人間工学に基づく記事

人間工学に基づいたオフィス用椅子で腰の不快感を軽減するには

私たちの身体は、常にまたはほとんどの場合で動いているように造られています。そのため、座りっぱなしのライフスタイルや長時間座り姿勢でいることで悪影響がおよぼされます。平均的なアメリカ人は、労働時間の55%を座り姿勢で過ごしているといいます。このように身体を固定した状態で長時間過ごすと、ストレスや凝り、痛みが生じます。脊椎を中心に、背中や肩、そして首にまでおよびます。そのまま放置しておくと、慢性的な腰痛に繋がる可能性があるのです。

 

オフィス用椅子に長時間座っていると、人は自然とかがむ姿勢を取ったり、椅子の背もたれに寄りかかったりしがちになります。このような姿勢を取っていると、脊柱のじん帯を伸ばしすぎて、脊柱の椎間板や支持組織に負担がかかります。不適切な姿勢で座っていると、時間が経つにつれ脊柱の骨格に悪影響をおよぼし、腰痛の原因になる上にさらに悪化する可能性もあるのです。この記事では、オフィス用椅子に座る際の腰痛を軽減しながら、より効率的に仕事をするためのヒントをご紹介します。ご参考ください。

 

質の良いオフィス用椅子を入手する

 

腰痛を防ぐには、適切なオフィス用椅子を選ぶ必要がありますが、いつもそれが可能なわけではありません。オフィス用椅子は、その椅子の製品寿命が終わるまでずっと、従業員から従業員へと引き継がれて使われることが少なくありません。見た目はそれほどひどい状態ではない椅子でも、それが腰痛の原因になっていることもあるのです。人間工学に基づいた腰痛に対応する椅子は、サポート力を備えており、個人のニーズに合わせて調節できるという2つの特徴があります。人間工学に基づいたオフィス用椅子を適切に使っていれば、背中に最適なサポートを得ることができて、座っている時に正しい姿勢を保つことができます。けれど、単に人間工学に基づいたオフィス用椅子であれば良いというわけではありません。より快適に座り、腰痛を最小限にするためには、個人の身体に合わせて椅子を調節する必要があるのです。

 

それぞれ個人の机を適切な高さに調節することが、オフィス用椅子を設置するための第一歩です。これを決定する要素は、人間工学に基づいた

仕事でスタンディングデスクマットを使う利点とは

立って仕事をすることが好きですか?立ち姿勢で仕事をすることのメリットについては多くの人が認識しているでしょう。スタンディングデスクには様々な面で働く人たちに利益をもたらします。

 

スタンディングデスクと仕事用スタンディングマットは一緒に使ってこそ、です。抗疲労マットとも呼ばれているこの仕事用スタンディングマットは、座っている際にも使うことができます。その一方で、スタンディングデスクマットの利点について知らない人も多いのです。

 

抗疲労マットとは何でしょう?スタンドアップデスクマットとは、オフィスワーカーが立ち姿勢で仕事をする際に、快適に行えるように手助けする、役に立つオフィスアクセサリーのひとつです。靴を履いていると足が疲れ痛くなることがありますが、人間工学に基づいたマットがそれを軽減してくれるのです。

 

スタンディングデスクマットとは?使うべき理由とは?

 

快適に仕事をするためには、仕事用スタンディングマットの上に立つと良いでしょう。立つことには多くの利点がありますが、気候が悪い日などに長時間立ちっぱなしでいると身体に痛みを引き起こすことがあります。

 

靴を履いて平らな場所に立ち続けていると、足の痛みや不快感が起きます。マットを使用することで、身体全体がサポートされ快適に過ごせるのです。

 

こうしたマットは人間工学に基づいて製造されています。下肢や足の問題を軽減することができます。素材として、木材、ゴム、ビニール、カーペット用の原料などが使用されています。

 

どんな色合いの製品があるかお問い合わせになりましたか?あなたのオフィスに合わせて、様々な色やサイズ、形からお選びください。

 

仕事用スタンディングマット:様々なタイプとは

 

