21世紀のオフィス作り:2022年版モダンオフィスデザイントレンド

April 19, 2022

旧来の典型的なオフィスといえば、薄暗い蛍光灯が照らす中、書類とOA機器で埋め尽くされた机と椅子が、風通しの悪い部屋に詰め込まれているようなものでした。常に仕事のことばかりが優先され、精神的健康や美観、生産性への影響などはまったく考慮されていなかったのです。こんな過去の地獄のような場所には決して放り込まれたくないでしょう。

 

現在のデジタル時代に入り、科学技術の進歩によりスマートオフィスを持てるようになりました。創造性を向上させるオフィスは、心が穏やかになる静けさと美しさで仕事の文化と士気を高めてくれます。このような素晴らしい環境では、仕事にやる気を持って前向きに取り組まないではいられません。人とは快適さを求めるものです。仕事をやり遂げるために必要なものがすべて満たされれば、そのパフォーマンスは最高潮に達することでしょう。とてもシンプルな理論ですね。

 

さあ、ここからが大切なことです。よく注意して耳を傾けてください。毎日8時間から10時間もの時間を、エネルギーを消耗する四角いオフィスの中で過ごしたいと思うような従業員はもう存在しません。彼らは家にいるようにリラックスできる快適なワークステーションを求めているのです。そして最も大切なことは、彼らが出社する曜日や在宅勤務する曜日を自由に決められる柔軟性のあるワークステーションを求めているということです。

 

おそらくあなたもそんな風に感じたことがあるのではないでしょうか。そこからさらに進みましょう。何時間にも渡るデスクワークの結果、首や腰が痛くなった経験はありませんか?まだあなたのオフィスは最新のワークステーションにアップグレードされていないのではありませんか。それなら、植物の鉢植えや自然光、装飾や人間工学に基づいたオフィス家具などを取り入れて、ワークステーションにスパイスを加える必要がありますよね?それこそが正にモダンオフィスデザインのすべてなのです。

 

モダンオフィス対従来のオフィス

 

さらに理解を深めるために、どこか身近にあるオフィスを訪ねてみましょう。この2つのオフィスの違いがよく分かるはずです。

 

従来のオフィスでは、各従業員に仕事場を割り当ててプライバシーのある空間を与えています。中にはパーティションで区切られたオフィスもあります。

 

たとえば、区切られたキュービクルの中で仕事をしている時は、あなたの同僚から影響を受けることは通常ありません。

 

おそらくそれはメリットだと思われるかも知れませんが、そうした結論に達する前にさらにこの記事を読み進めてください。

 

その他、従来のオフィスには以下のような特徴があります。

 

暗めの色

 

自然光はほとんど、もしくはまったく取り入れられていない

 

一般的なオフィス家具

 

フレックスタイム制度は適用されていない

 

古めかしいオフィス装飾


アート作品やチームメンバーの描いた絵などがかけられていない
リラックスできる場所やラウンジがない

 

その一方、モダンオフィスには従業員が生き生きと働けるような特典が用意されています。

 

モダンオフィスでは、誰もが家族や恋人の写真を壁に貼ることができます。フォトフレームに入れて、机の上に置いても良いのです。

 

仕事をしながらそのような写真を眺めることで、新たに力を取り戻せるという心理的効果があります。そうすることであなたの中にポジティブなエネルギーが流れ込み、一日を通して仕事の支えになるのです。

 

では、モダンオフィスにはどのような特徴があるのでしょうか?一緒に考えていきましょう。

 

  • 快適かつ心を穏やかにしてくれる人間工学に基づいたオフィス家具

 

  • 相関性のある内装によりオフィス内の視覚的調和が保たれている

 

  • 適切な換気と自然な採光設備

 

  • リラックスできる場所やラウンジ

 

  • 自宅にいるようなくつろぎ感

 

  • 統合されたテクノロジー

 

  • ディスコボールや植物の鉢植え

 

  • 21世紀型オフィスデザインのメリット

 

お気づきの通り、モダンオフィスには魅力的な美学があり、それがあなたの心を温めてくれるというメリットがあります。

 

ここからは、モダンオフィスを作ることによって得られる利点についてご紹介します。雇用主と従業員にとってどのようなメリットがあるのでしょうか?以下をご覧ください。

 

1.生産性と士気を高める

 

ワーカーは自分が動きやすい環境で働くとより生産的になる傾向があります。そうした環境では、この心の平和に後押しされてより早いリズムで仕事ができるのです。

 

オフィスでの仕事は個人で行うものばかりではないことをご存知ですか?

