家具はあなたの仕事のパフォーマンスに影響を与えますか?

January 29, 2022

ビジネスオーナーは従業員の生産性と成果を向上させる方法を常に模索しています。結局のところ、モチベーションと生産性の高い労働力は最も強力な競争力として発揮されます。しかし、どうすればモチベーションの高い、健康的な労働力を維持できますか?解決策の1つとしては適切な人材を採用し、適切な組織文化を構築することにあります。しかし、モチベーションの高い生産的な個人から構成されたチームを構築するためのもう1つの不可欠な側面としてはオフィスのデザインと家具にあります。

 

オフィス家具は従業員の職場でのパフォーマンスに重要な役割を果たします。人間工学やデザインなどの家具の物理的特徴によって、快適さ、サポート性、姿勢、動きに影響を与える側面があります。これらはすべて、仕事のパフォーマンスに大きな影響を与えます。職場に適切な家具があれば、従業員の生産性を次のレベルに引き上げることができます。このため、ほぼすべてのオフィスが現在、ワークスペースを一新し、古くて退屈な家具をスタイリッシュで人間工学に基づいた家具に置き換えています。

 

家具が仕事のパフォーマンスにどのように影響するかをよりよく理解するためにこれを読んでください。ここではオフィス家具がパフォーマンス、生産性、および仕事の可能性に影響を与える方法を紹介します。

 

魅力のない家具のデザインは職場のパフォーマンスに影響を与えます

 

魅力のないオフィス家具は従業員のパフォーマンスに影響を与えないと思えるかもしれません。ただし、職場のパフォーマンスと生産性の間にはオフィスの労働条件との強い相関関係があります。建物の構造から家具、さらには付属品まで、従業員の心身の健康のニーズに影響を与える可能性があります。

 

従業員が魅力的なく、退屈な家具のある物理的な空間で仕事をすると、生産性が低下し、怠惰になります。さらに集中力の欠如や時間内に仕事が完了できないためにイライラすることもあり、従業員の精神的健康にも影響を与えます。さらに従業員が魅力なく退屈な家具に囲まれ続けると、仕事への興味を失う傾向があり、従業員の生産性と業績に大きな悪影響を与える可能性があります。

 

最後に、魅力のない家具デザインの影響は職場のパフォーマンスに限定されるものではありません。影響は職場を超えて広がります。従業員が家に帰ると、家や他の場での生産性も低下します。

 

不適切なオフィス家具は姿勢の問題などにつながります

 

オフィス家具の視覚的な魅力は別として、おそらく職場のパフォーマンスに影響を与えるオフィス家具のデザインとしてはその快適さです。ほとんどの従業員は職場で毎日7〜8時間を過ごしています。そして、あなたが一日の3分の1を費やしているスペースが快適でない場合、それはあなたに肉体的および精神的な影響を与える可能性があります。

 

快適でない椅子に1日8時間座っていると想像してみてください。一日が始まって最初の2時間後、どのように感じますか?疲れますか?快適でないですか?不安ですか?では、8時間後の仕事終わりにどのように感じるかをもう一度考えてみてください。疲れ果てていますか?不満が溜まっていますか?

 

その通りです。快適でないオフィス環境で何時間も過ごし続けると、肉体的および精神的に負担がかかり、職場のパフォーマンスに悪影響を及ぼします。人間工学的に設計されていない不適切な家具で何日も過ごし続けると、腰痛、首や肩の痛み、体の様々な部分の痛みなど、健康上の問題が発生する可能性があります。さらに、血液循環の低下につながる可能性が高く、しびれなどの問題や心血管疾患を含むより深刻な健康上の懸念につながります。

 

さらに、自分のスペースを快適に感じていない時、休憩を取って姿勢を整え、心と体を落ち着かせて仕事に集中しようとするでしょう。ただし、頻繁に休憩を取ることは職場のパフォーマンスと生産性に悪影響を与える可能性があるもう1つの要因と言えます。
保管スペースが不足しているオフィス家具はストレスをさらに増します。

 

事務用品を整理し、物を所定の位置にキープすることができるオフィス家具は生産性を向上させることができます。ただし、オフィス家具に十分な保管スペースがない場合、ストレスにつながる可能性があり、その結果、生産性と職場のパフォーマンスに悪影響を及ぼします。

 

さらに、多くの場合、オフィスワーカーはプリンタなどの重要なものを手元に置いておくためのスペースをワークステーションに持っていません。その結果、彼らは立ち上がって別の場所に行く必要があります。これは仕事の流れを妨げ、オフィス家具が職場のパフォーマンスに悪影響を与える可能性があるもう1つ要因です。十分な収納が可能で、ものを手元に置いておくことができるオフィス家具を選ぶと、仕事がスピードアップし、職場のパフォーマンスに貢献してくれます。