1日中立ちっぱなしでいると疲れるかも知れません。間違いなく足が痛くなり、つらくなってきます。いずれにせよ、日中の生産性は低下してしまうことでしょう。そんな時には、オ

適切なセルフケアに役立つスタンディングデスクとは

ストレスや不安のために生産性や健康が低下して苦しんでいる人の数は日々増加しています。もちろん働かなければならないのはあたり前のことです。それでも、生産性を高めるためには適切なセルフケアをすることが大切なのです。ご自分には必要がないと思っていませんか?そう決めつける前に、適切なセルフケアとは何なのかについて考えてみましょう。

 

セルフケアとは過度に複雑な言葉ではありません。簡単に言えば、セルフケアとは自分の身体を大切にして最高の状態に保つということです。また、健康の専門家の助けを借りることなく自分で健康問題に対処できる能力のことでもあります。適切なセルフケアを行うためには、運動し、健康な食事を取り、本を読み、人と交流して、そして何より健康的な姿勢を保つことが大切です。真剣にセルフケアをすることで、ストレスや不安、落ち込みを解消し、集中力を高めることができます。

 

セルフケアのためにスタンディングデスクを検討する

 

あなたの身体にかかるストレスには、姿勢の悪さが大きく影響しています。姿勢を優先しないと身体にストレスがたまりやすくなります。それがあなたにスタンディングデスクをお勧めする理由なのです。スタンディングデスクは身体の姿勢を最も適切に保つために作られており、簡単に身体の位置を変えることができます。

 

1. プロフェッショナルで整然とした仕事用スペース

 

FlexiSpotの製品をお使いになれば、仕事用に使う空間を完璧にすることができます。雑然とした環境で仕事をすると、仕事によるストレスが増加することをご存知でしょうか?理想的な仕事用スペースとは、家のレイアウトやインテリアを決めるのと同じくらい重要なことです。適切に設定すれば、毎日そこにいることが好きになる場所なのです。自分の個性やスタイルに合った、整然とした環境の中なら、仕事もはかどることでしょう。心配する必要はありません。私たちがお手伝いします。

 

FlexiSpotでは、完璧な仕事用スペースを作るために、最高の素材を使った様々な高品質の製品をご提供しています。私たちの製品は、あなたが自分の好きなように一

アーティストが直面する問題

アーティストにとっての人間工学的苦境

 

今日の世界ではアートはデジタル化されています。それは新しい次元に達し、すべてがコンピューター上で行われているのです。デジタルアートは特に衣服、バッグ、靴などの商品をデザインする際のトレンドとなっています。デジタルアーティストの他にタトゥーアーティストもいます。彼らは人間工学的問題の脅威に直面しています。したがって、最高のスタンディングデスク、シットスタンドデスク、および人間工学に基づいた椅子を専門とするFlexispotは最高の人間工学的ソリューションを提供することが可能なのです。

 

ほとんどのアーティストが仕事で経験していることをよく理解するために、フェイスブックのメッセンジャーを通じて2人のアーティストにインタビューをしました。彼らが仕事をしているときに遭遇する人間工学的な問題について聞きました。人間工学に基づいたオフィスチェア9127などの人間工学に基づいた椅子や調整可能なスタンディングデスクプロなどのスタンディングデスクを使用することについてどう思うかを聞きました。私が最初にインタビューしたのはロゴや販促資料を作っているジャスティンA.フランシスコというフリーランスのデジタルアーティストでした。以下は私が彼と行ったインタビューの抜粋です。

 

質問:ジャスティンさん、あなたはどれくらいの時間、オフィスで材料を設計し、コンピューターを使用していますか?

 

フランシスコ氏:ロゴのデザインやマーケティング資料の作成のため、通常8時間働いています。

 

質問:あなたはフリーランスのアーティストですが、あなたが直面している人間工学的な問題はどのようなものがあり、仕様しているオフィス機器でそれらをどう克服していますか?

