【FlexiSpot】コントローラーの操作方法!

January 21, 2022

皆様から「コントローラーのボタンをどうやって操作すればいいのか」「LEDパネルに表示する数字ってどういう意味か」という声をよく聞きました。

 

皆様の質問に答えて、今回は当社の電動昇降スタンディングデスクのコントローラーについて、実際の操作方法を簡単にわかりやすくご紹介いたします。

 

一、2ボタンコントローラー

 

関連品番:EG1、SD1

 

上ボタンを押すと、天板が上げます。

 

下ボタンを押すと、天板が下げます。

 

リセット方法:

 

上昇できないが、下降できる場合は、リセット必要があります。デスクを一番低い高さに下げ、「下」ボタンを長押し、デスクがすこし上がると、リセット完了です。

 

二、6ボタンコントローラー

 

関連品番:EF1、EF1-48、E9、UD4W

 

上ボタンを押すと、天板が上げます。

 

下ボタンを押すと、天板が下げます。

 

メモリー機能設定方法:

 

上ボタン・下ボタンを操作し記憶したい⾼さに昇降してください。

 

ボタン「1」を5秒以上押してビーッという⾳が鳴り、LED画⾯に「S-1 」を表⽰します。「1」の⾼さは設定完了です。


そうして、ボタン「1」を押すと、デスクは記憶されている⾼さまで動作します。


2、3、4メモリボタンは同じような操作方法です。

 

リセット⽅法

 

ボタン「3」「4」を同時に5秒以上押してリセットモードになります。


リセットモードでは、LED画⾯に「rst」を表⽰したら下ボタンを押し続けデスクは⼀度⼀番低い位置に着きまた少し上がります。LED画⾯に「bot」表⽰したら初期化完了です。

 

三、7ボタンUSBなしのコントローラー

 

関連品番:E7、EJ2

 

上ボタンを押すと、天板が上げます。

 

下ボタンを押すと、天板が下げます。

 

メモリー機能設定方法:

 

上ボタン・下ボタンを操作し記憶したい⾼さに昇降してください。

 

メモリーボタンMを押すとLED画⾯に「5- 」を表⽰します。そして、「1」、「2」、「 座り高さボタン」、「 立ち高さボタン」を押すと現在の⾼さが記憶されます。LEDには「S-1 」、「 S-2」、「S-3 」、「 S-4」を表⽰します。

 

ボタン「1」「2」「 座り高さボタン」「立ち高さボタン」を押すと、デスクは記憶されている⾼さまで動作します。

 

ロック方法:

 

Mボタンを5秒以上⻑押しリモコンはロックされます。再度5秒以上⻑押しロックを解除されます。

 

ロックされたら、⻘いのパイロットランプが付きます。

 

ロックを解除したらリモコンを通常に使⽤できます。

 

リセット方法:

 

①「M」ボタンと「3」ボタンを同時に3秒以上押し続けると、LEDパネルに「 RST」を表⽰、デスクがすこし上がるとリセット完了です。

 

②デスクを一番低い高さに下げ、「下」ボタンを長押し、デスクがすこし上がると、リセット完了です。

 

障害物検知機能設定方法:

 

上ボタンと下ボタンを同時に5秒以上押して障害物検知機能感度の調節ができます。

 

R-3、R2、R-1、R-0四段階の感度があります。

 

R-0は障害物検知機能をオフ;R-1は低感度;R-2は中感度;R-3は⾼感度。


初期設定はR-3になっています。

 

使⽤中⾼感度のためすぐに障害物機能を作動したら低感度に調節してみてください。

 

四、7ボタンUSB付くコントローラー

 

関連品番:E7Pro、E8

 

メモリー機能設定方法:

 

上ボタン・下ボタンを操作し記憶したい⾼さに昇降してください。

 

メモリーボタンMを押すとLED画⾯に「5- 」を表⽰します。そして、「1」、「2」、「 座り高さボタン」、「 立ち高さボタン」を押すと現在の⾼さが記憶されます。LEDには「S-1 」、「 S-2」、「S-3 」、「 S-4」を表⽰します。
ボタン「1」「2」「 座り高さボタン」「立ち高さボタン」を押すと、デスクは記憶されている⾼さまで動作します。

 

ロック方法:

 

Mボタンを5秒以上⻑押しリモコンはロックされます。再度5秒以上⻑押しロックを解除されます。

 

ロックされたら、⻘いのパイロットランプが付きます。

 

ロックを解除したらリモコンを通常に使⽤できます。

 

リセット方法:

 

①「M」ボタンと「3」ボタンを同時に3秒以上押し続けると、LEDパネルに「 RST」を表⽰、デスクがすこし上がるとリセット完了です。

 

②デスクを一番低い高さに下げ、「下」ボタンを長押し、デスクがすこし上がると、リセット完了です。

 


障害物検知機能設定方法:

 

上ボタンと下ボタンを同時に5秒以上押して障害物検知機能感度の調節ができます。

 

R-3、R2、R-1、R-0四段階の感度があります。

 

R-0は障害物検知機能をオフ;R-1は低感度;R-2は中感度;R-3は⾼感度。

 

初期設定はR-3になっています。

 

使⽤中⾼感度のためすぐに障害物機能を作動したら低感度に調節してみてください。

 

その他、2つのUSBポートが装備され、他の電⼦機器に給電できます。

 

五、6ボタンType-C Type-A USB付くコントローラー

 

関連品番:EG8

 

上ボタンを押すと、天板が上げます。

 

下ボタンを押すと、天板が下げます。

 

メモリー機能設定方法:

 

上ボタン・下ボタンを操作し記憶したい⾼さに昇降してください。1、2、3、4ボタンを3秒以上押して⾼さの位置が記憶されます。

 

リセット方法:

 

ボタン「3」「4」を同時に5秒以上押してリセットモードになります。LED画⾯に「rst」を表⽰したら下ボタンを押し続けデスクは⼀度⼀番低い位置に着きまた少し上がります。LED画⾯に「bot」表⽰したら初期化完了です。

 

ロック方法:

 

ロックボタンを押し、キーパッドはロックされます。ロック状態では、LEDで「Loc」を表⽰します。ロックボタンを再度押し、ロックを解除されます。ロックを解除したらキーパッドを通常に使⽤できます。

 

障害物検知機能設定方法:

 

上ボタンと下ボタンを⻑押してビーッという⾳が鳴り、障害物検知機能感度の調節ができます。

 

A3、A-2、A-1、A-0四段階の感度があります。

 

A-0は障害物検知機能をオフ;A-1は低感度;A-2は中感度;A-3は⾼感度です。使⽤中⾼感度のためすぐに障害物機能を作動したら低感度に調節してみてください。

 

その他、2つのType-Aポートと1つのType-Cポートが装備され、他の電⼦機器に給電できます。昇降停⽌状態では、各ポートからDC5V/2.4A出⼒できます。昇降中、電源出⼒が停⽌します。昇降停⽌してから5秒後に電源出⼒が再開します。

 

弊社製品について取り上げた記事、ストーリー、レビューを受け付けております。トピックには、姿勢、脊椎の健康、および健康的な在宅勤務の設定方法についてのヒントも含まれます。弊社にご協力戴ける場合は、contact @ flexispot.jpまでメールをご送信ください。