仕事でアクティブでいる簡単な方法

March 01, 2022

専門家は優れた健康を維持するため、毎日最低10,000歩、歩くことを提唱しています。ただし、これは座りがちなデスクワークを行う個人にとっては難しいことのように思えるかもしれません。

 

様々な研究、検証結果はアクティブでいることの重要性を示しています。長時間座っていると肥満、心臓病、糖尿病、癌のリスクが高まります。アクティブではないことは世界保健機関によれば、世界で4番目に多い成人の死亡原因として分類されています。

 

しかし、それは避けられないものではありません。仕事にもっと従事するようにするための様々な戦略があります。ここでは仕事をしながらもアクティブでいるための簡単な方法についていくつか提案します。

 

スタンディングデスクを活用する

 

「スタンドアップデスク」、「スタンディングデスク」、「アジャスタブルデスク」という用語はすべて、同じものを表すために使用されています。立ったまま机で仕事をすると、全体の循環と姿勢が改善され、座っていることによる影響を減らすことができます。数時間立っていることに慣れるのに少し時間がかかるかもしれませんが、半日に立っていることができれば、それは間違いなく有益となります。飽きたら標準の机の高さに変更できるスタンディングデスクであることを確認してください。

 

FlexiSpotの調整可能なスタンディングデスクは素晴らしいです。カロリーの燃焼をサポートし、癌、心臓病、そして糖尿病のリスクを減らします。立つことによって、気分や生産性の向上にもつながります。

 

タイマーを使用する

 

アプリまたはブレークタイマーのようなクロームブラウザプラグインで、日中にアクティブになるように通知するようにします。タイマーが鳴ったら、職場を散歩したり、ストレッチして背中の筋肉を鍛えます。

 

エアロバイク

 

机の下にある小さなエアロバイクを購入することは仕事で物理的に運動をするための素晴らしい方法です。足でペダリングして動かし続けてください。それによる循環はあなたに好影響をもたらします。

 

FlexiSpotのSit2Goフィットネスチェアは仕事中に運動するのに最適な方法です。それは本当に素晴らしい座り体験を提供するので、オフィスチェアの素晴らしい代替品となります。後ろに通気性のあるメッシュが付いているので、暑くなりすぎません。また仕事中のバックサポートが優れているため、快適さと安定性も提供します。

 

椅子にはしっかりとしたシートクッションが付いているので、背骨に圧力をかけることなく座りがちな仕事を行うことができます。シートはまた高さの調整が容易なクイックワンタッチレバーがついており、それによって調整可能です。

 

足元にエアロバイクがあれば、言い訳なしにフィットネスにおいて優れていると言えます。騒音なく動作するので、同僚の迷惑にもなりません。さらにマインドをアクティブに保ち、常に注意を払うため、生産性が向上します。合理化されたコンパクトなデザインにより、どのワークステーションにも簡単にフィットし、仕事以外で毎日余分な時間を費やすことなく、いつでも好きなときに運動できます。 

 

動き回る会議

 

私たちは1時間続いた会議があったとしても、それを15分で完了することができたと感じたことがあるはずです。スタンドアップミーティングを開催してみてください。調査によると、これは物事が過度に引きずられることがないようにし、椅子を使用しないことによって、生産性を高めるのに役立つ可能性があります。

 

ウォーキングミーティングは小さなチームや1対1のエクササイズをしながら、仕事を完了するための素晴らしい方法かもしれません。環境とペースの変化はまた緊張を和らげ、より大きな創造性と自由な対話を刺激するのに役立つかもしれません。

 

通勤ルートの少なくとも一部は徒歩または自転車で移動する

 

サイクリングやウォーキング(さらにはジョギング)をして仕事をすることができれば、1日の中で運動を確保するのに最適な方法であり、頭がすっきりしてリフレッシュして元気になります。

 

もちろん、誰もがそれが実行可能なほど近くに住んでいるわけではありませんが、それでもあなたは休暇中に体を動かすということもできます。途中で地下鉄に乗り、残りの部分に歩くか、トラムを数駅早く降りて歩くか、1〜2キロ離れたところに駐車してみるか、など様々な方法があります。いくつかの異なるオプションを試し、最適なオプションを決定してください。


電話やメールの代わりに、直接会ってください

 

椅子から立ち上がるチャンスを増やしてください。1990年代にいるようにし、部屋の向こう側にいる同僚に電子メールを送信したりオンライン通信を行ったりする代わりに、彼らのワークステーションに行き、対面で会話します。そのステップは積み重なり、交流という追加の利点も得られます。

 

進捗状況をトラッキングする

 

移動量をカウントすることができれば、アクティブな状態を維持するのがはるかに簡単になります。誰もがFitbitアクティビティトラッカーを持っているのには理由があります!手首に付けて、通常の1日の歩数を数え、その量を毎日増やすことを目標にします。あなたの活動をトラッキングすることはあなた自身があなたの目的に動機づけられ、集中し続けるための素晴らしい方法かもしれません。

 

当社の製品を取り上げた記事、ストーリー、レビューを受け付けています。テーマには姿勢や脊椎の健康に関するヒント、および健康的な在宅勤務の準備方法も含まれています。弊社とのコラボレーションにご興味がございましたら、[email protected]までメールでご連絡ください。