人間工学に基づく記事

オフィスチェアの車輪を掃除するガイドライン

可動式のオフィスチェアは、デスクに向かったままあちこちにすばやく移動できるので、最高に便利です。しかし、椅子の車輪が正しく機能しなくなると、椅子はメリットのあるものから厄介なものへと変わってしまいます。キャスター付きの車輪に汚れがたまると、オフィスチェアからの転がり具合が悪くなることもあります。お使いの椅子の種類によっては、キャスターが髪の毛や破片で汚れていることがお解りになるかもしれません。キャスターを再び問題無く転がせるようにするには、キャスターを掃除する必要があります。

 

椅子のキャスターホイールは重要部品であり、キャスターホイールが無ければ必要なときにいつでもすばやく職場内で目的のところに近づいたり、滑るように移動したり出来ません。キャスターホイールは常にきれいに清掃しておくことが重要です。さもなければ、たとえあなたの机の端に置かれていてもあなた自身がとまどってしまっていることに気付くでしょう。椅子のキャスターホイールをできるだけきれいに保つためには、以下のテクニックとコツをご確認ください。

 

先ず第一に、必要とされるであろうものを列挙しておきます。:

  • ぼろきれ
  • バターナイフ
  • 綿棒
  • キッチンクリーナー
  • ピンセット
  • ドライバー
  • ガムテープ
  • 綿棒
  • 石鹸と水
  • かみそり潤滑剤

 

椅子を逆さまにする

 

キャスターホイールに簡単に手が届くようにするためには、椅子を逆さまにしなければなりません。ほとんどの一般的なオフィスチェアではそれほど難しいことでは無いはずです。自分一人でも出来るでしょう。椅子は作業が出来るように目の前に置きます。

 

大きな破片の除去

 

バターナイフを使用し、ホイールから全ての破片を取り除きます。ナイフは、隙間やホイールカバーの下に入

ローリングチェアが堅木張りの床を傷つけないようにする5つの方法

堅木張りの床は一派転記にエレガントで、あらゆるオフィスデザインにもマッチします。これはオフィスチェアが人が座っている間も自由に動かせることが出来なければ成り立ちません。

 

座ったまま椅子を頻繁に動かせば、体重も乗った重みが掛かるため、堅木張りの床には影響が出ます。

 

床を保護するように設計されたキャスターがついていれば、床の保護には優れた効果も期待できますが、それでも木の床であれば傷や欠けが発生する傾向は避けられません。

 

キラリと光るファッショナブルな堅木張りの床を絨毯で覆うなどしたくはないでしょう。そこで時間をかけて見栄え良く保つには、適切なメンテナンスが必要です。

 

椅子を動かすことにより生じる堅木張りの床の擦り傷やひっかき傷が生じないように維持するために、さっと出来る簡単なヒントがいくつかあります。

 

1.ホイールの定期的なメンテナンスと修理

 

堅木張りの床をローリングチェアから保護するために如何なる手立てを取ろうとしても、フローリングのメンテナンスを定期的に行わなければ、元の木阿弥です。

 

時間が経過すれば摩耗する傾向があるので、床を保護する以前に損傷が生じます。

 

オフィスチェアのキャスターが磨耗したり、ホコリや小石などの粒子がキャスター内に詰まったりすれば、さらに床にダメージを与える可能性もあります。

 

他にも厄介となる問題はパットやマットです。マットや絨毯から粒子を拾い上げ、やがてはそれが床にダメージを及ぼすのです。

 

さらに、車輪とパッドが緩んでいるオフィスチェアで堅木張りの床を簡単に横切れば、床に損傷を与えてしまいます。

 

2.ラグマットを使用し堅木張りの床を保護

 

ラグマットの使用は、椅子や家具に移動により引き起こされる引っかき傷から床を保護するための最も実用的な方法です

ブロガーのためのエルゴチェア

ブロガーが直面する人間工学的な問題
最近では、多くのブロガーがコンテンツを撮影する際に、さまざまなスタントやトリッキーな動きをしています。これらの活動は、全身の動きを必要とします。そのため、長期的には以下のような身体的な問題に直面することになります。
- 背骨の歪み
- 首の痛み
- 腰部の痛み
- 下半身の痛み

