https://flexispot.jp/media/magefan_blog/HomeOfficeColor.jpg

ホームオフィス用に最適な色を選ぶための秘訣

色と言えば、、、。選びきれないほど多くの色があります。いろいろな色調や色合いがあります。家を塗る時、色は私たちをくつろがせてくれたり、瞬時に部屋を明るくしてくれたりします。

予算内であなたの空間の見栄えを良くしたい時、壁の色を変えることが、あまりお金を使わない改装の選択肢の一つとなります。

しかし、色はあなたの心全体にさまざまな影響を与えることもあり得るので、賢く選ぶ必要があります。

 

色であなた自身を知ること

1970年代後半から1980年代前半、アンジェラ・ライトという心理学者は、「色が体に与える影響」という研究を発表しました。長年の研究の中で「ライト説」の信条を作り上げることができました。

1.色には4つの系統がある。同じ系統内では、どの色も他の色と自然に調和する。他の系統の色とはうまく調和しない。

2.さらに基本的な個性のタイプが4つある。

.  

https://flexispot.jp/media/magefan_blog/Properfootcare.jpg

足のケアの仕方

私たちは足を使って歩いたり走ったりします。さらには作業にも足を使うため、足は怪我をしたり問題を抱えやすくなります。片足は26の骨で構成され、身体のなかでも複雑な部分です。因って適切なケアと注意が必要です。T

仕事で丸一日立ちっぱなしの場合はより深刻です。長時間座っていることも

https://flexispot.jp/media/magefan_blog/WeightLoss.jpg

背中の痛みを和らげるために体重をへらすこと:それは効果があるでしょうか?

体重は背中の痛みとの関係性について

背中の痛みと減量、この2つのトピックの間には、ほとんど関係性は無いように見えます。そのようには見えるものの、実際には真実からはかけ離れています。肥満と脊椎の問題の間には、直接的な関連があることが

https://flexispot.jp/media/magefan_blog/heavybackpack_2.jpg

重いバックパックを背負うことによる影響

バックパックは学童にとっては常に着いて回るものとなり今に至ります。も違えば、サイズ異なります。背中の痛みの原因になることまで想定して作られてはいません。そうです。だから可愛らしいナップザックはお子様の脊椎の問題の要因となる可能性

https://flexispot.jp/media/magefan_blog/milknutritions.jpg

背中の痛みや手術からの回復時に寄与する栄養素

身体全体を健康に保つには、栄養豊富な食事が欠かせません。炎症や、特に腰の痛みの治療中、また、最近手術を受けたばかりの方であれば、栄養価の高い食事がその回復に寄与します。

 

一般的にジャンクフードやファーストフードを摂取すると、健康は損なわれると言われています。このワシントンポストの記事によると、ファーストフードと心臓の健康

https://flexispot.jp/media/magefan_blog/Tennisball.jpg

腰痛のDIY(自前)マッサージにテニスボールを使ってみましょう

マッサージを受けたいと思いつくとしましょう しかし再度、最近のCOVID-19の蔓延状況 に思いが至ります マッサージ師やセラピストを訪問して施療を受けるなど問題外の状況下、DIY(自前)マッサージでクリエイティブになることができます。 このDIYマッサージをより効果的にするには、家庭用品やスポーツ用品を使用

https://flexispot.jp/media/magefan_blog/neckpain.jpg

テクネックとは一体何か?

テクネック、テクノロジー機器の使用に起因する首への影響について小耳にはさんだことはありませんか

長い時間ノートパソコンやスマートフォンを使っていると、首に痛みを感じる場合があります。それがテクネックで、そうした痛みを感じる場合は、恐らくそれに陥っています。本記事では、この現代病の原因、症状、治療法などを探って行きます。

テクネックとは? 

スマートフォンやノートパソコン

https://flexispot.jp/media/magefan_blog/jointpain.jpg

5つの関節パッチをどうやって保護しますか

関節の健康は重要だ。関節が良好に機能している場合、自転車、ランニング、ジャンプをすること、スムーズに歩くことが可能である。関節は2つ以上の骨が結合する場所に存在し、可動性を維持しているのだ。ほとんどの関節は、骨の端に軟骨がある。軟骨は、骨が移動するときの摩擦を軽減し、衝撃を吸収する働きをしているが、関節と軟骨が悪い状態にある場合、ケガ、変形性関節症関節リウマチになりやすい。

どうすればいい?

