従業員のためのオフィス休憩室のアイデア

February 21, 2022

従業員は雇用主が快適な休憩室を用意する時、生産性のレベルが上がる傾向があります。

 

従業員にとって、次の仕事の前に一息ついて活力を取り戻すことができる場所があるのは当然のことです。結局のところ、休息がほとんどまたはまったくない仕事では健康にとって良くありません。

 

すべての仕事ばかりで遊びがないと、退屈になります。それは難しい理屈ではありません。

 

従業員は自由な時間を最大限に活用する必要があり、それは休憩室でのみ可能です。

 

コモンルーム、カフェ、飲食店、ビストロ、休憩室など、どのような名前を呼んでも、重要なのは従業員が自由な時間につながり、リラックスし、絆を深め、新鮮な空気を得る場所であるということです。
誰も取り残されないようにするため、休憩室をどのようにしたいのかをスタッフに尋ねるのが良いでしょう。それはあなたにとって手がかりになるでしょう。

 

仕事中にスタッフをリラックスさせてリフレッシュさせるための簡単なヒントを紹介します。

 

新年のための素晴らしい職場のアイデア

 

休憩室が魅力的でなくなり、退屈になっていることに気づいていますか?それともリラクゼーションエリアのオーラを醸し出していないのでしょうか?それともあなたの職場には休憩室がまったくありませんか?この記事はまさにあなたにぴったりです。

 

最初の2つの質問が当てはまると思われる場合、休憩エリアを再設計する必要があります。 新しく作り変え、魅力的にする必要があります。

 

職場で休憩室を作るのに時間をかける時、あなたは間接的にあなたの従業員のために時間を使っていること、そしてあなたの従業員のために時間を使っていることは本当の意味であなた自身に時間を使っていることを決して忘れないでください。だからそれはそれだけの価値があります。

 

この記事では休憩室を最初から設計したい場合もカバーしています。私たちのチームは新年が近づく際に、いくつかの素晴らしいアイデアをまとめました。あなたがする必要があるのはこれらに従うことです。

 

コーヒーと軽食を提供する

 

コーヒーメーカーのない休憩室とは何ですか?

 

オフィスの休憩室にはコーヒーメーカーだけでなく、各従業員のコーヒーの好みをカバーするものが完備されている必要があります。これはミルクを含めて利用できるようにする必要があります。

 

カフェインの取ることは活力を上げることになり、再充電するのに大いに役立ちます。

 

キャビネットを手に入れて、従業員が1日を通して最高レベルの生産性を発揮できる栄養価の高いスナックを置くこともできます。

 

スナックバーにはプロテインバーやリンゴ、バナナ、オレンジ、その他の従業員が望む果物などの健康的なアイテムを入れることをお勧めします。

 

設備の整ったキッチンを完備する

 

コーヒーと飲み物の準備ができたので、キッチンを準備するといいでしょう。オフィスのすべての食器棚には必要な消耗品をストックまたは補充する必要があります。

 

キッチンに飲み物提供コーナーを設置することもできます。そうすれば従業員に多くの選択肢を与えることができ、これ以上に彼らのことを本当に気にかけていることを示す良い方法はありません。

 

キッチンを設置する際、ごみ箱も置いてください。これにより管理者として、持続可能性とエコロジーについて非常に真剣に取り組んでいるという明確なメッセージを送ることができるのです。

 

本棚を置く

 

あなたの組織は学習文化を促進および奨励する組織ですか?それなら本棚やミニライブラリーで休憩室を飾ることができれば、素晴らしいでしょう。

 

これが必要かどうか疑問に思われるかもしれませんが、そのパズルを解くには、以下を読んでください。

 

余暇には従業員は羽を伸ばしたいと思っているので、本棚を置くことでその目的を果たせます。

 

本棚やミニライブラリは従業員のスキルを向上させ、発展させるための手段です。

 

組織としての仕事に直接関係する本を置いておく必要はありません。

 

