カーブした机と長方形の机:違いは何でしょう?

June 19, 2020

あなたは高さ調節可能な机についてすべてを知っていると考えているかもしれませんが、新たに検討しなければならない新しい項目があります。おそらく価格、表面の仕上げ、高さ、耐荷重については既に調べていると思います。それは素晴らしいことですが、次に購入しようとしている新しい机の形状を選ぶステージへ進みましょう。

 

あなたにとって最高の机とはどのようなものですか?

 

標準的な長方形のエッジ、もしくは少しカーブしたエッジのいずれかを選択するでしょう。どちらもワークステーションに人間工学的な快適さをもたらします。以下の要因を検討することによって、どちらにするかを絞り込むことができるでしょう。

 

l快適さ

 

快適さに関して、カーブしたエッジの机は手首にスペース的な余裕を与え、手首への負担や手根管といったリスクを回避するのに役立ちます。最適なスペース設計がされているため、不必要に前かがみになることを避けることができ、姿勢の改善も期待できます。仕事中の快適さを確保することで、生産性レベルが向上するでしょう!

 

一方で、まっすぐな形状をした長方形の机にもメリットがあります。例えば、長方形の机は標準の高さ調整可能なスタンディングデスクにおいて、座った状態から立った状態へと簡単に移ることができます。長方形の机にはあらゆるニーズに対応できる複数の机サイズのオプションがあります。また竹やガラスなど素材の種類も選択することもできます。多数のオプションがあることにより、机を簡単にカスタマイズすることができます。

 

l美学

 

これは購入者の好みに依存しています。もちろんエッジがカーブしている机で作業することは斬新さを感じるでしょう。モダンでスタイリッシュにも見えます。しかし標準的な点を重視する場合、長方形の机が最適です。

 

lスペース

 

コンパクトなスペースで作業する場合、この点を考慮する必要があります。カーブした机はそのカーブしたエッジにより椅子をしまいこむため、より多くのスペースを確保できます。しかし、長方形の机はまっすぐな形状であるため、これと同じような省スペースに関するメリットはありません。

 

どの形状があなたにとって最適ですか?

 

どのような机の形状を選択しても、長い目で見れば、高さ調整可能なスタンディングデスクに投資することは有益です。選択がするのが難しいと感じた場合、ブランドのカスタマーサービスに連絡し、必要なものを見つけてみてください。物事を尋ねたり、考えたりしても何もデメリットはありません。

 

健康を保つ

 

人間工学に基づいた家具をオフィスに追加すると、1日の活動が増えても健康を維持することができます。健康を最優先にすると良い体の変化が起きることが期待できます。変化とは姿勢の改善、気分の向上、生産性の向上、体の痛みの軽減が含まれます。これらのヒントを元にあなたにとって最適な机を選んでみてください!