精神的な強さをもたらす家を作るには

September 10, 2021

精神的な幸福感がいかに大切なものか、どれほど強く言っても言いすぎることはありません。あなたの自宅の装飾が日常の言動に影響を与えていることについて気づいていらっしゃるでしょうか?

 

あなたの家や庭など敷地の空間の使い方やどんな家具を選んで配置するか、そしてインテリアのデザインなどはきっと、あなた独自の個性的なものなのかも知れません。けれどまた、もしあなたの自宅が雑然として片づいていない状態なのだとしたら、それは精神的な健康に影響を与える可能性があるのです。

 

この記事では、住居の建物やインテリア、家具などの配置など様々な要素が、あなたの全体的な幸福感に影響を与える可能性があることについてお話ししていきたいと思います。それは住居を大幅に改築したり改修したりする方法自体とは関係ありません。とは言え、ある場所に置く家具にいくぶんかの調整を行うことは良いことかも知れません。あなたの目的がなんであっても、この記事を読むことでたくさんの素晴らしいアイデアを得られることでしょう。

 

色の組み合わせを検討することは、装飾を変更することで心のあり方を改善したいという時に、一番すぐにできて、かつ費用もそれほどかけずにすむ方法です。それぞれの色には発現させる感情がありますので、部屋の配色を変えることはとても重要な意味を持ちます。

 

赤、オレンジ、黄色などの燃えるような温かみのある色合いは、エネルギーに満ちているため、仕事用スペースなどに使用すると良いでしょう。また、バイオレットインディゴ、エメラルド、そして青などのスペクトルが短めの色合いは、本質的に落ち着きがあり、くつろぐ空間に向いています。

 

実際に、リビングルームすべてを紫や赤に塗り直す必要はありません。むしろ小さなエリアを、たとえば深紅色やシアン色で美しく装飾することで、全体の色合いを統合することができるのです。

 

インテリアデザイナーは通常、空間全体には中間色を使います。これは背景となる様々な状況を考慮に入れてのことです。中間色は空間に開放感を与え、実際よりも広く、また実際にかかった費用よりも多くお金をかけたように見せる効果があります。またさらに、他の多種多様な色合いともマッチします。

 

そのため、もしより多くの色味を自宅の装飾に取り入れたいなら、まずは柔らかな中間色から始めることをお勧めします。

 

配色に加えて、家の中の何もない自由な空間は、心理的な健康だけでなく全体的な健康に利益をもたらすことが分かっています。屋根の高さを上げることは、閉塞感や突然の強い恐怖感などを軽減するため、心の健康にはとても良い方法です。

 

専門家の調査によると、屋根の高さを上げることは、潜在意識化にある距離や環境への認知に影響を与えるといいます。また、高い位置の天窓は、とても革新的で注目を集める装飾であると同時に、調査への回答者の気分を大幅に改善することが証明されました。

 

伝統的な中国建築の基準では、部屋の中の家具はすべて、むだな空間を生むことなく配置する必要があるといいます。壁にそって移動可能な家具を配置することは、その目的のためにもっとも迅速な戦略です。さらに、この配置によって、家具の周りにむだな空間が生まれずにすむのです。

 

80年代に専門家は、人々が環境へのつながりを持ちたいと望んで行う多くの方法を特徴づける概念を作り出しました。多くの研究により、様々な屋外環境が、認知的幸福感や生理的幸福感を高めることが証明されたのです!そのため、自然光や空気を取り入れること、天然素材を使用すること、植物や動物のモチーフなどが建築装飾に取り入れられているのです。

 

家全体を見渡して、ひとつの部屋でも全部の部屋でも構いませんが、今すぐ掃除をして整理整頓したいという思いに駆られたのはいつのことでしょうか?とても正しいことですよね?

 

私たちFlexiSpotはあなたのその思いがどんなものかよく分かっています。それは毎日の生活に自然に起きうることだからです。その思いは、人々がきちんとしたきれいな場所を大切にしているという証拠なのです。「まとまりのない仕事スペースはまとまりのない精神を意味する(部屋の乱れは心の乱れ)」という言葉を聞いたことがあるのではないでしょうか。そしてそれはあなたの家の家具の装飾にも関連しているのです。

 

部屋がいつも雑然としていたり、ごみが散らかっていたりすると、つまづくかすべって転ぶ、または肥満になるなどの身体的問題を引き起こす可能性がありますが、精神的な幸福感にも悪影響をおよぼす可能性があるのです。こうした潜在的な混乱が精神的健康に重大な影響を与え、様々な否定的な感情を引き起こすのです。その主なものが心配や不安感です。

 

つまり、心配は人が頭の中であれやこれやと考えすぎた時に引き起こされる感情です。これが悩みの根本原因になります。確かに、家の外では毎日、私たちの手にあまる出来事がたくさんあります。たとえば通勤や会社で起こる様々な事柄、気候やそしてもちろん子どもたちなど、数え上げたら切りがありません。

 

あなたの家は聖域です。外の環境から逃げ出して、ストレスを解消する場所でなくてはなりません。一方で、そんなプライベート空間が雑然としているようでは、現代の要求の多い世界から逃れて休息を取り、力を回復することがとても難しくなります。自分の環境に権限を持って当たれないということになりますから、混乱した状態があなたに不安感を与え、いらいらさせ、さらにおそらく悲しみさえ引き起こすことでしょう。

 

家庭内が雑然としていることにより、私たちの気質や概日リズムが影響を受け、集中力がそがれる可能性があります。

 

私たちはそうした良くない環境に適応しさらに現実逃避をしたくなるため、脂肪分の多い食べ物を大量に食べ、ビデオゲームに耽ってしまうなどの状況におちいり、結果として生産性が低下してしまう可能性があるのです。私たちはお定まりの枠を求めるようになります。混沌とした状態が枠となり、その枠に継続的に居続けることで私たちの精神的なスキルは枯渇し、集中することが困難になります。いろいろな物が雑然と周りにあることで起きる感覚障害により、心理的な苦痛が引き起こされ、認知機能が低下する可能性があります。

 

けれど、ここでお話ししたように、家の装飾や雑然とした状況が感情の安定に影響を与えるのだということを認識していれば、あなたが望むライフスタイルを維持するために慎重に取り組むことができるのです。FlexiSpotは、あなたの自宅や仕事などでの精神的負担を軽減するために必要となる、実用的で最適な製品を多数とりそろえています。もう心配する必要はありませんね。

 

弊社製品について取り上げた記事、ストーリー、レビューを受け付けております。トピックには、姿勢、脊椎の健康、および健康的な在宅勤務の設定方法についてのヒントも含まれます。弊社にご協力戴ける場合は、contact @ flexispot.jpまでメールをご送信ください。