これらの人々が行うチャレンジは非常に危険なものであるため、上述したような身体的な痛みが発生しやすいのです。これらの問題は、生涯にわたる影響を与えます。もし、あなたがブログを書くことで身体的な問題に直面しているのであれば、Flexispot社のエルゴチェアのような、人間工学に基づいて設計された製品を使うようにしなければなりません。これらは市場で求められているものであり、身体の問題に対する解決策を提供してくれます。

次のパートでは、Flexispot社のエルゴチェアが最適な理由と、多くの人が経験する身体的な痛みを軽減できる理由について説明します。


フレキシスポット・エルゴノミックチェアが提供するソリューション
長い時間を費やしたブログとビデオ編集に疲れていませんか? ブログにおいて、編集は最も重要な部分です。映像を厳選するために多くの時間を費やし、余計な部分をカットし、多くの調整作業をしなければならないからです。そのため、体が疲弊しやすくなります。そこで、Flexispot社が提供するエルゴノミクス製品を選ぶことが有効な解決策となります。Flexispot社のエルゴチェアが優れているのは、次のような理由からです。

Flexispotのエルゴチェアは、デザインと設計に細心の注意を払っています。背骨のカーブに沿うように設計されています。一つの例が、Flexispotのエルゴ・アクセント・チェアです。これらには、背骨や腰椎を補佐するパーツが付いています。

Flexispot社のエルゴ・アクセントチェアの背もたれは、人間の背中の形をしています。この椅子に座ると、疲れにくいのです。普通の椅子は四角い形をしているので、背骨や上半身に負担がかかってしまいます。そのため従来の椅子に座ると、たいてい肩が重くなり、疲れ

在宅勤務で生産性を高める10個のコツ

毎日の生産性を維持することは、在宅勤務の課題のひとつです。あなたが仕事をしているかどうかを誰もチェックしていない状況で、特に、やらなければならないことが沢山ある時には、在宅で生産性を維持するのは難しいですよね。生産的な1日を過ごせなければ、時間に追われて仕事をする生活に戻ってしまいます。

自宅で仕事をすることは、究極の快適さや、同僚に邪魔されないワークスペースの確保など、多くのメリットがあります。その一方で、乗り越えなければならないこともあります。ホームオフィスで最大の効率を上げるためには、仕事とプライベートを分ける必要があります。また、業務進行をしっかりと管理しなければなりません。

私たちは1日24時間、週7日働いています。キャリアを維持するために、家族の祝い事や記念日を逃してしまうこともあります。このような時間を失うことを嘆くのではなく、できるだけ生産的で楽しい時間にする方法を学ぶべきです。そんな皆様にとってよい情報をお伝えします。プログラム全体をもう一度見直す必要はありません。

いくつかの簡単な習慣を取り入れることで、在宅での生産性が上がり、仕事に没頭できるようになるでしょう。この記事では、生産性の高い一日を過ごすための10個のコツをご紹介します。

オフィスワークから在宅勤務へのシフト
テレワークはゆっくりと、しかし確実に広がりつつあります。これは、社会的、政治的、経済的に重要な事です。日々の移動を減らすことは、公害対策やエネルギー節約の一環として期待されています。従業員の視点から見ると、この移動の制限は、経済的な節約、時間的な節約、そしてストレス解消の源として表れています。

自宅で仕事をすれば、都心や大都会から離れた「より健康的な」生活環境に移行することが可能です。家事と仕事の両立が容易になり、家と仕事の活動をより効果的に管理できるようになります。


現場から自宅での作業にシフトする傾向が強まっている

在宅勤務で生産性を高める10個のコツ
個人の生産性は、企業の生産性と密接な関係にあります。大きな意味では、社員の活動や意思決定が企業の生産性に大きな影響を与えるのです。

