需品のいくつかを収納する必要がある場合もあります。必要なものよりも小さい机を購入した場合、それは実際には目的を正しく果たすことができません。そして、必要以上に大きなスタンディングデスクを購入した場合、単にお金の無駄となります。スタンディングデスクは安くはありません。これはコストのかかる間違いの1つです。すべてのメーカーが返品ポリシーを提供しているわけではありません。サイズ調整をするために多額の費用が必要な場合もあります。

 

したがって適切なサイズのスタンディングデスクを購入することを確認してください。 現在のデスクを少なくとも2回測定して、必要な卓上サイズを確認してください。現在のデスクスペースが十分な場合、同じ寸法のスタンディングデスクを注文することも良いでしょう。小さめの場合、現在のワークデスクよりも大きいスタンディングデスクを購入してください。

 

フレームとデスクトップを別々に購入する

 

スタンディングデスクの購入者が犯すもう1つの非常によくある間違いはデスクフレームとデスクトップを別々に購入することです。彼らはいくつかの理由でこれを行います。 彼らは特定のベンダーから完全なパッケージとしてスタンディングデスクを購入することは多額の費用がかかると感じており、より安価なベンダーからデスクトップを購入することでお金を節約できると思っています。ベンダーが提供している組み合わせが気に入らないため、2つのコンポーネントを別々に購入する人もいます。理由が何であれ、2つの異なるベンダーからスタンディングデスクフレームとデスクトップを購入するべきではありません。

 

あるベンダーのデスクトップが別のベンダーのフレームのサイズと一致しない場合があります。ベンダーごとにサイズが異なる可能性も常にあります。間違ったサイズのデスクトップを購入した場合、別のデスクトップを購入する必要があるかもしれません。これは2つのコンポーネントをパッケージとして購入する場合の2倍の費用がかかることになります。一般的な想定に反して、デスクトップを個別に購入すると、テーブルフレームと同じベンダーからデスクトップを購入するよりもコストがかかることがよくあります。これは多くの人が考慮し忘れている配送料を支払う必要があるためです。またデスクトップは通常、別売りの場合は価格が高くなることがよくあります。したがって、考えていたよりもコストがかかるように思われた場合、同じベンダーからパッケージとしてスタンディングデスクを購入するようにしてください。

 

過剰な重量容量のスタンディングデスクを購入する

 

よくある誤解としてはスタンディングデスクの重量容量が高いほど、より強く、より耐久性があるというものです。ほとんどの購入者は必要以上の吊り上げ能力を備えたスタンディングデスクを購入するため、最終的にはより多くのお金を支払うことになります。あなたができることはあなたの現在のワークデスクを評価し、あなたがそれに置いたもののおおよその重さを分析することです。将来的にデスクに重量を追加することにした場合に備え、安全のために概算よりも約20%高い吊り上げ能力を備えたスタンディングデスクを購入してください。必要以上に重量容量が高いスタンディングデスクに高い価格を支払うことは単に不必要な出費になります。

 

デスクで基本的なアクセサリーを購入しない

 

ほとんどの人は後でアクセサリーを購入できると考えています。彼らにとってスタンディングデスクの設置は最優先事項です。これは賢明で正しいことのように聞こえますが、最善の方法ではありません。仕事机が快適であることを確認するために、スタンディングデスク用のアクセサリが必要になります。最も基本的なアクセサリにはキーボードトレイ、カップホルダー、モニターマウントなどがあります。個別に購入した場合、送料を改めて支払う必要があります。ほとんどの企業は同時に複数の製品を注文すると割引を提供します。デスクに必要と思われるスタンディングデスクのアクセサリを同時に注文すると、実際にお金を節約できる可能性があります。まとめ割引を利用できない場合でも(おそらくそうなるでしょう)、配送料を節約できます。

 

安定性に注意が払われていない

 

テーブルがぐらつくのは煩わしいだけでなく、安全上のリスクもあります。一部のスタンディングデスクにはデスクの安定性に影響を与える可能性のある設計上の問題がある場合があります。安定性が重要な要素であると考えるユーザーは多くありません。机を見ただけでは安定しているかどうかわからない場合もありますが、机に寄りかかったり、端を持って揺らしたりすることで評価できます。机が少しでもぐらつく場合、特にあなたがハードタイピストであるか、仕事中に机に寄りかかる習慣がある場合、面倒なことになることを知っておいてください。煩わしいぐらつきは別として、不安定な机は適切に設置できていないため、つまずいたり倒れたりするリスクが高くなります。

 

すべてのスタンディングデスクが同じであると仮定します

 

58000円のスタンディングデスクが170000円相当のスタンディングデスクと同じ品質であると考えるなら、あなたは非常に間違っています。スタンディングデスクがプレミアム品質でありながら、ほとんどのマーケットリーダーよりも低価格であるというメーカーの主張を信頼しているのです。スタンディングデスクを購入する時、あなたは基本的にあなたが支払う額に対しての相当のものを手に入れるのです。高価なスタンディングデスクの品質は安価なスタンディングデスクよりも優れていることを理解する必要があります。

 

机の発送方法を考慮しない

 

在宅勤務が新しい常識となったおかげで、これまで以上に人間工学に基づいたホームオフィスの設置に目を向ける人が増えています。スタンディングデスクを購入するほとんどの人が初めて購入するので、彼らはそれが正しいことだと考えて、最も大きなスタンディングデスクを注文します。結局のところ、必要以上に小さな机が届いた場合、それを修正するために余分なお金を費やす必要があるためです。お金が気にならないのであれば、必要以上に大きなスタンディングデスクを注文しても害はありませんが、購入者が見逃している非常に重要な考慮事項が1つあります。それがデスクの発送方法です。

 

スタンディングデスクがかなり大きい場合、通常の宅配便では配達できません。その代わりにより大きな18輪の家具運搬車で発送および配送されます。問題はすべての地域がそのような大型車の進入を受け入れるわけではないということです。またあなたの敷地内でそのような大型車を収容するのに十分な大きさの私道がない場合もあります。多くの人が知らないことの1つはこれらのセミトレーラーの配達の場合、デスクの荷降ろしと持ち上げは標準の配送料に含まれていないということです。これらのサービスには追加料金がかかります。つまりこのサービスの料金を支払っていない場合、自分で机を降ろして家に移動させる必要があります。

 

初めてスタンディングデスクを購入するのは確かにエキサイティングな体験であり、ワクワクすることで1つか2つ忘れてしまうことは理解できます。ただし、購入を確定する前にすべての重要な要素を検討し、ほとんどの初めてのスタンディングデスク購入者が犯してしまうような間違いを犯していないことを確認することをお勧めします。

 

当社の製品を取り上げた記事、ストーリー、レビューを受け付けています。テーマには姿勢や脊椎の健康に関するヒント、および健康的な在宅勤務の準備方法も含まれています。弊社とのコラボレーションにご興味がございましたら、[email protected]までメールでご連絡ください。