デスクを整理して仕事の生産性を高める10の方法

May 26, 2022

整理された机にすることは整理された心を持つための鍵です。周囲が散らかっていないときに素晴らしいアイデアを考えることができます。これはキャリアを前進させるために重要なことです。デスクのセットアップに小さな変更を加えるだけで、仕事の考え方に大きな違いをもたらします。また仕事場所がきれいにして、気に入れば、仕事をしていないときでもそこで過ごすことができます。

 

デスク仕事をしている場合、それがリモートであっても、その場で報告する必要がある場合でも、デスクの前で多くの時間を費やすことになります。あなたはおそらく生産性を維持するためにあらゆることを試みてきましたが、それでも仕事の締め切りに間に合わなかったことはあるでしょう。生産性を高めて効率を上げるためにできることはワークデスクでアイテムを再配置することです。あなたは単にあなたの机を掃除するか、工夫を加えることによってより多くの仕事を成し遂げることができるでしょう。生産性を高め、全体的なパフォーマンスを上げるために役立つ10のオフィスデスクにおける戦略をリストアップしました。

 

1.オフィスの全体的な人間工学について考える


人間工学に基づいたオフィスの配置は机と椅子が配置されている場所を意味するだけではありません。人間工学に基づいたワークスペースであることを確認するにはすべての要素を調べる必要があります。机やワークスペースのすべてがどのように相互作用を行っているかを見てください。何が機能するかを確認し、それを維持します。何が機能しないかに注意し、変更を行います。何を改善する必要があるかを特定し、それに応じて調整します。これらすべてに注意することで、仕事領域を整理し、人間工学に基づいたワークスペースを作成する方法をより明確に理解できます。

 

2.ワークスペースを再配置します

 

現在のワークステーションがビジネス、オフィスの雰囲気、および必要な人間工学のニーズを満たしていない可能性があります。これを解決するための最初のステップとしては柔軟性を高め、人間工学を改善し、健康と生産性にプラスの影響を与えることができる人間工学に基づいたオフィスデスクに投資することです。ワークスペースに追加するのに最適なプロスタンディングデスク(E3 / E5)について素晴らしい評価を受けています。この製品は仕事のパフォーマンスを向上させ、仕事の見方や処理方法を変えるのに役立ちます。

 

3.デスクを理想的な場所に置きます

 

ワークステーションを作るまたは変更する1つの要因はデスクを置く場所またはワークスペースを置く場所を選択することです。オフィスの机を並べ替えるのは大変かもしれませんが、並べ替えることで仕事の生産性が向上する可能性があります。

4.机の上と中に何を置いているかを確認します

 

それは単なる美学、または単に物を使用した後にどこに置くかという問題だと思うかもしれませんが、そうではありません。ワークデスクエリアをどのように整理するかを決めるのに多くの時間がかかるということです。どんなに広くても机の上の面積は限られているので、何を置くかをよく考えてください。これは仕事のパフォーマンス上げるのをサポートするという目的を持っているべきです。

 

5.ワークスペースを自分のものにする

 

気になる場合、やることリストの内容を確認できます。ワークスペースでの個人的な好みはまさにそれを行うのに役立ちます。家族の写真を見るだけで、笑顔になり、やる気を起こさせることができます。気分が落ち込んでストレスを感じている時、人生で繰り返し触れてきた引用を読むことで、気分を高揚させる可能性があります。植物を追加して、メンタルヘルスに役立てることもできます。

 

6.ケーブル管理システムを設置します

 

ワークスペースがすっきりしているほど、デスクの管理や仕事が簡単になります。不必要な考えで頭が雑然とし、机が散らかっていると作業効率に悪影響を及ぼします。雑然とした、または絡み合った混乱の原因の1つは職場で使用されているデバイスからのケーブルです。人間工学に基づいたデスクにケーブルトレイを取り付け、コードを1か所にまとめておくことで、これを簡単に解決できます。

 

7.モニターの位置を調整します

 

モニターアームはモニターを希望どおりに配置するのに役立ちます。特に仕事で複数のモニターを使用する必要がある場合、画面構成を簡単に変更できます。何ヶ月も、何年もの間あなたのスペースを占めるモノであるので、あなたにとって理想的なモニターの位置が何であるか、そしてあなたの仕事に最も効果的な位置は何であるかを知っているはずです。

 

8.デスクオーガナイザーを使用する

 

あなたが毎日あなたの机の上で使うたくさんの物があることでしょう。これらには文房具、付箋、ペン、文書、およびその他のものが含まれます。それらが積み重なったり、机が散らかったりしないように、これらの物をデスクオーガナイザーまたはデスクトレイに置きます。FlexiSpotはメッシュデスクオーガナイザーUD6Wをラインアップに取り揃えております。これにより、きちんと整頓されたデスクが実現でき、生産性を高め、仕事でのストレスを軽減します。さらにスタンディングデスクの収納容量を増やすことができます。あなたがしなければならないのはそれを置き、手で簡単に届く場所にあるかどうかを確認するだけです。

 

9.適切な椅子を選ぶ

 

一日中座っているので、机とぴったり合う人間工学に基づいた椅子が必要です。私たちの体はそれぞれが異なっているので、自分のニーズと自分の体の形に合う高度にカスタマイズ可能な椅子に投資する方がはるかに良いでしょう。ワークスペースにある机と椅子を適切に選択すれば、理想的な座り姿勢が得られます。そうしないと、首や背中に痛みや不快感を感じる可能性があります。FlexiSpotのSit2Go2フィットネスチェアのように高さを調整したり、仕事中の動きを促進できる椅子があります。運動する時間がなくても、体の健康を改善することができます。仕事で忙しいときに簡単にペダルを踏むことができるので、他の運動器具のように未使用のままになってしまうことはありません。

 

10.小さなスペースを最大化し、インスピレーションが湧くような仕事領域を作成する方法を学ぶ

 

コロナウイルスの大流行のため、人々は家の中で最も狭い場所にホームオフィススペースを作ることを余儀なくされました。ただしスペースが狭くても、人間工学に基づいたソリューションを設置できなくなったわけではありません。あなたはまだ多くの方法でホームオフィスを創造的な空間にすることができます。

 

結論

 

これらのヒントは仕事での生産性を高めることに役立つことを願っています。もちろんこれらを実現するためには、整理整頓するためのストレージツール、健康を促進するためのスタンディングデスクコンバーター、および仕事のパフォーマンスを一段と高めるためのオフィスアクセサリーに投資する必要があります。

 

適切な仕事領域の管理のためにこれらのアイデアを検討してください。

 

当社の製品を取り上げた記事、ストーリー、レビューを受け付けています。テーマには姿勢や脊椎の健康に関するヒント、および健康的な在宅勤務の準備方法も含まれています。弊社とのコラボレーションにご興味がございましたら、[email protected]までメールでご連絡ください。