仕事で定期的な休憩を確実に取ることの重要性とは

September 16, 2021

休憩時間を取って、9時から17時の燃え尽き症候群を予防しましょう。

 

事実に向き合いましょう。私たちはみな、深呼吸してリラックスするためのほんの少し時間を割くことを忘れてしまっています。私たちの日常の仕事では物ごとが次々にやって来るため、最も大切な休憩が遠く押しやられてしまう傾向にあるのです。私たちは、誰かの一歩先を行くことで常に注目され称賛されるよう絶えず努力しなければならない状況にいるのです。

 

仕事はただ、仕事でしかありません。夜が明けたら一生懸命働くという習慣が私たちには根づいています。一生懸命働いて様々なことを効率的に行うことで、私たちは日々の請求書を支払い、家族を養っています。常に最善をつくし、より高い地位へとはしごを登り続けることが求められています。良い仕事をやれた時、私たちはみな埃を感じることができます。昇給やより手厚い福利厚生、機会によって与えられる小さな特典なども、私たちの背中を押します。

 

そうこうする内に、週の終わりまで、または時には半ばまでには、私たちは自分たちにかかっている仕事の重みを感じ始めます。仕事を続けて、一瞬のすき間もないままにただ一生懸命がんばり続けていると、すぐに燃えつきてしまう可能性があります。それはまるで、ひと晩中起きていたのに、まるで8時間睡眠を取ったかのように翌日も働き続けようとするようなものです。24時間以上眠らないままでいる、もしくは自分のために休憩を取らないでいると、身体的にも精神的にも壊れてしまう恐れがあるのです。

 

こうした崩壊状態は私たちに必要以上の大きなダメージを与えます。特に、仕事を継続して行うために必要以上のプレッシャーを自分にかけ続けている場合はなおさらです。上り坂で岩を休みなしに押し上げ続けることを想像してみてください。上り坂で止まることなく大きな石を押し上げ続けるのではなく、何回かの休憩をはさみながら行えば、より速く坂を上ることができるのです。

 

私たちの身体には常に限界があります。この限界を乗り越えることで利益があることもありますが、常にその限界を超えていると長期的にはあなたを傷つけることになります。私たちが働いている会社は私たちに休憩を取らせるべきという事実を忘れてしまっています。それが、会社が私たちに仕事をさせ続けている証拠です。会社は従業員が仕事をしっかりやることを望んでいます。それは通常であれば、従業員が幸せで健康であることを確認することから始まるべきなのです。

 

幸せで健康で、適切に休みを取っている従業員は、最高の仕事を週5日間できる可能性があります。

 

これは、精神的にリラックスする時間がないまま、常に自分自身にプレッシャーをかけて働いている人と比較した時に特に当てはまります。あなたのメンタルヘルスは、休憩と結びつけて考えるべきもうひとつの課題です。あなたが精神的に感じることは、身体的にどう感じるかに潜在的に影響をおよぼします。

 


仕事が身体的および精神的健康に影響をおよぼすと、仕事を減らしたくなり、自分の手の内のことだけで一杯一杯になり、時には翌日ベッドから起き上がることさえしたくなくなります。新型コロナウィルスに対して継続的に予防をしていかなければならない現在の世界にあって、多くの人々が未だに毎日のストレスにさらされているのです。

 

在宅勤務をすることで同僚との交流が足りなくなり、途方に暮れた気持ちで孤立感を持つなど、メンタルヘルスが徐々に低下している人たちもいます。メンタルヘルスは常に優先されるべきことです。精神的に何を感じているかが身体的にどう感じるかに影響をおよぼします。身体的健康も最優先事項であることは当然のことです。

 

メンタルヘルスが低下し始めると、集中力やモチベーションに影響が出て、さらには身体の感じ方にも影響がおよぼし始める可能性があります。ストレスを避けるのは難しいことですが、適切なツールを使うことで精神的健康と身体的健康のバランスを取ることができるようになります。

 

これが、休憩が必要であることにつながるのです。脳を仕事から切り離し、友だちとチャットをして、やりたくてうずうずしていたモバイルゲームをするなどして楽しむことができれば、仕事に戻った時には始業時と同じように気分よく働くことができるでしょう。私たちはみな、思い思いの方法で休憩を取ります。休憩中に軽食を取る人もいれば、少し運動をしたいと思う人もいるでしょう。

 

どちらもとても効果的な方法ですが、15分以上休憩時間が取れる時は散歩をしてリフレッシュするのがお勧めです。お気に入りのプレイリストやポッドキャスト、またはオーディオブックを聞きながら散歩してはいかがでしょう。あなたが自宅で仕事をしているなら、仕事スペースの周りであっても近所を歩くことであっても、活動的に散歩することであなたの精神的健康が驚くほど改善します。

 