 

フランシスコ氏:私はコンピューターを8時間使用すると、目の痛みを感じます。背骨も痛くなります。長時間経過すると、背中の首がしびれ、痛みを伴います。残念ながら、私が使用しているオフィスチェアは背中、首、背骨の痛みを和らげることができません。

痛みは消え去ります:首と背中の痛みを和らげます

背中や首の痛みほど仕事に日を不快にさせるものはありません。残念ながら、私たちの多くは毎日それと戦っているのです。腰痛はアメリカにおいて毎年500億ドルの費用負担を強いてます。日常生活を送る際に痛みを感じるというだけでなく、人間工学に基づいた椅子、クッション、電気ショック療法などによって痛みを和らげる方法を見つけるためにお金を費やしてきました。

 

私たちは皆、仕事でのパフォーマンスを向上させ、より効果的になることを望んでいます。しかし今日、痛みを感じる人が増加していることからわかるように、私たちの健康は危険にさらされている可能性があります。多くの研究によれば、長時間座っていると従業員の健康に害を及ぼします。そのため、職場での人間工学の重要性を理解することが大切です。新製品のデザインのおかげで、従業員の全体的な健康と幸福が今日の職場で注目されています。

 

長時間座っていることの危険性

 

ほとんどの組織において、従業員の職務遂行中、一日中座っている必要があります。席に長くいればいるほど、健康上の問題が発生する可能性が高くなります。コンピューターを見ることは首や背中の痛みとなる主な原因の1つです。 痛みや不快感を取り除く最も簡単な方法は職場を再構築し、学ぶことと生産性に最適な形に変えることです。それは健康的な姿勢を促す空間であるべきなのです。仕事上、長い時間座っている必要があるのなら、あなたは座りがちになることによって引き起こされる結果に注意しなければなりません。運動不足によって悪い姿勢につながる可能性があり、そして不快感やその他の病状につながります。座りがちな生活の影響に対する主な治療法としては生活習慣の改善、労働条件や行動パターンの変更です。

 

首と背中の痛みの一般的な原因

 

姿勢

 

机に座っていたとしても姿勢は良くなりません。座る際には肩と背中はおそらく前かがみになっており、頭は前に押し出されていると思います。この姿勢が背中や首の痛みの主な原因となっているのです

腰部サポートと適切な姿勢へのガイド

何千もの様々なオフィスチェアのデザインや市場で出回っている多くの外部腰部サポートデバイスがあるため、ほとんどの人がどのように座るべきかわからないのは当然のことと言えます。

 

彼らは正しい姿勢が重要であり、腰部サポートがその構成要素であることを理解していますが、どこに配置する必要があるのかについて、もう少し深く掘り下げてみましょう。

 

腰部とは何ですか?

 

腰部は脊椎の一部です。腰椎は人間の下腹部にある脊柱の一部です。これはL1からL5までの番号が付けられた5つの椎骨で構成されています。

 

尾骨の真上にあり、脊椎の最も低い部分です。肋骨を支える胸椎はその上にあり、主に首である頸椎は更にその上にあります。

 

横から見ると、背骨は自然にS字型に曲がっています。腰椎は外側に膨らみ、胸椎は内側に押し込まれ、首は前に傾いています。それはわずかな湾曲ですが、それでも図解や人体解剖学で見られるかもしれません。

 

座るたびに、脊椎の曲率が変化しています。上背部と中背部が椅子の背もたれに押し付けられます。

 

これにより首が直立した状態に保たれ、より快適な姿勢で座ることができます。また腰椎下部が前方に押し出され、腰椎と椅子の後ろの間に隙間ができることも意味しています。

 

腰部サポートはここに配置する必要があります。それはあなたの背中にストレスを生み出すので、すべての場所に配置することは望まないでしょう。背中の筋肉にサポートを追加すると、リラックスしてより自由に動くことができます。

 

腰部サポートはどこに置くべきですか?

 

腰部サポートが腰椎をサポートする必要があることを示唆することは1つですが、ほとんどの人は自分の椎骨のことをそれほどよく知りません。実用性の観点からはどこに配置する必要があるのでしょうか?

 

椅子に座って後ろを感じるのを見つけること

ゲーミングチェアはあなたの姿勢にとって役立ちますか?

