< img height=""""1"""" width=""""1"""" style=""""display:none"""" src=""""https://www.facebook.com/tr?id=907706492725829&ev=PageView&noscript=1"""" />

コロナウイルス:コロナの流行の真っただ中、オフィスで感染しないために

March 13, 2020

  ここ数週間の間、ニュースを見たり、Facebookを開いたりするとコロナウイルスに関しての最新の情報ばかりを目にします。コロナウイルスは今世界中で流行しています。このコロナウイルスにして、色々な意見がありますが今日はみなさんにぜひ知っておいていただきたい知識をお届けしたいと思います。特に人が集まるオフィスでは、予防策を講じないとウイルスが蔓延する可能性が非常に高いので気を付ける必要があります。

 コロナウイルスとは?

  コロナウイルスとはウイルス群の総称です。ですので、コロナウイルスについてたくさんの人がSNSで投稿していますが、今みんながコロナウイルスと呼んでいるものはCOVID-19のことを指しています。このCOVID-19は、コロナウイルス群が引き起こしたものであり、今までなかったウイルスです。他のコロナウイルスのように、それは動物から発生しました。最初に感染した人々の多くは、中国の中心部にある華南海産市場で働いたり、頻繁に買い物をしたりしていた人たちでした。

   肺炎のような症状を引き起こす可能性があります。また抗生物質で症状がよくなることはありません。

 職場では自分の身は自分で守る

  先ほど述べたように、職場は細菌や感染症の温床になっています。しかし、自分自身をウイルスから守るためにできることはたくさんあります。今からその方法をご紹介します。

 風邪の症状がある人との接触を避ける

  オフィスに気さくで、感情表現豊かな同僚がたくさんいる場合は、その人たちと握手をしたり、ハグをしたりしないようにしましょう。また、ほとんどの場合、どうしても必要な場合を除いて、ドアをずっと閉めていても、まったく問題ありません。

 自分の目、鼻、口を触らない

  どうしても触らないといけない場合は、触る前に手を洗ってください。

 体調が悪い時には、家で安静にする

  ちょっとした風邪でもずっと家で過ごせといっているのではありません。あまりに風邪での欠勤が多いと何らかのペナルティを受けることもあります。しかし、小さな子供や年配のがいる家庭もあるので、そういった方のためにも体調が悪い場合には、極力家で過ごすようにしてください

 手で触るところは常に殺菌をするなど清潔に保つ

  勤務時間中に1日に何回でも、拭き掃除をしても問題ありません。消毒用布巾や抗菌ゲルをすぐに手の届くところに置いておきましょう。特に心配な場合は、オフィス機器の品質を上げてもいいでしょう

   このFlexispotワークスタンドは多くの優れた機能を兼ね備えていますが、特に素晴らしいのはUV滅菌機能ですUV滅菌は、職場のデスク周り清潔に保てないと不安に思っている人にはおすすめです。日々の業務で忙しい人も多く、常に掃除をする時間はありませんし、仕事が忙しく掃除をし忘れてしまうことも多々あります。

   このワークスタンドは、UV殺菌機能を備えた世界初のモニタースタンドですより健康的で安全な職場のために、業界で初めて開発されました。また、コンパクトで場所を取らずUSB充電ポートや部品を収納するスペースもついています。

 特に食事の前やトイレの後は、最低でも20分間は石鹸で手を洗う

  これはインフルエンザが流行するシーズンにもよく聞く、基本的なウイルスから身を守る方法です。

 この冬は健康に十分注意する

  アメリカ疾病対策センター(CDC)はCOVID-19を深刻な問題として分類していますが、そこまで深刻に心配する必要はありません。しっかりと準備をして自分の身は自分で守りましょう。

1. COVID-19に感染すればどういう症状が出るのを知っておく。な症状は咳、発熱、息苦しさです

2.どのような感染方法なのかを把握する。定期的な手洗いは非常に重要です!

3.リスクを知る。 専門家は、平均的なアメリカ人はコロナの感染リスク低いと言っていますが、それでも手を洗うなどの基本的な対処をすることがとても大切です。

4.メディアで誇張された情報を信じて不安になりすぎないようにする。専門家は、ほとんどの人が体を休め、水分を十分に取ることで体調が回復するので、パニックになる必要はなく、虚偽の情報を広めることもないと言っています。

   今の季節はインフルエンザも流行するような季節なのですから、結局のところ、インフルエンザの感染を避けるためにとるのと同じような予防策を講じ、殺菌機能のあるワークスタンドでオフィスを可能な限り清潔に保つことでウイルスに感染する可能性を低くすることができます

Sign Up to Receive Our Newsletter & Get the Best Ergonomic Tips