メー

意欲的なリーダーのためのスタンディングデスクとエルゴチェア(人間工学に基づいた椅子)とは


ひとりひとりのリーダーに


アンゲラ・メルケル、マーガレット・サッチャー、イーロン・マスク、そして馬雲
これは世界に影響を与えた人々の名前です。自分のやるべきことから離れることなく、それぞれの分野で名を馳せました。それぞれに美しく感動的な物語がありました。彼らの時代のリーダーでした。あなたにも彼らのようになる可能性があります。他の人々に尊敬されるリーダーになれるかも知れません。けれどそれはつまり、リーダーと呼ばれる人々と同じように肉体的苦痛を含むあらゆる問題に立ち向かわなければならないということです。ストレスや疲労だけではないのです。
あなたの身体に負担をかけ、ダメージを与える可能性のある痛みです。こうした痛みは多くの場合、頭や首、脚、脊椎に影響を与え、長期的にはあなたの身体全体に影響が広がりかねないものです。こうした痛みは、最も適切なエルゴ製品(人間工学に基づいた製品)を使用することで解決できる問題です。人間工学に基づいた椅子、スタンディングデスク、オフィス用機材などのエルゴ製品の本拠地ともいうべきFlexispotこそが適切な製品を提供できる企業なのです。
すべての製品が脊椎の疲労や人間工学的な問題を軽減するために必要な精度と機能を踏まえて設計されています。



人間工学的問題の軽減:Flexispotの手法

背骨や関節周りのストレスや疲労をいかに解消するかについて検討する時、Flexispotを考慮に入れることが最適です。なぜなら、Flexispotの製品は各分野で将来リーダーになろうとするすべての人々のために作られているからです。その上、Flexispotの製品は以下の点からも優先されるべきものです。


・ Flexispotは、スタンディングデスクやエルゴチェアを含むすべての製品を、精微な構造と正確な造形で製造していることを保証します。製品の型枠、ボディー共に堅固なつくりで、塗料やラッカーでコーティングされた高品質のスチ

治療より予防: 職場における人間工学に基づいた負傷対応策とは

これまで長い間、一般的な仕事に従事する人々は日常業務をデスクに向かって、オフィスで、または椅子に座って行ってきました。コンピューターでの仕事、物づくり、そして製図など、すべての仕事がデスクで行われています。このことが私たちの仕事に対する見解を大きく変化させると同時に、私たちの身体の機能にも様々な変化をもたらしました。

私たちの身体は本来、長い間座ってコンピューターに向かうようには作られていません。立ち上がった姿勢で、肉体労働や狩りをしたり、作物を収穫したり子どもを育てたりするように作られているのです。座ったままでいることで、心血管疾患のような身体器官の不全などの様々な合併症を引き起こし、明らかな人間工学的配慮に欠けた状況につながる可能性があるのです。

ここからは、一日中コンピューターに向かって座っていることで起こる可能性が最も高い負傷についていくつかお話しします。そして負傷を避ける、または予防する方法についてもご紹介します。

手根幹症候群

手根幹症候群とは、手と手首にくり返しストレスを与えることで起こる症状です。最も一般的な原因は、マウスをクリックする、キーボードを打つなど、手首を不適切な角度に曲げた状態でくり返し動かすことです。現在の社会で一番よく見られる不快な労働災害のひとつです。


アメリカでは毎年最大2,800万人の人々が手首の負傷で苦しんでいます。補償請求により企業は数千ドルの費用が必要となる場合もあります。治癒には数週間から数か月かかる可能性があり、さらに再発、悪化することもありうるのです。


予防するためには姿勢を調整することです。人間工学に基づいた最適な姿勢を取るために、キーボードとひじをほぼ同じ高さにしましょう。キーボードをたたくにはひじを90度の角度でまげて、両腕を両脇から中央辺りに置く必要があります。けがを避けるためにはさらに、手や腕のエクササイズを試してみてはいかがでしょうか。


人間工学に基づいたタイピングをするために、様々なツールを利用することができます。こんなものはどうでしょうか:


人間工学に基づいたキーボードを使えば、手首をより自然な位置に置いて入力することがで

販売する商品の紹介方法

新たなキャリアに切り替えようとした経験はありますか?



