良いライターになるためには

August 16, 2021

新型コロナウィルスのパンデミックにより、多くの人々がウィルスのまん延を防止するために家にいなければならなくなりました。そのため、オフィスで働く人たちも在宅勤務が許されるようになり、より多くのフリーランサーが自宅で、快適にリモートで働くという利益を享受できるようになっています。

 

こうした状況が1年以上続いている現在、モールで長い時間とどまって買い物をするという人は少なくなり、その代わりに最近ではオンライン販売の人気が高まっています。

 

日々の必需品を買うために家の外に出てショッピングモールやスーパーマーケットに行き買い物をするよりも、オンラインで買い物をするという人が増えているため、このビジネスは儲けを生むものだと感じている人が多いことでしょう。

 

オンラインショッピングがビジネス業界で大流行するにつれ、オンラインでの顧客に対しメーカーの製品やサービスについて宣伝するオンラインマーケティングもまた目立つようになってきました。そのため、オンラインマーケティングの分野では、マーケティング戦略を特定のメディアや様々なWebサイトに向くように作成するコンテンツライターへの需要が高まってきているのです。

 

売買の取引のほとんどがオンラインで行われるため、そのためのWebコンテンツ作成も需要が高まっています。

 

いわゆる「デジタルノマド」と呼ばれる人々も、今ではサイバースペースの代名詞のような存在になっています。彼らは休暇先など様々な環境のどこでも仕事ができるため、仕事をしながらたくさんの場所に行くことができます。お金を稼ぎながら世界中の多様な地域への旅を楽しんでいるのです。

 

何かを書くということは生産性の高い仕事です。なぜなら、ターゲットとなる読み手や一般の人に対し情報を提供して楽しませたり説得したりするなど、様々な目的に従ってアイデアを記事という製品として創造する仕事だからです。

 

世の中のことをあまり知らない人にとって、書くことは難しく孤独な仕事です。特に製品を宣伝して売りたいという場合、頭をふりしぼって魅力的な言葉を探さなければなりません。より集中して良い記事を完成させるべく、通常はひとりで書き進めているため、ライターは孤独な仕事です。

 

あなたの考えを表現するために大げさな言い回しをする必要はありません。そんな言い回しはオンライン辞書のスキャン機能を起動させない可能性があります。辞書機能が働かなければ、読者は難しい語彙にいら立ち、記事を読むのをやめてしまうかも知れません。かつて『リーダーズ・ダイジェスト』の編集長だったルドルフ・フレッシュの言葉にあるように「分かりやすく書いてください」。つまり、高校生から大学生レベルの読者が理解できるような言葉で書くということです。

 

これはなぜでしょうか?読者というものは大体において忙しく、理解しやすく言葉が単純で大げさではない記事を読みたがるものだからです。ライターとして、あなたは自分のメッセージを伝えたいのではないでしょうか。そのためのより効果的な方法は、よく整理された文章と簡単な単語を使ってアイデアを表現することです。つまり、文章中のどのアイデアが最も重要であるかを知らせるためには、読者を混乱させないように文章を論理的に秩序立てて、時系列で書く必要があるのです。たとえば、オンラインショップで購入した製品の組み立て方を教える文章を書くとします。

 

読み手に製品の様々な部位を取りつけていく手順を知らせるためには、彼らが最初に行うこと、そして次に行うことを正しく実行できるように、手順を時系列に順序だてて並べる必要があります。

 

文章の構成の他に、ライターとしてあなたは作成する文章や記事で使用するすべての文章についての文法規則についてよく理解していなければなりません。もし文法的に間違っている文章を書けば、読み手はあなたのアイデアを読んだり理解したりができなくなります。特に読み手が英語を母国語とする人である場合や英語の読み書きに精通している人の場合はなおさらです。注意しましょう。その他、以下の注意すべき点について参考にしてください。

 

連続した文章は避けてください。連続した文章とは、適切な句読点を含まない文章のことです。あなたの書いたその文章は、ピリオドやセミコロン、コンマなどの適切な句読点を使って2つの文章に分割すべきものかも知れません。

 

断片的な文章を書くことはやめましょう。動詞のない主語のみで書かれている文章や動詞のまとまりのみで書かれている文章は不完全なものです。完全なアイデアを伝えるものではありません。たとえば、「庭の巨大な白い鳥」という文章は単なる主語であり、ここには何かを伝えるための動詞が見当たりません。

 

動詞は主語に従う必要があります。これは主語が単数の場合、使われる動詞も単数形で通常は末尾に「s」がつく単語だということです。たとえば、「She makes me smile.:彼女は私を笑顔にします」という文章の場合、代名詞は「She:彼女」で、動詞「make:~にする」は末尾に「s」をつけて「makes」という単数形になります。

 

二重否定を避けるようにしましょう。たとえば、「They don’t have no teachers.:彼らにはいない先生がいません」という文章では、「don’t:ない」ですでに否定をしているため、「no:いない」という単語は否定形が重なり混乱の元です。

 

できるだけコンマを多用しないようにしましょう。読者を混乱させ、文章に別の意味を与えてしまう可能性があります。

 

長い文章は読みにくいため避けましょう。あなたの文章を「短くて楽しい」ものにしましょう。

 

フレッシュが言うように、自明のことなどありません。ライターとしてあなたは、あいまいな言い回しや混乱しそうな文章については読み手に対して説明をする必要があり、それは価値のあることです。

 

分かりやすい言葉を使うために、シンプルで質の高い辞書を使いましょう。

 

あなたがアイデアを言葉に変えて宣伝している製品を納得して購入する人が増えている中で、さらにあなたのライティングのスキルを伸ばして売り上げも伸ばす方法がいくつかあります。あなたがもっとお金を稼ぐためにコピーを書いたり記事を書いたりするのに向く最高のスタンディングデスクを手に入れることを強くお勧めします。

 

FlexiSpotのモディッシュスタンディングデスクのようなスタンディングデスクは、あなたがより説得力のあるアイデアを思いつくようにうながすことができる、素晴らしい機能を備えています。このスタンディングデスクは275ポンド(およそ124キログラム)のより高い荷重容量を可能にする2軸モーターリフティング機能を装備しています。3段階のフレーム設計により、あなたに必要な高さ調節に柔軟に対応します。また、チャイルドロック機能と衝突防止機能を備えており、安全面にも配慮しています。

 

プレミアムキーパッド、LEDディスプレイ、4つのメモリー機能、および作業中に姿勢を切り替えるべき時間が来たら知らせてくれるタイマー機能を備えています。ケーブルを収納する管理機能があり、仕事スペースが整理され安全性が向上します。今こそあなたのスタン

ディングデスクを購入する時です!ただURLをクリックするだけです。

 

弊社製品について取り上げた記事、ストーリー、レビューを受け付けております。トピックには、姿勢、脊椎の健康、および健康的な在宅勤務の設定方法についてのヒントも含まれます。弊社にご協力戴ける場合は、contact @ flexispot.jpまでメールをご送信ください。