長時間「座りっぱなし」でいると、循環器系や糖尿病などの病気の発症リスクが高まる上に、寿命まで縮まる可能性があると発表されています(※)。

現代生活ではデスクワークやスマートフォンなどの使用で、長時間座りっぱなしの生活になりがちです。

仕事や娯楽でなくても、受験生の皆さんは、どうしても長時間座りづめの生活をせざるを得ません。この悩ましい状況を解決する方法はないものでしょうか?

「FlexiSpotの電動昇降デスク」を使用すれば、より健康的・効率的な快適デスクワーク環境を作ることができます!

  • FlexiSpot電動昇降デスクが実現するのは「作業効率」と「健康」の両立

 

FlexiSpot電動昇降デスクの商品特徴

・デスクの昇降範囲は60cm-123cmで無段階高さ調節が可能。小学生から成人までの幅広い年齢まで使用できます。

・デスクの高さはメモリー機能を使って3パターンまで設定可能。「立ち姿勢」「座り姿勢」など複数の高さをあらかじめセットできます。

・設定したデスクの高さはワンタッチで楽々調整

・デスク昇降時、脚部が3段階に静音で素早く動くので、昇降を頻回に行ってもストレスを感じません。

・リマインドアラーム機能を活用すれば、あらかじめセットしておいた時間になるとビープ音でお知らせ。同一姿勢を長時間取り過ぎないように、姿勢チェンジを促してくれます。

・デスク本体のカラーは3色から。デスク天板のカラーは4色から。専用キャスターの有無も選択可能で、使用環境やお好みに合わせてデスクを選択できます。

・FlexiSpot電動昇降デスク専用の別売りモニターアームを設置することで、机上で使用するモニターのより自由な視覚調整も可能です。

 

  • 頑張る受験生にFlexiSpot電動昇降デスクをお勧めする理由

 

日々勉学に励む受験生のみなさん、勉強ははかどっていますか?

合格のためにどうしても長時間のデスクワークが避けられないのなら、合格した後も使える仕事や健康管理のための「マネジメントスキル」も、FlexiSpot電動昇降デスクで身につけておきませんか?

「座りっぱなし」の生活が長期にわたって続くと、心血管系の疾患やがん、2型糖尿病、肥満など、健康に悪影響を及ぼすリスクが上がります。

特に1日当たり8~12時間以上座り続ける生活をすると、2型糖尿病  発症リスクは90%高くなるという研究結果が発表されています(※)。

毎日の運動量を増やすとこのリスクは低下するものの、座りっぱなしの生活の影響は、運動をして得られるメリットを上回るとされています(※)。

これを解消するためには、30分ごとに1~3分立ち上がって体を動かすことが勧められています。

FlexiSpot電動昇降デスクは、長時間座りっぱなしの生活になりがちな受験生の皆さんに、定期的な姿勢チェンジを促し、無理せず勉強の効率と健康リスクの軽減を両立してくれる、画期的で優れたデバイスです。身長の変化の大きい時期の受験生でも十分にカバーできる仕様なので、長く愛用できコストパフォーマンスに優れています。これを機会に試してみませんか?

※参考・引用:https://www.cnn.co.jp/fringe/35059873.html

 

コメントを残す