COVID-19のパンデミック以来、世界中の企業で何千人もの従業員が解雇されています。失業した多くの人々が、お金を稼ぐためにキャリアを切り替えようとしています。失業後、しばらくの間は商品を売って、お金を稼ぐような人もいました。

すでに販売経験のある方であれば、販売商品を紹介しやすいかもしれません。ビジネスや販売の分野に未経験の方に一般的なアドバイスの一つとして、家族、親戚、友人に製品を紹介することから始めるといいでしょう。

また、提供している製品について友達にメールしたり、Zoomミーティングに招待したりして、友達との会話の合間に製品をリアルタイムで直接紹介してもいいでしょう。
しかし、即売が必ずしも良いとは限りません。友人には好まれないかもしれませんし、友情を利用していて、友好的または個人的な目的ではなく、販売目的で時間を割かれたと思われるかもしれません。

親しい友人と電話やビデオ通話で親しく話をするといいでしょう、そうすれば、その友人のことを気にかけているように見え、彼らの様子をチェックできます。販売商品を紹介する前に、さらに良い効果が得られると思います。また、キャリアを切り替えることについての話ができ、友人は最近何に熱中しているのかを知りたがるかもしれません。少し気まずいかもしれませんが、うまくいくと思います。

数日間親しい友達とチャットをした後で、これから友達に提供しようとしている製品について話すのが適切と考えます。しかし、これを行動に移す適切なタイミングを待ってください。つまり、話し始めるときに相手の気分を判断する必要があります。そうすれば、自分の製品について話し始めたときにすぐに断られることはありません。販売には時間と雰囲気がとても重要です。

実際、パンデ

長時間ゲームの健康リスクが心配!超快適なおすすめゲーミングチェアとは?

eスポーツの人気が増す一方となるなか、自分にぴったりのゲーミングチェアを探す人が増えています。

 

競技でも趣味でも、ゲームを日常的に行う人は、長時間悪い姿勢でゲームを続けることで生じ得る健康被害のリスクにさらされています。

 

今回は、ゲームをする時の姿勢の悪さが引き起こす健康リスクについて解説します。

 

また、後半には、健康的な姿勢のままゲームを楽しめる、おすすめのゲーミングチェアを紹介しますので、毎日長時間ゲームをしていて体への影響が心配だという方は、ぜひ参考にしてください。

 

『若い人も注意!ゲーム時の悪姿勢がもたらす健康被害とは?』

 

ゲームをしているときは、つい熱中して前傾姿勢になったり、たまたま取った不自然な姿勢を長時間続けてしまったりするなど、悪い姿勢のままでゲームを続けてしまうことがあります。

 

歪んだ姿勢は、そのときは楽に感じても、長時間継続することによって、背骨に悪影響を及ぼしたり、筋肉の緊張を高めて体を疲れさせてしまったりする場合があるのです。

 

その結果、肩こりや腰痛につながり、その症状を悪化させてしまうことも考えられます。

 

また、こうした悪い姿勢の継続は、首や後頭部を中心としたズキズキするような偏頭痛「緊張型頭痛」を引き起こすケースも少なくありません。

 

緊張型頭痛は、もともとは一定以上の年齢層に多い疾患でしたが、最近はスマホ・パソコン・ゲームに多くの時間を使う若い世代にも増えているとのこと。

 

この頭痛は慢性化してしまうこともあるので、ゲームを行うときの姿勢には十分な注意が必要です。

 

『アジア人の体を研究しつくして開発されたゲーミングチェアGC02とは?』

人間工学的なデスクとチェアの力の証明

誰もが完璧でリラックスした作業スペースを求めています。「自宅とは違った環境」 で快適に過ごすには、平日の労働日、特に月曜日が重要なポイントになります。仕事のストレスのバランスを取りながらこれを実現させ、全員が仕事で抱える共通の問題として取り組むことは困難です。

 

作業スペースにいる間で人々が無視している傾向にある大きな問題の1つに、身体的かつ精神的な健康に与える影響があります。普通のデスクチェアとオフィスデスクでは、有害無益な傾向があります。作業スペースの多くは、8時間働く必要がありますが、その8時間の間に、私たちは少しずつ健康を害しています。

 

作業スペースでも健康問題を防ぐことは非常に重要です。普通のオフィスチェアとデスクでは、次のような健康面で漸次的に影響を与えています。

 

● 血行不良と血圧低下

● 肥満のリスク

● 集中力とやる気の喪失

● 腰や背中への異常な圧迫

● 腰痛の可能性

● 精神的健康への潜在的リスク

● 既存の損傷の悪化

 