ゲーミングチェアはゲーミング用のセットアップを人間工学的にを改善したいゲーマーに人気のあるツールです。しかし彼らが話しているものがすべてでしょうか?人間工学に基づいたゲーミングチェアに投資することのメリットのいくつかを調べてみましょう。

 

おそらく、多くの人と同じよう、あなたは背中の不快感改善のために最も良いオフィスチェアが何であるかについて疑問に思っています。あなたは標準的なオフィスチェアと派手な機能を備えたゲーミングチェアのどちらにしようか迷っています。

 

あなたがゲーマーでなくても、特に腰痛がある場合、ゲーミングチェアに投資するいくつかの理由があります。姿勢が悪いのは不適切な椅子に長時間座っていることが原因なのです。

 

あなたの気分は座り方の悪さや筋肉、骨、内臓の位置に影響されています。

 

これにより腱や筋肉に過度の負担がかかり、修復不可能な損傷が発生します。やがて長時間座ることが難しくなるかもしれません。

 

しゃがむことは不適切なオフィスの椅子に座っていることによって引き起こされ、呼吸器系の問題、血液循環の低下、関節のこわばりにつながります。これらすべてが慢性疲労の一因となる可能性があります。これは座りがちな生活のために今日の社会で大きな健康問題となっているのです。

 

毎日、平均的な人は13時間以上座っており、8時間寝ており、合計21時間は座りがちな行動をしています。背中にとって、通常のオフィスチェアよりもゲーミングチェアが適している場合を見てみましょう。

 

ゲーミングチェアと通常のオフィスチェア

 

2つの椅子の比較

 

現代のゲーミングチェアはレーシングカーのシートのように見えるように設計がされているため、目立ちます。読み進めると2つの機能を備えていることがわかります。

 

通常のオフィスチェアにはヘッドレストがないか、もしくは別のヘッドレストピースがあ

Flexispotで腰痛を防ぐ

一日中働くことによってあなたは背中を酷使させてしまっている可能性があります。ご存知のように、ひどい腰痛によってベストパフォーマンスの達成を妨げられてしまう可能性があるのです。慣れた椅子に満足してしまっているのかもしれませんが、今こそ人間工学に基づいたオフィスチェアにアップグレードするのにぴったりのタイミングと言えるでしょう。

 

幸いなことに、FlexiSpotはすべての日本で働く人の幸福を大切に思っています。だからこそ、私たちはあなたの家やオフィスで使用するのに最適な人間工学に基づいた椅子を提案しているのです!

 

人間工学に基づいたチェアGC02

 

FlexiSpotのすべての従業員に向けた人間工学的サポートのおかげで、信頼性とは人間工学に基づいたゲーミングチェアGC02にとっては当然のことになっています。最高のワークパフォーマンスを達成するのをサポートするため、様々な方法でこの椅子を調整することができます。

 

「これはまさにの感染拡大の真っ只中のおけるライフチャンジャ―です。私はダイニングテーブルの座席は毎日8時間使用することを意図していないことに気づきました。この椅子は高価なダイニングチェアの代わりとなるために不可欠でした。私はこの椅子を購入する6カ月前から在宅勤務を始め、肩が痛くなり始めました。取り付けが軽量であり、アームの位置も調整でき、また優れた追加の肘あても取り付けることができます。私は本当にこれを気に入っています。あとはヘッドレストさえ変更できるようになれば最高です」 - Michelle W氏

 

「前に使っていた椅子にはなかった調節可能な昇降ヘッドレストとアームレスト、ロックインリクライニングポジション、黒いメッシュ生地が気に入っています。シートがすべての機能的であり、このようなリーズナブルな価格で購入できることに驚きです。さらにアンサンブルの美観を高めてくれます。仕事上、長時間机の前に座る必要があるのであれば、この椅子はあなたを支えるのに十分な価値があります。」 - Jeffrey T氏

 

「この新しいゲーミ

足の健康の重要性

「ロジックとしてはあなたをポイントAからBに連れて行きます。しかし想像力はあなたをどこにでも連れて行きます。」これは有名な科学者であるアルバートアインシュタインがかつて言ったことです。しかし、文字通りどこにでも連れて行ってくれるものがあるとすれば、それは私たちの2本の足のことです。