くり返しになりますが、誰もが異なる方法で休憩をするものです。最善の方法は、健康と娯楽とにちょうど良いバランスが取れるポイントを見つけることです。休憩とは、仕事中に小さな楽しみの時間を見つけることです。仕事の残りに(または次の休憩までの時間に。1日1回以上の休憩を取りましょう)効果的な休憩をとるための鍵は、すべての事柄の中でちょうどよいバランスを見つけることです。

 

過度にストレスを感じていて、それを乗り越えるために1日中がんばって働こうとしているなら、どうかやめてください。こうしたストレスが大きい日は、あなたは休憩を楽しむべき日なのです。あなたが仕事で仕事のストレスを解消しようとするならば、無意識のうちにそのストレスはあなたの心の裏側でぐらぐらと煮えたぎっているのです。仕事を終えて車で家に帰ってもまだストレスを感じているという日はすぐにやって来ます。ストレスを家に持ち帰りたい人は誰もいないはずです。ストレスを家庭生活に持ち込むことは決して良いことではありません。

 

幸せな家庭がいかに大切なものであるかを私たちはみんな良く知っています。落ち着きのなさやストレス、または仕事に関係したものを肩に乗せたままで自宅に持ち帰ると、それが翌日まで回り続けることになります。仕事中に休憩を取ることで、仕事から家に帰るために車を運転している間や自宅で過ごす夜を楽しむことができます。そして週末にも、待ち望んでいたリラックスしたひと時を感じることができるでしょう。

 

週末の休日は仕事をするための大きな目標でもあります。月曜日の朝9時にすでに週末を楽しみにする人もいるかも知れませんが(みんなそうかも知れませんね)、まずはその日の最初の休憩時間を楽しみにする方が精神的により良いことです。遠くにあることを熱望していると、最終的にその瞬間がやって来るその時までその思いにとらわれ続けることになります。

 

こうした小さなストレッチ目標を1日を通して設けるのは、精神的にもとても有益です。私たちは幸せを感じさせてくれることや、やる気を起こさせてくれることをぎゅっと握って離さない傾向にあります。それならば、手が届く範囲の何か小さなことを目標にしてみてはいかがでしょうか?

 

その日の仕事をする目的を、最初の休憩でリラックスすることだと自分に教えてみてはいかがでしょう。ランチタイムに向けて仕事をしてもいいでしょう。そうしたことで仕事のストレスを大幅に軽減できるだけでなく、1日をより楽しく過ごすことができるのです。仕事で身体的に精神的にどのように感じるかということは、仕事を締め切りに間に合って提出するのと同じ位に大切なことです。もちろん、締め切りを守ることはとても大切ですが、心と身体を上向きに保つことを犠牲にするほど大切なことでしょうか?いいえ、そんなことはありません。

 

次に何が起きるのかということや、仕事をうまくやるために何を準備すべきかを過度に心配する必要はありません。休憩を取り、あなたを幸せにしてくれるものを楽しんでください。いつもあなたの健康のためにより良い選択をすることを忘れないでください。

 

先にお話ししたように、休憩中に軽食を楽しむ人もいるでしょう。このことは問題ありませんが、軽食を選ぶ時にストレスを感じていると何を食べるのかをかしこく選べないことがあり得ます。私たちの中には、仕事の関連で与えられた軽食を食べてしまう傾向がありますが、仕事の流れで何かを食べてしまうのを避けるための最善の方法は、自宅から健康的な軽食を持ってくることです。すぐに食べることができる上、あなたの身体的および精神的健康に不必要な打撃を与える軽食を避けることができます。

 

肥満はここ数年続く懸念すべき大きな問題です。新型コロナウィルスのパンデミック以来、私たちは困難に向き合うために休憩中にストレス食いをしてしまいがちです。それがあなたに与える悪影響に気づいてください。そうすれば、変化をもたらすことができます。精神的および身体的健康が大きく向上するため、もう休憩で軽食を取る必要もなくなるかも知れません。

 

休憩中に良い軽食を取ることも役に立ちますが、休憩中に十分に水分補給をすることも、1日を通してあなたに良い効果をもたらします。これは休憩のもうひとつの大きな利点です。日中に水分補給する時間を確保しているなら、あなたの身体に単なる休憩に留まらず、身体を再生させるチャンスを与えていることになります。また、休憩時間を利用して水分補給をすることはつまり、水を飲むための小さな休憩時間を取っていることを意味するのです。

 

水分補給を続けることで、モチベーションが上がり、精神的および身体的健康が維持され、さらにより効率的に働けることが証明されています。他の人と同じように、あなたには休憩を取る価値があるということを決して忘れないでください。必要以上に自分にプレッシャーをかけることなく、モチベーションを維持する方法を模索してください。あなたの休憩時間は、あなたの精神的健康と身体的健康を攻撃する悪い物すべてからあなたを守るための盾になってくれるでしょう。

 

弊社製品について取り上げた記事、ストーリー、レビューを受け付けております。トピックには、姿勢、脊椎の健康、および健康的な在宅勤務の設定方法についてのヒントも含まれます。弊社にご協力戴ける場合は、contact @ flexispot.jpまでメールをご送信ください。