普通のオフィスチェアに座り、普通のオフィスデスクで作業するだけで、作業スペースが引き起こす問題は他にも数多くあります。

 

コロナウィルスによって在宅勤務をしている人の多くは、デスクやチェアにお金をかけたり、今あるもので間に合わせたりしています。多くは、キッチンテーブルやキッチンカウンター、あるいはソファで作業しています。

 

今あるものをうまく活用しているようにみえますが、普段の作業スペース環境で働いている場合と同じくらい、健康を害している可能性があります。在宅勤務をしている人の中には、在宅勤務の方がずっと楽でストレスが少ないと感じる人がいます。多くの人は、自宅にいると気分が改善される傾向があり、特に1日を通して不安や抑うつに何らかの問題がある場合は、その傾向が強くなります。

 

在宅勤務をしながら心身ともに健康を維持するのは大変です。散漫になったり、仕事に集中できなかったりすることが多いので

フィットネスチェア:机から離れずに運動をする方法

これはあなたにとっておなじみのことですか?突然頭に浮かび、「運動を始めるべきだ」と言います。そして、完了させる必要のある仕事の山を確認し、「明日から始めようと」と言い、挫折します。さて、正直に言って、あなたは何回これを繰り返してきましたか?

 

座りがちな生活を送ることはそれほど悪くないように思えるかもしれませんが、健康的なものよりもそのような健康に悪い選択をすることは将来的な健康問題につながることでしょう。これらの中には後で回復させやすいものもあれば、回復させることができないものもあります。結果として発生する可能性のある問題点について簡単に見てみましょう。

 

心臓病、高血圧、脚筋の萎縮、糖尿病、筋肉痛、首の張り、腰痛、その他の関連障害の可能性を含む筋肉の変性、さらにはうつ病、不安、集中力の喪失を発症する可能性さえあります。

 

当然のことながら、仕事は私たちの生活の他のことよりも優先されることがよくあります。しかし、自分たちのケアをしないと、予想外の時に犠牲になってしまう可能性があることも認識しておくべきです。よって、私たちはより健康的な食事を心がけ、よりよく眠れるようにしていますが、それでも運動はそういったもののリストに載ってこないことがよくあります。仕事の時間外に予定を取らなくても、運動ができる方法があれば素晴らしいと思いませんか?それとも、もっと大きな望みとして、あなたの椅子があなたに毎日必要なトレーニングを与えることができればどうですか?さあ、心の準備をしてください。夢は本当なのです!

 

フィットネスチェアはゆっくりと波を立てるように動きます。このシンプルな家具は疲れや不快感を感じることなく、オフィスやテーブルワークに使用するのに十分快適となっています。異なるスタイルとタイプのフィットネスチェアがあり、また自宅とオフィスの両方に特別に設計されたアタッチメントもあります。これにより、多くのスペースを使うことなく、運動しながら生産性も維持できるというメリットがあります。

 

これらのフィットネスチェアはいくつかのタイプに分類されます。最も重要なものは安定性と抵抗です。これら2つをより詳細に分け

調整可能なオフィスチェアOC5G:仕事におけるベストパートナー

パソコンは職場の一部であり、職場の全員がパソコンを扱うためのトレーニングを受ける必要があります。それは避けられないことです。ビジネス組織は仕事を効率的かつ生産的に実行するために、パソコンリテラシーとスキルを必要としています。機械としてのパソコンは組織が必要とする商品やサービスを提供するという共通の目標のために人と相互作用する必要があります。

 

コンピュータ化の到来により、仕事を実行するために必要なのはパソコンスキルだけではありません。オフィスのデザインはコンピュータ化されたオフィス環境の基本的なニーズに合わせて、オフィス家具を含むオフィスデザインは革新されてきました。パソコン机とテーブルは広く、他の機器や仕事関連の備品を置くのに十分なスペースがあります。人間工学に基づいたオフィスチェアは従業員が仕事をしながら快適に座ることができるように設計されています。

 

人間工学の定義

 

