寝室の壁に色を追加する10の方法

January 30, 2022

近年、タイムレスで、安全で、ミニマルな色が新しいトレンドになっています。これらのモノクロのデザインはシックに見えるとは思いますが、必ずしも単調である必要はありません。色と明るい色合いを試してみることは寝室の壁に色を追加するための優れたアイデアです。あなたの何も色がないスペースにポップな色を付けることは物事を盛り上げるための素晴らしい方法であるかもしれません。

 

あなたのコンフォートゾーンに関係なく、あなたが壁に色を加えることができるたくさんの方法があります。恐怖を捨て、アート、植物、家具、豪華な敷物を考え、その場所を賑やかにしてみましょう。戦略的に配置された場合、これらのアイテムは家のどのスペースにも色を加えることができます。

 

これを行う方法がまだわからない場合、この記事を参考にして、寝室の壁に色を追加して、シックな場所と飽和した色合いの完璧なバランスを作る方法を考えてみてください。

 

カラフルなラグを手に入れましょう

 

足元の明るさの重要性を過小評価しないでください。結局のところ、それはあなたの空間の見た目を大きく変えることができます。カラフルなデザインとパターンのラグは寝室に色を加えるのに最適な方法です。

 

さらに、ラグは機能的で用途が広いです。装飾に明るさを加えると、それはまた破片や汚れといったものを隠すのを助けることができます。暗いスペースに何かを追加したり、色を付けたりする場合、長いカーペットやラグが最適です。

 

明るいアクセサリーを選ぶ

 

空間に色を加えるためだけに家を完全にリフォームする必要があると誰が言いましたか?明るいアクセサリーを追加することだけでも、大きな変化を起こすことができ、あなたが好きなときにいつでも物事を変える選択肢を得ることになるのです。

 

明るい黄色のランプはベージュの背景に対して見栄えがよく、明るい絵は大胆な表現をし、ニュートラルな空間の外観を変えることができます。派手な色合いかもしれませんが、明るいアクセサリーは部屋をよりバランスのとれた魅力的なものに見せることができます。

 

植物や花を取り入れる

 

美しいフラワーアレンジメントはどんな部屋も明るくするのに最適な方法です。明るい花を手に入れることができない場合、観葉植物を選んでも良いでしょう。これによって、鮮やかな色合いが作り出され、家がより良くなります。

 

植物は持ち運び可能であり、かつ一時的なものです。つまり、満足のいく配置が見つかるまで、様々な場所で植物を置いて、試してみることができます。さらに、季節の植物や花を追加することで、毎日の生活を豊かにすることができます。

 

大胆になることを恐れないでください


家のアクセサリーを変えたくなく、単色のままにしておきたい場合、面白い写真やアートワークを使うと、いつでもポップな色を追加できます。 シンプルな環境を維持したままでも、大胆なアート作品を魅力の中心にすることができます。

 

あなたがしなければならないことは外の世界からの邪魔が入らないように、ギャラリーのようにあなたの家にこれらの作品を設置することです。大胆なメディアのコラージュやプリントを試し、あなたの個性に合ったものを作ってください。結局のところ、あなたの家は人々にあなたがどんな人であるかを伝えてくれるのです。

 

色でいっぱいの生地製品を置く

 

ニュートラルな部屋を明るくする創造的な方法としては周囲に色付きまたは単一のパターン化されたものを追加することです。例えば、暗いリビングルームに明るい赤紫のポップを追加して、目がすぐに色に向くようにします。

 

また、部屋に個性を加えるため、注目を集めるようなブランケットを選ぶのも良いでしょう。つまり、最初から装飾を変更する代わりに、いくつかのものを追加して、スペースがヴォーグのような部屋に変えてみてください。

 

柔らかい色から始める

 

ニュートラルスペースの外観を完全に変更する準備がまだできていない場合、急いで行う必要はありません。その代わりに、ニュートラルな色から始め、最小限な色を追加します。人々の中には色が空間を圧倒的に感じさせるので、余分な色の追加を好まない人もいます。