雇用主として、あなたは従業員に影響を与える本を通して世界の複雑さと多様性を探求させる活動を奨励することができます。この点において本は魔法のように機能します。


装飾を行う


休憩室はもともと革新的であることを意図しています。あなたは同僚とアイデアを共有し、心を刺激するよう、そして革新的な心を磨けるようにします。

 

しかし休憩室自体にその機能を持たせませんか?あなたがする必要があるのはシンプルで創造的な装飾によって、組織会社の目標と部屋を統合することです。

 

これは部屋の美学がポップアップし、より魅力な場所となります。アートワークのタッチで明るい色で部屋をペイントするのも良いでしょう。

 

装飾を少しユーモラスにすることで、より主張できるようになります。ここで重要なのはあなたの創造性を解き放ち、魔法をかけることです。結局のところ、共有されているジョークは人々を結びつける最強の磁石となるのです。


リラクゼーションを奨励する


休憩室を設置する際、この考えを理解する必要があります。一部の従業員は自由な時間に社交や新しい友達を作りたくなく、単純にリラックスしたいと思っているのです。

 

休憩室はリラックスできるようにする必要があります。フォーマル、インフォーマルは関係ありません。そのバランスを取ってください。

 

座ったり横になったりしたい人もいるかもしれません。そのため、部屋の座席配置はすべての従業員の選択や好みに対応する必要があります。

 

これを簡単にするために、リクライニングシート、ソファ、睡眠ポッド、ハンモック、ベンチ、ヨガマットなどを購入してみてください。余裕があれば、エアロバイクも仕事環境に大きなメリットをもたらします。

 

ゲームなども取り入れてください。ただしネットワーク接続が不安定にならないようにしてください。これは脳をリフレッシュし、生産性を高めてくれます。

 

部屋に植物があることについてどう思いますか?

 

それは素晴らしく、刺激的です。部屋に植物を追加することで、新鮮な空気と心地よさを作り出し、スタッフがくつろぎとリフレッシュを感じられるようになります。

 

また、その落ち着きと静けさの状態を奨励してください。部屋全体が特別な香りで静けさを感じさせるはずです。ライラックを置くのがぴったりだと思います。


仮眠エリアを作る


職場の休憩室は従業員が昼寝を取ることができるくらい快適である必要があります。

 

静かな時間をリラックスして瞑想したい従業員もいます。従業員が必要なものを取りこぼさないようにしてください。そのため、休憩室は昼寝に適している必要があります。

 

騒音レベルを最小限に抑えるため、壁が十分な防音がされていることを確認する必要があります。また部屋を常に清潔に保ち、消毒するための一貫した努力が必要です。清潔さと敬虔さは同じだと言う人もいます。

 

実際のオフィスやキュービクルではなく、休憩室ですので、照明が明るすぎてスタッフが快適に目を閉じられないようにしないでください。照明は暗くする必要があります。


作り変える


部屋の外観を変更するかどうかを検討する必要があります。それは現代的でオフィスのような装飾からフェスティバル気分といったシンプルで創造的な変化かもしれません。

 

正月が近づいてきましたので、今が一番いいタイミングです。

 

品質を高めるため、みんなを引き付ける言葉を使用し、会社の目標と目的を説明することをしてください。想像力豊かな装飾で飾られた空間を通して情報を提供することがどれほど印象的か想像してみてください。あなたはそれを理解することができますよね?