幸いにも、関節を健康に保つ方法はたくさんある。バランスのとれたアクティブなライフスタイルをおくることで、関節の健康を維持できるのだ。ここでは、関節を守るための5つの方法を紹介しよう。

1. 動こう-- 常に体を動かす。座りっぱなしのライフスタイルを避け、アクティブな生活をしよう。デスク前にいることが多い場合、可能な限りいつでも立つ、座るの動作ができるように、高さの調整可能なデスク

https://flexispot.jp/media/magefan_blog/shoulderpain.jpg

なぜ家での仕事で肩が凝るのですか

リモートワークをする人には残念なお知らせである。在宅勤務で知らないうちに肩を痛めているかもしれないのだ。具体的には、その場しのぎの自宅オフィスが体に大きな影響を与えていることが考えられる。ベッド、ソファ、食事用のチェアで仕事をしている場合、人間工学に基づいていない自宅オフィスが体に負担をかけているのだ。

Daily Mailの記事によると、雇用問題研究所の最近の調査では、ロックダウンなど隔離期間中に、「筋骨格系の訴えが大幅に増加している」と指摘している。それは、「調査対象者の半数以上が新たな痛みを報告した」とし、58パーセントが首、56パーセントが肩、55パーセントが背中ということを示している。

肩が痛むのはなぜか?原因は姿勢の悪さである。

自宅では、作業に使用する機器は限られているかもしれないが、家庭用の電話を使用するため、電話を首と肩の間に挟む、ノートパソコンをのぞき込むために体をかがめるなど、これらは体を痛める原因となる。姿勢が悪い状態で仕事をすると、背中、首、肩が痛くなる。このような体の痛みは、大きな苦痛をもたらす。痛みが慢性化すると、うつ病につながる可能性もあると

https://flexispot.jp/media/magefan_blog/smokepain.jpg

警告:喫煙は腰痛を悪化させるリスクがあります

タバコの一本一本があなたの体に害をもたらしています。現在の研究結果によれば、腰痛でさえ喫煙が起因である可能性を示しています。

世界保健機関(WHO)が実施した20205月の調査によると、タバコによって毎年800万人以上の人が亡くなっています。これはつらい事実ですが、誰もが知っておくべきことであり、特に喫煙者は知っているべきです。

死亡率については話すべき1つではありますが、それ以外にも喫煙の有害な影響を受けながら生きることは別の問題として話すべきです。これらの健康上のリスクの1つとしては慢性的な腰痛です。ノースウエスタン大学ファインバーグの医学部のボグダン・ペトレ氏が行った研究を引用したMedical News Todayによると、喫煙は痛みに関連する

https://flexispot.jp/media/magefan_blog/deadbuttt.jpg

死尻症候群から抜け出すには

椅子に長い時間縛り付けられたように座っていると、臀部全体とその機能に影響を及ぼします。

最悪の場合に起きる症状の一つが死尻症候群 (DBS) です。臀部の殿筋が機能せず麻痺し、痛みすら感じることになります。しかし心配する必要はありません臀部が不随となってしまったという意味ではありません。 「不随」とは、

https://flexispot.jp/media/magefan_blog/backpai.jpg

背中を痛めずに在宅勤務をする方法

コロナウイルス拡大防止のためステイホームの指示があり、労働者はその場しのぎのホームオフィスで間に合わさなければなりません。ただしそにはデメリットが伴っており、人間工学的に健全ではない状態仕事をすることによって身体的な不快症状が発生する可能性があります。最も症状が出る

https://flexispot.jp/media/magefan_blog/activesitting.jpg

アクティブシーティングのメリットは何でしょうか?

Healthlineによれば、多くのアメリカ人は1日の大半の時間をデスクに座って過ごしています。それは深刻な健康問題になりつつあり、例えば脊椎の変形、圧迫神経、姿勢筋低下などにつながります。

この問題に対応するには全員が1日のうち少なくとも30分の運動を行うか、医師が「アクティブシーティング」と呼んでいるものを行うことです。

アクティブシーティングとは何でしょうか?

エクササイズサイエンスの国際的な雑誌(International Journal of Exercise Science)によれば、アクティブシーティングは座った状態でも体がアクティブになることと定義しており、特殊な椅子またはスタビリティボールを使用することによって行われます。目標としては椅子に座りながらも背中、腹部、脚などの筋肉の一部を刺激することです。

そのため、仕事のために1日中動かずに座っているのではなく、アクティブシーティングは筋肉をアクティブに保つため、あなたに小さな動きをさせることです。

アクティブシーティングのメリットは何でしょうか?

座りがちな生活による健康上の不安のため、アクティブなワークステーションを促進するために作られたさまざまな製品があります。これらのツールは体の筋肉を刺激し、人々がより健康的な仕事生活を送ることを手助けするメリットを謳っています。

https://flexispot.jp/media/magefan_blog/footpain.jpg

足の痛みは腰痛とどのように関係しているのでしょうか?

耐え難い痛みのために働けなくなったことがありますか?背中の痛みを和らげる睡眠姿勢を見つけるために、寝返りし続けたことはありますか?もしくは朝起きて、歩いた時、足の痛みを感じたことはありますか?