 

人間工学に基づいて設計された椅子は生産性を高めます

 

オフィスにおいて、従業員は自分の机で長時間仕事をする傾向があるため、仕事のパフォーマンスに影響を与える家具に関しては机と椅子の両方が非常に重要になります。人間工学的に設計されていない椅子で多くの時間を過ごしていると、腰痛、首の痛み、その他の筋骨格系の問題など姿勢やその他の健康上の懸念につながり、職場の生産性に影響を与える可能性があります。

 

人間工学に基づいたオフィスチェアは座った際に負担がかかる場所にサポートと快適さを提供するように特別に設計されています。人間工学に基づいたオフィスチェアは背中、首、腕、腰を適切にサポートし、筋骨格系障害の予防に不可欠な役割を果たします。そして気分が良くなると、職場のパフォーマンスと生産性を向上させ、仕事に集中できます。

 

高さ調節可能なデスクは体をサポートし、あなたのパフォーマンスを向上させます

 

椅子の他に机は職場のパフォーマンスと生産性に影響を与える可能性のある次に最も重要な家具です。人間工学に基づいて設計された椅子に加え、高さ調節可能なデスクは職場のパフォーマンスと生産性を高めることもできます。

 

従業員のために高さ調節可能な机に投資すると、従業員は都合の良いときに座ったり立ったりできるようになるので、目の前の仕事により集中することができるようになります。さらに、立っている方が座っているよりも健康的であるため、高さ調節可能な机は固定式の机よりも健康面で優れています。2型糖尿病、心血管疾患、および長時間座っていることに関連する代謝障害などの他の健康上の懸念のリスクを大幅に減らすことができます。

 

さらに、高さ調節可能なデスクは職場のすべての個人のニーズ合わせて最適な高さに調整できることに加え、従業員が自分に合わせて特別に調整された快適でサポート力のあるワークステーションを作るのに役立つ優れたツールであり、それによって職場のパフォーマンスと生産性を向上させることができます。

 

ただし、すでに高さ固定式デスクをお持ちの場合、人間工学に基づいたセットアップを従業員に提供できないということではありません。Flexispotなどの信頼できるサプライヤの高さ固定式テーブルを使用すると、人間工学に基づいたワークスペースを作ることができます。例えば、高さ固定式パソコンデスクFD01は職場と家庭の両方に適した優れた多目的デスクです。

 

頑丈な構造と簡単な組み立てを実現しているので、Flexispotのこの用途の広い高さ固定式テーブルはスタンディングデスクコンバーターなどの他の人間工学的ツールと互換性があり、高さ調節可能なデスクのメリットを投資なしで享受することができます。人間工学に基づいたオフィス家具などの業界リーダーであるFlexispotなどの信頼できるサプライヤーから高さ固定式テーブルなどの家具を購入し、従業員のために人間工学に基づいたワークスペースを作り、職場のパフォーマンスを向上させてみませんか?

 

適切な家具の配置は従業員の移動を促進します


オフィスで働く従業員にとって、長時間座っていることと座りがちな生活は彼らの幸福、生産性、および職場のパフォーマンスに影響を与える最大の懸念事項です。ただし、家具を適切に配置することによって、従業員の幸福を高め、オフィスでの1日の勤務中に十分なスペースを確保し、座りがちな生活の悪影響を克服することさえできるようになります。

 

必要なオフィス家具を購入しましょう


家具のデザイン、スタイル、配置が従業員の職場のパフォーマンスに影響を与える可能性があることが理解できたかと思いますので、従業員のパフォーマンスを向上させることができる適切なタイプの椅子、机、およびその他のオフィス家具について、情報に基づいた選択を行ってください。

 

人間工学に基づいた椅子、デスク、収納ソリューションなど、人間工学に基づいたワークスペース用のオフィス家具をお探しの場合、Flexispotにお問い合わせください。私たちは従業員がより健康的な生活を送り、職場やホームオフィスでより生産的になるのに役立つ人間工学的ソリューションを提供します。

 

人間工学に基づいたオフィス家具やその他の製品の詳細については当社のウェブサイトにアクセスするか、直接お問い合わせください。詳細を確認して頂き、職場のパフォーマンスと全体的な生活の質を向上させる方法を見つけてください。

 

弊社製品について取り上げた記事、ストーリー、レビューを受け付けております。トピックには、姿勢、脊椎の健康、および健康的な在宅勤務の設定方法についてのヒントも含まれます。弊社にご協力戴ける場合は、contact @ flexispot.jpまでメールをご送信ください。