 

ニュートラルな落ち着きを損なうことなく、部屋に淡い黄色、ミント、ピーチ、ブラッシュの色合いを加えることができます。ヴィンテージの色あせたラグをヌードランプや絵画と一緒に置き、ゆっくりとした空間を楽しむことができます。

 

家具を1つ追加する

 

部屋に個性を加える家具を持ち込むことで、家にポップな色を加えましょう。ニュートラルな部屋では空間に入る人の注意を引く明るいアクセントの椅子に勝るものはありません。

 

さらに、特に家に大胆なアクセントを加えたい場合、明るい家具がニュートラルな背景を補完してくれます。1回の購入すれば、部屋にポップな色を追加することができ、このような先見の明のあるものをどこから購入したのかとみんな尋ねることになるでしょう。アクセントチェアはモダンなデザイン、厚いヘッドレスト、人間工学に基づいた背もたれを備えているため、機能的です。

 

2つの色を選択

 

夢中になりすぎてしまうのではないかと心配している場合、また部屋の統一性がなくなってしまうと思われる場合、複数の色を組み込む代わりに、2つの色に限定することも良いでしょう。結局のところ、自分の空間がサーカスのように見えたり、不快に感じたりすることを望まないのです。

 

明るい色と中間色の2色を選択し、空間で2つがあまり目立ちすぎないようにします。青と白は相性が良く、ニュートラルで魅力的なバランスを維持できます。さらに、より安全なオプションに制限するのではなく、より多くの家具の選択肢を提供するのにも役立ちます。

 

クリエイティブで大胆なパターンを使用する


あなたが絶対確実と言える色を探しているなら、いくつかのパターン化された枕や敷物を検討してください。これらのデザインと色が調整されていることを確認する必要はありません。実際、様々なパターンによって、クリエイティブで大胆に見える素晴らしい色合いを作り出すことができます。

 

ニュートラルなベースから始め、上に向かって進むことができます。あなたがしなければならないのはポジティブな気持ちと関連付けられる好きな色を加え、部屋が魔法の空間に変わるのを見るだけです。

 

ステートメントライティング

 

予期しないセッティングに簡単なひねりを加える1つの方法としてはステートメントライティングを追加することです。これはあちこちにいくつかの色合いとレイヤーを追加しながら、部屋に寸法と奥行きを与えるのに役立ちます。

 

吊り下げるようなものは色を柔軟に保ちながら簡単に導入することができます。さらに、それらは少しですが、結果に対しての影響力があります。のんびりとした雰囲気をお探しなら、やわらかなベイビーブルーがぴったりです。ただし、少し大胆にしたい場合、赤やホットピンクなどの活気のある色を選択してください。重要なのはムードを選択し、色を使って最適な結果を得るということです。

 

結論

 

寝室の壁に色を追加するのに役立つ方法はいくつでも提案できます。ただし、最初に予算を決定し、周囲の状況をどれだけ変更するかを決定するのが最善と言えます。

 

寝室のスペースをリフォームするのに十分な予算がない場合、家具やアクセサリーなどのオプションを使用し、賑やかにすることができます。ただし、スペースを再構築する場合は新しい色、パターン、デザインを取り入れ、場所が明るく大胆に見え、見知らぬ人の視線を引き付けることができます。

 

これだけは覚えておいてください。変化を恐れないでください。ミニマルなトーンは見栄えが良いですが、常に変わらずスタイリッシュなままです。時々は自由であることを試し、様々な色やデザインについてどのように感じているかを見てみてください。

 

弊社製品について取り上げた記事、ストーリー、レビューを受け付けております。トピックには、姿勢、脊椎の健康、および健康的な在宅勤務の設定方法についてのヒントも含まれます。弊社にご協力戴ける場合は、contact @ flexispot.jpまでメールをご送信ください。