 

このアイデアによって、休憩室は来訪者に会社の最新情報や将来についての情報を提供するための場所にもなります。同時に従業員は創造的な心と色に触れることができます。

 

どの壁も何もない状態になっていないことを確認する必要があります。チームプロジェクトのプレゼンテーション、企業のリトリート、ディナー、チームランチなど、会社で行った活動の写真で埋めることもできます。

 

壁に掛けられたこれらの写真によって、部屋に入るときはいつでもあなたとあなたのチームが一緒にいる間にどれほど楽しかったかを思い出させることができます。チームメンバーがどれほど愛情深くそして刺激的であるかを思い出させます。

 

パーソナライズを可能にする

 

これはこれまでに出会った中で最も創造的で重要なオフィス休憩室のアイデアの1つです。

 

休憩室のかなりの部分をチームメンバーのために使えるディスプレイを置き、楽しい気分にさせる効果があります。

 

従業員に同僚や家族の写真を置くように言うこともできます。この風変りな活動の効果は休憩室がスタッフにとって家から遠く離れたもう一つの家になることです。

 

これらのパーソナライズされた表現によって、同僚からのフィードバックや意見を求めることもできます。これにより誰もがお互いを認識して感謝し、お互いに刺激を受けることができます。

 

肝心なのは共有オフィスの休憩室を自分の写真や自分に直接関係するものでパーソナライズする機会によって従業員が評価しないということです。

 

穏やかな活動を奨励する

 

休憩室の本質は一時的に私たちの精神をプレッシャーと仕事負荷から解放し、それをリラクゼーションに置き換えることです。

 

本棚のアイデアからヒントを得て、従業員が彼らの自由な時間の間にいくつかの活動に従事することで元気づけ、そして生産的が維持できることも知っているべきです。

 

従業員が休憩時間に定期的な運動をすることを奨励することができます。これは彼らがストレスレベルを下げ、気分を高め、自立を促進するのに役立ちます。

 

休憩室でどのようなゲームや娯楽活動をしたいかを従業員に尋ねることで、さらに一歩進むことができます。これらの活動は疲れ果てて頭を悩ませるものであるものではないことを決してそれを忘れないでください。なぞなぞも良いでしょう。

 

また休憩室にテレビを置くのも悪くありません。テレビが気を散らす原因になると思っているかもしれませんが、それは真実ではありません。

 

休憩室から実際の仕事を行う場所までの距離がかなり遠いので、心配する必要はありません。

 

このアイデアは映画イベントの日などを通じて、従業員間の親密さと絆を促進します。

 

チームからの意見を求める

 

雇用主として、スタッフからの考えを過小評価し、見落としたりしないでください。私たちが心を刺激し、アイデアを共有するとき、最高のアイデアが生まれることを決して忘れないでください。

 

部屋の風景、使用する装飾、予算を最大化する方法、配置すべきものとすべきでないものについて、スタッフから考えや意見を聞くようにします。

 

よくある質問

 

快適な休憩室をどのように定義すれば良いでしょうか?

 

休憩室を素晴らしいものにしているのはそれがどれほどうまくそして完璧にあなたの従業員に自由な時間の間に価値のあるリラックスを与えることができているかということです。これを満たさない「休憩室」は休憩室の価値がありません。

 

オフィス休憩室に置くべきアイテムは何ですか?

 

休憩室になければならないアイテムの具体的なものはありませんが、上記すべてのヒントを参考にしてください。

 

一般的に、設備の整ったキッチン、本棚、コーヒーマシン、スナックコーナー、装飾、快適な座席、いくつかのテーブルゲーム、および従業員が提案するその他のアイテムが含まれます。

 

休憩室はどうやって設置しますか?

 

休憩室を最初から作る場合でも、既存の休憩室を変更する場合でも、上記で共有したすばらしい職場のヒントを使用してください。必要なのはそれだけです。

 

よりプロフェッショナルな感覚を与えるため、インテリアデザイナーのサービスを利用することも良いでしょう。

 

すべての休憩室には何が必要ですか?

 

すべての休憩室になくてはならないのはマッサージチェアのコーナーです。これらの椅子を使用すると、従業員は最適なレベルで休憩を楽しんだり、元気になったりすることができます。

 

弊社製品について取り上げた記事、ストーリー、レビューを受け付けております。トピックには、姿勢、脊椎の健康、および健康的な在宅勤務の設定方法についてのヒントも含まれます。弊社にご協力戴ける場合は、contact @ flexispot.jpまでメールをご送信ください。