小さなワークスペースを最大化するための5つのヒント

May 30, 2022

オフィススペースが1キュービクル以上であれば、幸運と言えるでしょう。誰もが自由に仕事中に移動ができる大きなスペースはありません。ほとんどの場合、その日のタスクを完了するための机、パソコン、椅子だけがあるだけです。スペースが小さいか大きいかは問題ではありません。より良い仕事環境を提供できるように、スペースを微調整する方法はいくつかあります。

 

試してみると、自分に最適なスモールスペースオフィスソリューションがわかります。最終的にセットアップが確定するまでは試行錯誤になると思います。最も理想的なセットアップは効率と生産性を向上させるセットアップです。

 

信じられないかもしれませんが、仕事のパフォーマンスは仕事環境とワークステーションの影響を受けます。プロジェクトや仕事の期限を守るのに苦労している場合、注目すべき要因の1つは仕事環境です。以下は限られた場所に関する懸念に対処できるようにするための小さなオフィススペースソリューションです。

 

スモールオフィススペースをサポートするオフィスソリューション


ワークステーションはどこで仕事をする場合でも柔軟でなければなりません。小さな場所で他の人と共有している場合でも、仕事をすることができます。実際に面積を大きくすることなく場所を大きく活用できる方法があるので、より大きなスペースを得るために破産するほどのお金を使う必要はありません。人間工学に基づいた簡単な設計手法についてもっと知る必要があります。

 

ワークスペースを最大化するためのヒント

 

1.デスクのセットアップを設計するときは細心の注意を払ってください

 

デスクのセットアップの細部に注意を払う必要があることを重視しすぎることはできません。例えば、インテリアデザイナーは机を玄関のドアからできるだけ離して置くことをお勧めしています。2つの机で仕事をする方がスペースが増えると思う場合、もう一度考えてみてください。机を2つにすることで部屋や仕事スペースを半分にするのではなく、全体的に部屋や仕事スペースを大きくしてしまうため、机を1つだけにする方がはるかに優れています。また、仕事中の快適性を高め、効率を向上させるため、シットスタンドデスクに投資することをお勧めします。スタンディングデスクを設置することで、小さなオフィススペースを最大限に活用できます。

 

信頼できる人間工学に基づいたブランドFlexispotのカナバンブースタンディングデスクを試してみてください。この製品は調整可能なスタンディングワークステーションです。ワークステーションをパーソナライズして、どの部屋にも合うようにカスタマイズすることができます。様々なデスクトップの色とフレームから選択して、職場をクリエイティブにしましょう。

 

カナバンブースタンディングデスクはその美しさと比類のないその耐久性を備え、そしてエレガントな竹のデスクトップを誇らしげに備えています。FlexiSpotで採用されている横方向の圧縮技術のおかげで、このデスクの竹製デスクトップは各竹片の美しい自然な木目を保持しています。またクラシックで洗練された現代的なスタイルを実現する長方形または湾曲したボードから選択することもできます。また、3つの異なるデスクトップサイズから選択することもできます。

 

2.高品質で人間工学に基づいたオフィスチェアを使用する

 

職場の椅子の大部分は大きくて扱いにくいことが多いです。FlexiSpotのSit2Go2-フィットネスチェアはスペースをあまりとらず、仕事をしているときに運動することもできます。どちらの製品も機動性を促進するカナバンブースタンディングデスクと完璧に調和します。

 

オフィスチェアの代わりとなるものをお探しの場合、Sit2Goフィットネスチェアが非常に快適な座り心地で、ぴったりだと思います。音がほとんどまたはまったく発生しないため、同僚がペダリングによって気を散らしてしまうことはありません。また、非常にスムーズに漕ぐことができるため、仕事中に運動できます。したがって、一日中座っていても、日常生活に動きを取り入れることができるのです。

 

3.部屋を適切に照らす

 

様々な種類の光が様々な感情を生み出し、気分を変えます。例えば、強い明るい光はプラスとマイナスの両方の効果をもたらす可能性があります。仕事中にもっとリラックスした雰囲気が必要な場合、自分の好みに合うものが見つかるまで、様々な種類の光を試してみてください。

 

自動蛍光センサーは通常、コワーキングスペースに使用されます。あなたは暖かくて居心地の良い雰囲気を実現するために、あなたの机にアクセント照明を加えたいと思うでしょう。

 

4.あなたの個性を取り入れ、可能な限り創造的にします


あなたの小さなスペースを最大化するため、あなたの創造性を活用しなければなりません。ニーズに合わせてスペースをパーソナライズすることで、スペースを最大化できます。これはあなたの個人的なスペースであり、あなたはそれを完全にコントロールできるので、創造性を発揮してください。

 

ガラスの壁や窓がオフィスに奥行きを与えます。窓がない場合、大胆な色のアクセントオブジェクトを使用してください。また、ワークスペースに暖かさをもたらすことができるフレームまたはキャンバスのアートを使用して、家に色を追加するのも良いでしょう。

 

FlexiMountsフックに掛けることができる取り外し可能な写真ホルダーと軽量アートを試してください。あなたのオフィスエリアが共有されている場合、あなたは最終的に取り外し可能な装飾やデザイン要素であなたのワークスペースをパーソナライズするためにそのような多くのことをすることができます。あなたができることはあなたが引っ越す時はいつでもそれを取り替えることができるからものすべてです。写真を目の高さより上に置くと、目を上向きに引き付け、天井が高い印象を与えてくれることを覚えておいてください。

 

5.整理整頓


小さなことで大きな違いが生まれます。デスクオーガナイザーはこのカテゴリに分類されます。それはあなたのワークステーションへの小さな追加かもしれませんが、それはあなたのコンピュータのデスクトップをきれいに保つという点で驚異的に機能します。さらにフックとトレイのタイプをカスタマイズすると、ワークスペースのためのより多くのスペースを確保できるのです。机の上の雑然としたものを取り除くと、部屋は実際よりもはるかに大きく見えます。

 

今回はコートラックに使用される通常のフックで満足しないでください。コマンドフックを使用することをお勧めします。FlexiSpotのメッシュデスクオーガナイザーDO01を試すこともできます。

 

きちんと整頓されたデスクは生産性を高め、ストレスを軽減するのに役立ちます。FlexiSpotメッシュデスクオーガナイザーは間違いなくあなたを心配事項から解放するのに役立ちます。この製品はスタンディングデスクのストレージ容量を拡張してくれます。
デスクトップの隅に配置して、オフィス/自宅/学校の要件に対応できるスペースを作ります。メッシュデスクアクセサリーの引き出しは文房具を収納し、小さな装身具はそれぞれ単独で利用できます。

 

結論


ワークスペースが限られている場合、これらの試行錯誤を行います。仕事の生産性を高めるため、仕事環境を少し変更するだけです。スタンディングデスクや人間工学に基づいたオフィスチェアなど、人間工学に基づいたオフィス家具をどのように設置したかを評価します。

 

この記事で取り上げたFlexiSpot製品は小規模なオフィススペースを最大化するのに役立ちます。ワークステーションの光を調整し、色を使用して気分を改善します。ワークステーションが適切なものになった場合、スペースを有効に活用し、実行する必要のある仕事により集中することができます。

 

当社の製品を取り上げた記事、ストーリー、レビューを受け付けています。テーマには姿勢や脊椎の健康に関するヒント、および健康的な在宅勤務の準備方法も含まれています。弊社とのコラボレーションにご興味がございましたら、[email protected]までメールでご連絡ください。