このような場面を経験している場合、今の足の痛みが腰痛に関連している可能性があります。これら2つがどのように関係しているかを知るために、原因と痛みを和らげる方法に関する興味深い事実をいくつかまとめてみました。

足の痛みと腰痛の関係

驚くかもしれませんが、怪我をしていない限り、足で感じるほとんどの痛みは足自体には何の原因もないのです。足の痛みは腰にある神経根の炎症または圧迫によって引き起こされています。この痛みは坐骨神経(体内で最も長い神経です)に沿って広がり、足にまで達することがあります。

本記事で述べたように、腰痛の影響を受けるのは足だけではありません。放置しておくと膝、腰、肩、脊椎の関節にも影響を与える可能性があります。

以下は足の痛みにおける症状の一部です。

•足を上に持ち上げることができないことがあり、そして下腿の真ん中部分と足にしびれを伴うことがある。この痛みは坐骨神経を刺激する腰の脊髄神経根の1

https://flexispot.jp/media/magefan_blog/Standing.jpg

スタンディングデスク・スタートガイド

自宅オフィスで背中の痛みを感じたら、人間工学に基づいた家具を購入するタイミングです。一度気づいてしまったら、無視してはいけません。体に支障が出始めているのです。

しかしながら、自分にとってはどのような人間工学に基づいた家具が合うのだろう、と思いませんか?それはニーズによります。使いたいデスクがある場合、デスクライザーと呼ばれるデスクを高くできるものはいかがでしょうか。もし書斎を大改造するなら、デスクの高さを調節できる電動のスタンディングデスクはおすすめです。その他考慮が必要なことは、スペースとケーブルの長さです。

https://flexispot.jp/media/magefan_blog/shoulderpain.jpg

肩の圧迫神経痛について知っておくべきこと

医療情報サイトのHealth Lineによれば、成人10万人のうち85人がの圧迫神経痛に悩んでいます。

 

圧迫神経痛がどういったものかわからない場合は、首から肘、指先まで広がるチクチクする感覚や痛みです。首を動かすと、肩の鈍痛、しびれ、その他何かしらの痛みが生じます。

圧迫神経通をさらに理解するために、いくつかの症状、原因、および緩和を書き留めました。では、ご覧ください。

 

自己診断の方法

 

•首圧縮テスト

頭を痛みが無い方に傾けたあと、痛みのある方へと傾けます。頭を一度ゆっくりと回したあと、回し終わったところで3060秒間します。痛みがある方でももう一度同じ手順

https://flexispot.jp/media/magefan_blog/bbackpain.jpg

ぎっくり腰について知っておくべき事実

ぎっくり腰に克服するのは簡単なことではないというのは誰もが同意できることだと思います。10人中8人は朝に起き上がる時もしくは不健康な座りがちな生活のために背中に鈍い痛みを感じています。

ではぎっくり腰とはどのようなものでしょうか?背中、臀部、脚、太ももの裏に痛みとこわばりを感じ、そして曲げたり伸ばしたりした時に悪化し、それがぎっくり腰となります。

ぎっくり腰の原因についてこのような通説が頭に浮かぶかもしれませんが、問題の詳細をより掘り下げるため、原因のリストとこれらの背中の痛みを和らげる簡単な在宅治療についてここに書き出します。

ぎっくり腰の3つの主な原因

極端な身体活動:ジム愛好家や日々運動を多く行う人はぎっくり腰を経験することがあります。特に重いものを持ち上げている時、その負担が重すぎると、筋肉に小さな裂け目が発生する可能性があり、これが腰を痛める非常に一般的な原因です。腰を痛めることなく重い荷物を持ち上げる適切な方法を学ぶ必要があります。

悪い睡眠姿勢または不適切なマットレスベッド:あなたの好みに応じて検討すべきマットレスの種類

https://flexispot.jp/media/magefan_blog/Waking.jpg

起床時の背中の痛みに悩まされていませんか?

おそらく、この記事を読んでいる大半の方は、起床時のつらい背中の痛みに日々悩まされていることでしょう。ベッドから起き上がる時、腰やお尻に鋭い痛みを感じることがありますよね。ストレッチしても腰に激しいがとれないこともあると思います。非常に不都合ですよね。

もう心配ご無用です!起床時の厄介な悩みをキレイさっぱり解消する方法をお教えします!

脊椎を健康に維持するための方法は数多く知られていますが、就寝時の背中の痛みを解消する方法を書いた記事はほとんど存在しないのではないでしょうか。健康系情報メディアのSpine-Healthによれば、背中の痛みがあると、深い眠りに落ちることができないほか、眠りに就くことすらままならないといいます。加えて、就寝による休息が取れないままでいると背中の痛みは悪化し、さらに多くの問題が引き起こされてしまいます。

背中の痛みは様々な要因によって引き起こされます。例えば、椎間板ヘルニアや、姿勢が悪いことで引き起こされる背中の筋肉の痛みなどです。もし、これ以上痛みに耐えられないならば、カイロプラクティックで診断を受けてみるのも手でしょう。

この記事では、シンプルかつ簡単な方法で、背中の痛みを取り除き深く良質な眠りを手に入れる方法をお教えします!