Merriam-Webster辞書によれば、人間工学は「人と物が最も効率的かつ安全に相互的機能を果たすように、人が使用するものを設計および配置することに関連する科学を適用すること」と定義されています。ロングマン辞書はそれを「人々がより良くそしてより速く働くことをサポートできるように備品を設定する方法」としてより単純に定義しています。簡単に言えば、家具を含む備品が使用者または従業員が効率的かつ快適に仕事が実行できるように設計されていることです。同様に、人間工学に基づいた椅子は座る人が正しく生産的に仕事ができるように設計され、作られています。人間工学は現在、生産的な労働をサポートするためのビジネスや組織の世界における代名詞であり、それによって収益や利益を増やし、職場での怪我を減らしています。

 

人間工学の基本ルール

 

人間工学には人間工学に基づいた製品を設計および作るための基本的なルールがあります。適切な姿勢で仕事をすること。つまり、座ったり、歩いたり、立ったり、横になったりしても、痛みや不快感を引き起こすような筋肉への負担やストレスを発生させないことです。

人間工学に基づいたチェアとは何でしょうか?デスクバイクとの違いは?

サラリーマンは寝る時にベッドの上で過ごしているよりも長い時間を仕事中に椅子に座って過ごしています。人々は平均して人生の3分の1を睡眠に使っているため、タスクチェアは私たちの生活の中で最も使用されている家具の1つとなっています。

 

仕事で使用する適切な椅子を手に入れることは生産性と健康にとって重要です。オフィスに適した備品を準備することはワークスペースの人間工学において欠かせない要素となっています。しかし、それは見過ごされがちです。タスクチェアはこの不一致を是正するために設計されています。

 

しかし、人間工学に基づいたタスクチェアとは正確に言うと何であり、なぜそれらが重要なのでしょうか?

 

タスクチェアの品質とは何でしょうか?

 

人間工学に基づいたタスクチェアは特別なデスクチェアまたはオフィスチェアです。他の「オフィスチェア」とは異なる特徴を持っています。

 

良い姿勢を促進してくれます。

 

タスクチェアはタイピストや速記者が仕事で使用したオペレータースタイルのチェアから設計されています。これらの椅子は背中をまっすぐに保ち、肩からの体重を減らすのに役立ち、タイピング速度を速くしてくれます。

 

最新のタスクチェアは同じ健康上のメリットを発揮し、また関節や筋肉へのストレスを軽減するため、体を直立の姿勢にするのに役立ちます。

 

それらは機能的であり、生産性を促進してくれます。
タスクチェアは一般的にシンプルなデザインになっています。回転させて高さを調整することができます。これはあなたの仕事を完了させるために使用されます。その他の付属品は不要となっています。

 

ワークスペースや体型に適応します。

 

他の特殊な椅子は体の特定の領域をサポートするために作られています。しかしタスクチェアは調整可能であり、いくつかの体型に対応できるように設計されています。これらは通常、共有のワークスペースに置かれていま

中古の人間工学に基づく椅子を購入する必要がありますか?

中古の人間工学に基づく椅子を購入する必要があるかどうかはとてもトリッキーな質問です。自身のオフィスインテリアを良くしたいのであれば、完璧な内装にするためにも家具を取り替えること絶対必要です。オフィスチェアは潜在顧客に対して良い印象を与え、また従業員の生産性を高めます。オフィス内で毎週最大40時間を過ごすことが可能となります。したがって、あなたは金銭的に購入できる最高の人間工学に基づく椅子が必要となるでしょう。中古の人間工学に基づく椅子を購入することは新しいもの購入するよりも安いので良い考えのように思えますが、長期的に考えるとそうとも言い切れません。

 

中古のオフィスチェアを購入することのメリット

 

  • 低価格

 

中古のオフィスチェアを購入する主な理由としては手頃な価格であるということです。これは本当にそうであり、ハイエンドブランドを良い条件で購入できる可能性が高くなります。しかし、中古品を購入する際には品質面を考慮に入れる必要があります。何年間も使い続ける椅子を購入し、使ったお金の価値分があなたに返ってくることを考えてみてください。幸運に恵まれていれば、時として新品と同じくらい良い中古の椅子を見つけることができるかもしれません。ただし、椅子には様々な場所で摩耗が発生していることを考慮に入れる必要があります。

 

  • 環境にやさしい

 