 

これこそがモダンオフィスにはワーカー同士が集い、心を通わせ合うことができるコラボレーションスペースが設置されている理由です。

 

結局のところ、1つの頭より2つの頭ということです。

 

2.モダンオフィスはストレスと不安を軽減する

 

ハミルトン大学でデザインと労働を研究する学科が行った研究によると、イギリスの労働者の85%以上がストレスに悩まされているといいます。

 

事実、ストレスは仕事にも私生活にも深く忍び込んでくるやっかいな問題です。では、この異常な状況を対処するために、モダンオフィスはどのように関わって来るのでしょうか?

 

モダンオフィスは洗練された雰囲気を持ち、仕事の合間にリラックスできる機会を与えてくれます。

 

休む暇がないまたは24時間働き続けなければならないような従来のオフィスとは異なり、モダンオフィスは心身の健康を豊かにするための鍵です。

 

ランチタイムがないような職場もあるようですが、それはとても悪いことです。気をつけないと従業員は疲労困憊してしまいます。

 

そんなことにならないために、あなたの健康に関心のある職場を選ぶことが大切です。

 

注目のオフィスデザイントレンドとは

 

最高のモダンオフィスを設置するためには、最新のトレンドを計画に入れる必要があります。

 

仕事をしながらあなたの夢を現実にするためには、最高のデザイン、インテリア、オフィス機器など、様々に工夫をこらすことが大切です。

 

そしてどうでしょう?実はあなたの仕事はもう半分終わっているようなものなのです。必要なのは、これからご紹介するトレンドに注目することだけです。

 

人間工学に基づいたオフィス家具

 

友人のオフィスに行って、人間工学に基づいたオフィスチェアに座ったことがあるのなら、この要素がどれほど大切かご存知だと思います。

 

その時どれほど快適だったか今でも覚えていますか?それこそが人間工学に基づいたオフィスチェアなのです。

 

一方で、通常の木製の机と椅子で仕事をするのは、いばらの中で仕事をしているようなものです。しかも、不快なその「牢獄」の中で長時間働かなければならない場合、問題はさらに深刻になります。

 

FlexiSpotの人間工学に基づいたオフィス製品を使えば、腰や背中、首の痛みについに別れを告げることができるのです。

 

多くの職場が人間工学に基づいたオフィス家具に投資するようになったのは当然のことでしょう。他に必要となる人間工学に基づいたオフィス家具は以下の通りです。

 

  • デスクバイク

 

  • 高さ固定式デスクおよびテーブル

 

  • 高さ調節可能なデスク

 

  • スタンディングマット

 

  • トレーニングマシン

 

  • ラウンジルームとリラックスできる空間

 

職場にリラックスできる空間やラウンジを設けることは、一見、仕事に逆効果を与えるように見えるかも知れませんが、働く人同士に親密な雰囲気を作り出すことが必要だということをご存知でしょうか?

 

それがモダンオフィスの基本的な考え方です。職場にラウンジルームがあることで、蓄積したストレスから解放されるのです。

 

ラウンジルームに入ることは、士気を高めてくれるスパイスにもなります。

 

この考え方は、未来の新入社員を惹きつけることもできますし、顧客を魅了することもできます。正に一石二鳥なのです。

 

まとめ

 

情報はお金です。あなたは今、モダンオフィスの設置に必要な情報という武器を得たのです。今こそ実行に移す時です。

 

FlexiSpotであなたの職場を良い方向にがらりと変えてしまいましょう。ワークステーションに刺激を与えることで、クライアントに良い刺激を与えて、より愛着を持ってもらえるかも知れません。視覚的効果は素晴らしいものなのです。

 

FlexiSpotなら、オフィス用電機機器、ガジェット、オフィス家具など必要なものがすべてそろいます。今すぐ計画を立ててください。私たちが夢の実現をお手伝いします。

 

当社の製品を取り上げた記事、ストーリー、レビューを受け付けています。テーマには姿勢や脊椎の健康に関するヒント、および健康的な在宅勤務の準備方法も含まれています。弊社とのコラボレーションにご興味がございましたら、[email protected]までメールでご連絡ください。