背中の痛みを取り去る方法

https://flexispot.jp/media/magefan_blog/Right.jpg

今すぐできる簡単な7つのスタンディングデスクを使った運動

おめでとう!ついにスタンディングデスクを買い、仕事場に設置しました。さて、どのスタンディングデスクでの運動方法が効果的なのでしょうか。

 

運動で改善できなかった耐えがたい腰痛に対しては、別の解決法を検討すべきです。―おそらく、作業方法と運動方法の組み合わせが効果的でなかったのでしょう。

しかし、この考え方は悪くないのですよね。

 

50歳以上の女性で普段あまり身体を動かさない女性のほとんどがそうでない人と比べて心臓血管疾患に罹り易いという研究結果が出ています。

 

自分の心臓のことを真剣に考えたなら、食べることに費やす時間を運動することに費やそうというのは大きな改善策といえるでしょう。

全体的に健康状態を管理するには、在宅ワークをしている人の方がより時間をかけやすいといえます。

身体を動かない生活習慣は健康に良くない効果があるため、今回スタンディングデスクで作業しながら運動もできる簡単な7つの方法をご案内します。

 

  1. 足踏みする

https://flexispot.jp/media/magefan_blog/health.jpg

あなたの脊椎は姿勢の違いによってどのようになるか

脊椎は直立姿勢の時と比べると、座っている姿勢の時の方がさらに湾曲します。さらに、腰椎の下の部分にて脊椎はねじれます。

悪い姿勢を甘く見てはいけません。注意しないと、死亡原因につながる可能性もあるからです。

ある研究によると、誤った姿勢で座っている人は、死亡率が1.4倍高まることが報告されています。その一方で、このゾッとするような統計値は、座っている際に猫背になっている人の場合においては、1.85倍と約2倍に増加します。恐らくデスクと椅子に長時間縛り付けられてきた結果、このような悪い姿勢でいることが習慣となってしまった可能性がありますが、ここでご紹介した数値は決して軽視できるようなものではありません。

脊椎について学ぶ

脊髄は人体において、とても驚異的な部分といえます。人体の動作を司っており、脊髄や神経根、また体内のいくつかの器官を保護する役割を果たしています。

脊椎は直立状態の際に、より高い圧力に耐えることができます。しかし、座りっぱなしの生活を送っていると、脊椎に余分な負担がかかってしまいます。そのため、椎骨間の椎間板における弾力性が少しずつ低下していき、機能が低下し始めます。重度の場合には、椎間板の水分が椎間板から放出されて、脊椎の機能が完全に失われることになってしまいます。誤った着座姿勢や椅子により、劣化が早まっ

https://flexispot.jp/media/magefan_blog/workstation.jpg

モニタースタンド・ワークステーションで気軽に整理整頓

       テクノロジーは、特に職場環境では今や日常生活の一部です。職場では何時間もずっとコンピューターを見つめていることがあります。その日の終わりともなれば、首が痛いなどという不快感を感じることもあります。人間工学的に正しく設計されていれば、コンピューターを使用中でも不快感を感じません。これは非常に重要なことです。適切な人間工学により提供されるモニタースタンドを使えば、その恩恵を授かることになり、引いては一つの快適な使用例になります。

      ワークスタンドには次のようなメリットがあります。

もっと良い人間工学的な選択

      適所に人間工学的に良い設計が導入されていることにより、効率と快適性が向上します。 ワークスタンドを使用すればそれ自体を目の高さまで持ち上げることも可能です。これにより首や背中に負担が無くなり目線を下向きにして座る必要が無くなります。 

キーボードを叩いているときの快適さ

      ほとんどのた天板とテーブルは、1日の間にどれだけコンピューターを使用するかを考えて設計されてはいません。コンピューターは目の高さにあるべきです。そうすれば背中が真っ直ぐに伸び、肘を快適な角度である90

https://flexispot.jp/media/magefan_blog/backpain.jpg

脊椎に負担をかけない効果的な休憩の取り方

あなたは一日中デスクにかじりついていますか?背中が痛み出してはいないでしょうか?

https://flexispot.jp/media/magefan_blog/brain_2.jpg

長時間座りっぱなしは脳に悪影響!?

近年、企業のIT化が進みデスクワークの多い企業も増えてきています。

それに伴い、座りっぱなしによる身体だけでなく、脳に及ぼす影響が懸念されています。

https://flexispot.jp/media/magefan_blog/drive.png

運転中の腰痛がつらい!そんな時和らげる対処法とは?

車を運転している時、腰が痛くなったことがありませんか?