失敗しないFlexiSpotの選び方

November 24, 2021

目次

1、スタンディングデスクとは

2、スタンディングデスクの構成

3、スタンディングデスク購入のガイドライン

3.1【卓下多くの収納が必要な方に】——E7Pro(公式限定)

3.2【広い昇降範囲、アジアの身長にマッチした人気商品】——E7

3.3【革新的なデザイン、天然の竹製天板、環境に配慮する方に】-E8Bamboo

3.4【ガラス天板、おしゃれな外観】——EG8

3.5【基本アイテム、低予算の方に】——EG1

3.6【部屋の隅に置く、スペースを有効活用したい方に】——EG1-L

3.7【引き出し付き、簡易組み立てを求める方に】——UD4W

3.8【簡易組み立てを求める方に】——E9

3.9【子供向けに】——SD1

3.10【電源不要、手軽にデスクを昇降したい方に】——H1

 

1、スタンディングデスクとは

 

欧米諸国ではすでに流行しており、スウェーデンなどはさらに職員に対してスタンディングデスクを提供する政策を出しております。

 

スタンディングデスクを使うと腰痛対策や血流改善が見込め、立ったり座ったり姿勢を自由に変えることができ、快適な作業姿勢をサポートしております。

 

日本でも取り入れている企業が徐々に増えており、授業員の健康維持・生産性向上を目的に、楽天、スマートニュースや三菱商事など大手企業が導入しています。

 

2、スタンディングデスクの構成

 

「スタンディングデスクって色んな種類、デザインがあるけど、どうやって選べばいいの?」そんな悩みを解決するために、スタンディングデスク各部品の構成を解説させていただきます。

 

電動昇降スタンディングデスクは主に:天板、昇降支柱、脚、サポートプレート、コントロールボックス、モーター、ビーム、ケーブルカバー、タッチパネルの9つの部分で構成されます。

 

天板:

Flexispotのスタンディングデスクは天板を長方形天板、カーブ型天板と天然竹天板(カーブ型/長方形)の3タイプから選択でき、多様な天板カラーがカジュアルからシックな空間まで幅広くコーディネットが可能です。サイズもそれぞれ100×60cm・120×60cm・140×70cm・160×70cmの4サイズを取り扱って、素材は、米国、カナダ、EU、日本安全認証を取得しております。

 

メラミン樹脂化粧板

中密度繊維板(MDF)

天然の竹製天板

メリット

とても硬く、変色しにくく、熱や水、汚れに強い。丈夫で長持ちしやすい。

加工性に優れ、無垢材より大きいサイズのものを作れる。

天然素材で環境に優しい。集成材強度、耐久性、耐水性、耐摩耗性及びカビ抵抗性に優れ、DIYしやすい。

デメリット

硬いため加工形状に制限あり、天然素材にこだわる方には不向き。

湿気や水分に弱く、重い。

値段が高め。


脚フレーム:

 

脚フレームは昇降支柱と脚で構成されています。頑丈で耐久性に優れ、自動車にも使われるSPCC鋼材を採用しており、デスク全体の強度を向上。そのためより長くご使用頂くことが可能です。

 

脚フレームは工字型とコ字型から選ぶことができます。

 

工字型は重心(支柱)が真ん中になるため安定性が向上します。

 

コ字型は支柱が奥の方になるため、キャスター付き収納ワゴンを脚部分に被せるなど工字型よりもデスク下のスペースをアレンジしやすく有効活用できます。

 

昇降支柱:

 

支柱の形状: 正方形と楕円形の2種類があります。人に優しいデザインの楕円形は、小さなお子様がいる家庭でも安心して設置できます。また、和やかな外観になるので、和室でも、洋室でも、部屋の雰囲気になじみます。正方形タイプはスッキリとした印象となり、クールな雰囲気を醸し出します。

 

支柱の接続形状: 正ピラミッドと逆ピラミッドの接続方法があり、デザインが異なるのみで安定性等に違いはありません。

 

昇降範囲:二段階調節式と三段階調節式がございます。

 

三段式は二段式よりも昇降範囲が広いため、大人にも子供にも使いやすくなっています。また、三段階調節式は昇降天板を支える力が増すため、二段階調節式に比べ耐荷重・安定性がともに向上。

 

 

脚:

 

脚は埋め込み脚と非埋め込み脚の2種類から選べ、埋め込み脚は脚の真ん中に穴が開いており、ネジで昇降支柱としっかり組み合わせるため、非埋め込み脚に比べると安定性が向上します。

 

脚の先端は、マイターと馬蹄形から選択でき、二種類は全部プリコリジョンのデザインで、子供やお年寄りにも安心してご利用頂けます。

 

脚の下には、保護材としても作用するアジャスター付き、床面のキズ防止、移動時の振動音減少に効果を発揮します。また、アジャスターをネジ式キャスターに付け替えることも可能で、掃除や移動がさらに便利になります。

 

モーター:

 

モーターは、コイルに電流が流れることで発生する磁界が、磁石と反発/引き合うことで、回転します。

 

FlexiSpotの電動式スタンディングデスクはシングルモーターとデュアルモーターから選択可能です。

 

シングルモーターデスクは2本ある支柱のうち片側に1つのモーターのみで、駆動原理は片側のモーターがプロぺラシャフトを駆動して回転させて、両側の脚フレームを駆動させます。

 

デュアルモーターはデスクの両側にそれぞれ1つずつモーターを配置します。

 

2つのモーターにより、上下昇降駆動力が強く、安定感も増します。

 

 

また、動作音は50dB以下で、昇降時、モーター駆動音がほとんどしません。これはエアコンで使用されているモーター音の1/3ほどの静かさで、これなら深夜に動作させたとしても近所迷惑になることはありません。