中古の椅子を購入すると、お金を節約でき、そして環境保護にも寄与できます。中古の家具を購入するということは椅子がゴミ廃棄場に埋められないようにしたということになります。またこれは地域経済を支える理想的な方法でもあります。これにより二酸化炭素排出量が削減でき、地球が人間にとってより良く、安全になります。

 

  • カスタマイズが可能

 

中古の椅子を購入した後、それによって節約できたお金を使って、カスタマイズすることができるでしょう。機能を追加し、ニーズにぴったり合うような外観にすることもできます。

運動不足による健康を維持しながら仕事ができるバイクチェア

昨年はコロナ対策によるテレワークなどに移行した企業も多く、自宅での作業を余儀なくされているからも多いと思われます。

 

自宅作業は通勤という労働が無くなるために楽に感じるかもしれませんが、この「楽」というのが大きな落とし穴となります。

 

楽に感じるということは、その分だけ「行動をしていない」ことにも繋がるために、運動不足による不健康を引き起こしてしまいます。

 

そこで今回は、運動不足の解消にも効果的なバイクチェアについて紹介します。

 

バイクチェアとは、どのような椅子のことなのか?

 

「バイクチェアが健康に良い」ということを紹介する前に、バイクチェアについて紹介していきます。

 

バイクチェアというのは、トレーニングジムなどに設置されている「エアロバイク」と「椅子」を掛け合わせた商品となっていて、簡単に言えば「椅子に座りながらエアロバイクを利用できる」という商品です。

 

「運動しながら仕事なんて出来るの?」と不安を感じる人も多いかもしれませんが、人間の集中力というのはちょっとしたことで途切れやすいため、運動をしながらのほうが集中できる構造になっています。

 

しかし、通常のビジネスチェアでは運動しながら仕事をすることがほとんど不可能に近いので、今回のようなバイクチェアが最先端のビジネス業界では人気商品となっていることが挙げられます。

 

弊社が販売している「バイクチェア V9U

 

今回は、弊社が販売している「バイクチェアV9U」を対象としますが、こちらのバイクチェアは昇降デスクとの相性が抜群となっていて、昇降デスクと合わせて使用することで運動不足を解消し

あなたのホームオフィスをアップグレードする:なぜゲームチェアはプレイヤーのためだけに用意されているのか

ゲームチェアを見ていると、他に類を見ないサポート力や安定性を感じる。

 

この記事では、ゲームチェアのすばらしさと、ゲームチェアはゲーマーだけのものではない理由を探っていこう。

 

ゲームのためだけではないゲームチェア
ゲームチェアといえば、ゲームに熱中するゲーマーの姿を想像しますが、そのイメージを一旦忘れて、チェア本体を見てみよう。ゲームチェアは、パソコンの前で長時間過ごすゲーマーのために設計されている。ゲームに集中し、練習に長時間費やすということは、リモートワークをしている私たちがパソコンの前で過ごす時間に匹敵する。ということは、ゲームチェアはゲーマーのためだけのものではないはずだ。この記事では、自宅オフィス用のチェアを今すぐ手に入れるべき理由を紹介する。

 

安定性と快適性

 

アメリカ国立神経疾患・脳卒中研究所によると、アメリカ人の80パーセントが腰痛持ちである。だからこそチェアを新調する際は、安定性と快適性の両方が重要となるのだ。サポート力という点では、ほぼすべての良質なオフィスチェアは、条件をクリアしていると言える。しかし、シンプルな設計となっているオフィスチェアは快適さが考慮されていないことが多い。ゲームチェアの場合は、安定性と快適性の両方を兼ね揃えている。販売されているゲームチェアの大半は、腰痛を軽減するため腰椎、背骨など背中全体をサポートする固さとクッション性を提供している。FlexiSpot Gaming Chair GC01 は、拡張可能なフットレストや取り外しができるヘッドレストなどの機能と、人間工学に基づいた設計で、長時間の作業を快適にサポートしてくれる。

 

フレキシブルに調整できる

 

リモートワークの場合は特に、自分にとって快適な位置に椅子を調整することは難しい。オフィスチェアの多くは、座面の高さを調整できるだけのものがほとんどだ。しかしゲームチェアとなると、背もたれの高さ、アームレストの調整が可能になっている。椅子を簡単にカスタ