清潔な職場が仕事の満足度へ与える影響とは

September 08, 2021

長い1日を終えた後に、雑然として汚れた自宅に変えることを想像してみてください。どう感じますか?さらに、ごたごたとして不潔なオフィス環境で1日の8時間から9時間を過ごすと想像してみてください。それであなたは生産的に仕事ができるでしょうか?

 

あなたの士気は下がり、自分自身を仕事へ向かわせることも難しいのではないでしょうか。けれどこれは、雑然とした仕事スペースのデメリットのほんの一部です。精神的な欲求不満よりも、社員にもっと深刻な害をおよぼす可能性があるのです。

 

さらに、仕事用スペースを清潔に保つことには様々な利点があります。ここから詳しくお話ししていきます。

 

清潔なオフィスの利点とは

 

空気の質を改善する

 

オフィスのカーペットや机や棚の上に埃がたまっている、またはオフィス用家具が布張りの製品の場合、オフィス内の空気が影響を受けます。雇用主は定期的に清掃を行うシステムを作らなければならないでしょう。

 

たとえば清掃担当者を割り当てて、オフィス用椅子を掃除し、床を拭いて掃除機をかけるなどです。そのように定期的に清掃することで、オフィス内の空気の質が改善され、仕事用環境が整います。

 

従業員の健康と幸福感を高める

 

社員の健康と幸福感は、整理整頓され清潔に保たれた職場環境から影響を受けます。床や機器が汚れていると、細菌やウィルス、バクテリアが発生する恐れがあります。

 

こうした問題により社員の生産性が制限され、オフィスが正しく機能しなくなるのです。さらに社員が病気になる可能性が高くなります。毎日オフィスを清掃することで予防策を講じ、あなたのスタッフとビジネスを守りませんか?

 

ストレスが少ない場を提供する 

 

清潔な環境は人の精神に良い影響をもたらします。これはオフィスだけでなくおよそすべてのことにあてはまります。仕事用スペースについて言えば、整理整頓することでストレスが減少し、スタッフの仕事へのやる気も高まります。

 

社員が業務でストレスを受けていても、清潔で整理整頓されたオフィスを見回して気分を切り替え、元気を取り戻して仕事に戻るということも可能なのです。このためにもオフィスはきちんと保たれている必要があります。また清掃に加えて、オフィスには適切な装飾や丈夫な機器なども必要でしょう。

 

職場の安全を確保する

 

仕事用スペースを清掃し、床の埃をきれいに拭いて、オフィス内を適切に手入れすることで事故を防ぐことができます。

 

そうすることで、社員がすべって転ぶということも減るでしょう。先にお話しした通り、それもまた社員の幸福感を高め、職場をすべての社員と従業員にとって安全な場所にすることができるのです。

 

短時間での清掃を行う

 

定期的にオフィス用机を清掃すれば、清掃という行動が簡単に感じられるようになります。同時に清掃をひんぱんに行えばかかる時間も短くてすみます。反対に時間が経ってから清掃をすると、埃がこびりついて取りのぞきにくくなり、清掃が大変になります。つまり、オフィスを定期的に清掃することが最善の策なのです。

 

ビジネス面に与える影響

 

手入れが行き届いた整理整頓された職場はよりプロフェッショナルな雰囲気を持ち、効率的な作業につながります。ほとんどの社員にとって清掃が最優先事項であるべきです。たとえば重要な契約のためにあなたのオフィスを訪れるビジネスパートナーは、オフィス環境がどのように見えるかをあなたのビジネスの判断材料にします。

 

そのため、オフィスがきちんと整理整頓されていれば、相手の第一印象がより良くなります。そして契約が締結される可能性も高くなります。さらにそれがあなたのスタッフと訪問したビジネスパートナーの間に良い雰囲気をもたらすのです。

 

より高いレベルの生産性を確保する

 

雑然とした仕事用スペースでは社員の注意力が散漫になり、思考能力が妨げられます。その結果として生産性が低下し、期待される品質の仕事を達成できなくなります。

 

けれど、適切に管理されて設計され、清潔に保たれた職場環境があれば、こうした状況を改善できるのです。

 

オフィスのあなたの仕事用スペースを清掃するためのヒント

 

清潔な仕事環境の利点についてご理解いただけたと思います。次のステップは、オフィスを清掃するのに最適の方法を知ることです。ここからはいくつかヒントをご提案します。

 

あなたの仕事用スペースをより楽しんで業務が出来る場所にするための、オフィス清掃に最善の方法をご紹介します。

 

掃除機を利用する

 

最も効率的な床の掃除方法は、掃除機を使うことです。時間をかけずに埃を取りのぞくことができます。

 

さらにカーペットの中に入り込んだ埃は、従来の方法では取り切れないものです。そのため、より清掃効果を高めるためには掃除機のような掃除専用の機器を使うことをお勧めします。

 

書類を整理整頓する

 

次に、書類を整理しましょう。それからこうした報告書や覚え書きのような紙の書類をデバイスに保存するシステムを作ります。それにより机は整理整頓された状態で保たれ、快適な仕事環境が維持されるため、スタッフの士気も高まります。

 

まずはあなたの机をきれいにする

 

オフィスの清掃を行う初めの一歩として、まずは机をきれいにしましょう。デスクトップのスペースをすっきりと広く保つには機器のコード類を整理する必要があります。そのために机の後ろのコード類をまとめる方法を学びましょう。

 

雇用主はそのために新たにスタッフを雇う必要はありません。各社員は自分の机を整理整頓する義務があるのですから。机を拭くための清潔な布を配布するだけです。デスクトップのスペースをすっきり広く保つためには、不必要な古い書類などを廃棄することです。

 

机周りのごみを減らす

 

ほとんどの社員が、仕事用机で食事をするなどの清潔とは言えない習慣を持っています。これにより、材質に関係なく使用している机やオフィス用椅子が汚れている可能性があるのです。

 

そのため、オフィスは社員のための明確なガイドラインを確立する必要があります。たとえば、スタッフの休憩用の部屋を提供するなどです。そうすればスタッフは休憩室に行って食事をするようになるでしょう。

 

オフィスを整理整頓するためには、必ずすべての利点と推奨事項について検討してください。そして、作業環境を生産的かつ効率的なものとするために、そうした事項に従って行動することです。

 

最後に

 

清潔なオフィス環境により、仕事に取り組む姿勢は確実に向上します。社員は最適な環境を与えられることで評価されていると感じることができるでしょう。これが社員の士気を高めていくのです。

 

ここまでお話しして来たことを踏まえ、FlexiSpotのカナ竹スタンディングデスクなどのオフィス用機器をご覧になりたい場合は、FlexiSpotのウェブサイトflexispot.com.の FlexiWellness Centerにアクセスしてください。

 

弊社製品について取り上げた記事、ストーリー、レビューを受け付けております。トピックには、姿勢、脊椎の健康、および健康的な在宅勤務の設定方法についてのヒントも含まれます。弊社にご協力戴ける場合は、contact @ flexispot.jpまでメールをご送信ください。