 

ケーブルカバー、ビーム

 

ケーブルは机の下面のトレイにすっきり収納することができ、足元に配線がないので、足で引っかけてしまいパソコンやディスプレイを倒してしまう心配がありません。配線がごちゃごちゃになっているとホコリが溜まりやすくなります。そこで、ケーブルカバーを利用すると、掃除が簡単になるのみならず、ケーブルを踏んでしまうことによる断線などのダメージも起きること防ぎます。

 

ビームは天板の幅に応じて長さ調整でき、お好みの天板(対応サイズ範囲内)でDIYも可能になります。

 

 

サポートプレート

 

サポートプレートの上に小さなゴムがあり、天板との摩擦を防ぐことができます。

 

デスク全体の耐荷重:

 

シリーズによって耐荷重がそれぞれに違って、最大125KGシリーズもあります。想像してみると、大人一人の体重でものせられます。

 

タッチパネル

 

タッチパネルの感度は非常に高く、ボタンに比べてよりスムーズな操作が可能です。

 

5種類のパネルを取り扱っており、お好きなデザインをお選びいただけます。

 

各機能の詳細は以下のとおり:

 

メモリ機能:複数の高さ設定をあらかじめセットできます。

 

USB端子:パネルの側面にUSB端子が搭載され、充電も効率的に。作業がもっと便利になります。

 

ロック機能:お子様がいる家庭などのため、ロック機能を搭載。ご家族も安心して好奇心の強い子供達を守ることができ、予期せぬ危険から守ります。ペットのいたずら対策にも有効です。

 

障害物検知機能:昇降時に障害物を検知するセンサーが内蔵されており、昇降時に異物を感じたら、自動的に現在の操作を停止して元の位置に戻ります。

 

昇降デスクをご利用の際に、CPUの置き場やPC配線の長さに悩みのある方には、PC(CPU)スタンドをおすすめします。CH1 CPUスタンド

3、スタンディングデスク購入のガイドライン

 

①【卓下多くの収納が必要な方に】——E7Pro(公式限定)

コの字型フレームはデザイン性が高く、デスク下のスペースを有効活用できます。

 

三段階調節の脚フレーム、デュアルモーターで安定性が高く、耐荷重は100KG。

 

②【広い昇降範囲、アジアの身長にマッチした人気商品】——E7

 

最低昇降範囲は58cm、市場の同カテゴリー昇降デスクよりもっと細かい範囲で昇降でき、子供の勉強机や書房デスク、オフィスデスクなど多くのシーンで利用可能な人気デスクです。

 

③【革新的なデザイン、天然の竹製天板、環境に配慮する方に】-E8Bamboo

 

正方形の支柱と異なり丸みのある楕円形の支柱で優しい印象があり、和やかな雰囲気を醸し出します。
100%天然の多層構造竹集成材を使用しています。竹は環境への影響がほとんどない快適な健康空間を作り出し、角のない楕円支柱で子供、ペットと家族の安全を守れます。

 

④【ガラス天板、おしゃれな外観】——EG8

 

強化ガラスの天板は透明感があって透き通ったオシャレなデザインです。

 

配色は真っ白と真っ黒の2色。デュアルワーカーの方にも最適。

 

⑤【基本アイテム、低予算の方に】——EG1

 

スタンディングデスクの基本アイテム、誰でも使いやすい電動式スタンディングデスクになります。

 

新入社員や学生など、低予算の方にまずおすすめしたいコストパフォーマンスの高い電動式スタンディングデスク。

 

Makuakeでもクラウドファンディングを実施。

 

詳細はこちらへ:https://www.makuake.com/project/flexispot/?from=keywordsearch&keyword=flexispot&disp_order=3

 

⑥【部屋の隅に置く、スペースを有効活用したい方に】——EG1-L

 

L型のデザインでコーナーに置くことができ、部屋のスペースを最大限に活用します。普通の昇降デスクと違って、部屋の間取りに合わせて自分で空間の割付を分配することもできます。

 

スタイリッシュなデザインでオフィスやお部屋でも美しさが際立ちます。

 

⑦【引き出し付き、簡易組み立てを求める方に】——UD4W

 

スライドレール引き出しはでっぱりのないデザインで、暮らしに高級感と潤いを感じさせてくれると同時に、資料も置く等便利な作業用スペースとして使えます。
シックな雰囲気は和洋を問わず、和室、リビックや書斎などのお部屋にお適用します。

 

組み立ては一人で約15分で完成可能です。

 

⑧【簡易組み立てを求める方に】——E9

 

一般的に、家具の組み立てをしてくれる代理業者に依頼すると1回あたりの費用は約5,000円です。でも自分でテーブルを組み立てることができれば、その分のお金と時間を節約できます。

 

⑨【子供向けに】——SD1

 

子供の好みに応じた可愛いデスクです。

 

天板の形と脚フレームは丸角を採用、安全性が高いです。

 

隣にカバンホックが付いておりカバンを吊り下げる時に便利です。

 

2本の脚フレームの間に1本の柱をつけ、デスクの安定性と快適性を向上させました。

 

⑩【電源不要、手軽にデスクを昇降したい方に】——H1

 

ハンドルを回してデスク天板を上下させるタイプの昇降デスクです。

 

電気を必要としないので様々な場所に設置できます。

 

また、ローコストなので導入しやすいスタンディングデスクです。

 

弊社製品について取り上げた記事、ストーリー、レビューを受け付けております。トピックには、姿勢、脊椎の健康、および健康的な在宅勤務の設定方法についてのヒントも含まれます。弊社にご協力戴ける場合は、contact @ flexispot.jpまでメールをご送信ください。