 

足は移動するだけでなく、重いものを運ぶ時は体重を支え、跳躍やジャンプをするときは重力を支え、ロッククライミングや登山をするときは体を上に押し上げてくれます。毎日、私たちの足は何百ポンドもの体重を支え、毎日何千ものステップを踏んでいます。

 

しかし、そのすべての重さを支える私たちの体のこれらの2つの小さな部分は美的価値のために先のとがったパンプスやキトル・ヒールのスチレットヒールにもフィットする部分でもあります。私たちは時々、疲れたり、怒った時には無謀で放棄的に物を蹴ってしまいます。

 

走っている人の足へかかる圧力は体重の最大4倍になります。足は私たちの体にある骨の25%を占めています。平均的な成人の足には26の骨、33の関節、19の筋肉と腱、そして107の靭帯があります。しかしこれは痛みを感じるまで気を付けるべき私たちの体の一部であります。

 

私たちの足もまた、現在のライフスタイルに応えるために進化しています。一般的に1日の終わりには足は平らになり、サイズが大きくなっています。しかし、体重が増えると、足も広がり、平らになります。

 

英国の足治療の学部は2014年にこれに関する調査結果を発表しました。平均的な足のサイズは1970年代よりも大きくなっているのです。男性の平均的な足のサイズは7でしたが、現在は平均で9にまで大きくなっています。2サイズも大きくなったのです。

 

一般的な人が自分の足で抱える問題も増加しています。アメリカ人の約75%は生涯に1回以上は足の問題を抱えます。これらの60%は足首の捻挫またはその他の捻挫です。人口の6%が毎年、足の怪我、扁平足、外反母趾、または土踏まずの平坦化に患っていると推定されています。

 

年齢とともに足の痛み

「テキストネック」を聞いたことがない人は読むべき!

毎年、働いている人の27%から48%が首の痛みに苦しんでいます。この数字は、在宅勤務が始まる何年も前に実施され、オフィスで働く人々を含むすべての分野の人々に対し、世界中で調査した結果から得られたものです。パンデミックと共に在宅勤務が大幅に増加しましたが、多くの場合は理想的とは言えない環境で、首の損傷が被雇用者の間でさらに蔓延し、テキストネックの問題発生につながっています。

 

スマートフォンでこの投稿を読んでいたとしたら、とても危険な問題ともなるテキストネックの状態になる可能性とは何でしょう? 普通に働いている日を考えてみましょう。仕事をしている間は、ノートPCやデスクトップコンピューター、電話などを使用します。仕事が終われば、ティックトックやその他のビデオやタブレットを見てゲームなどもします。あなたはあらゆるテキストや電子メールを見るために、一日に何十回もスマートフォンをのぞき込みます。人々は毎日ほぼ5時間余り自身のスマートフォンを見ていますが、こうすることで重大なテキストネックの痛みを引き起こす可能性につながります。専門家によれば、10人中7人は人生のある時点で首の痛みを感じるようになると予測されています。

 

テキストネックとは?

 

テキストネックは、テックネックとも呼ばれ、コンピューターやモバイルデバイスの使用中に、首または頸椎が適切ではない位置に長時間傾いているときに感じる痛みを指します。テキストネックは、テキストメッセージに由来する首の痛みです。首に対して頭の位置が変われば、首に与える負荷が増加し、痛みをもたらします。

 

顎から上を前に突き出すと、頸椎との位置がずれます。それが結果としてあなたの首により多くの負担が掛かります。この不快で凝り固まった状態に長く留まっていると、首への圧力がより大きくなります。この位置は首、頸椎、背中の上部筋肉を酷使するため、首への不快感や背中上部の問題を引き起こし、肩の痛みにもつながります。

 

防止

 

テキスト、あるいはテクネックは、職場でも家庭でも発生す

マッサージを受けた後に身体の調子が悪くなった時には


ひと通りのマッサージを受けて、ただベッドに横になって夢の国に漂いたいと思うほどにあなたの身体の筋肉はほぐれて緩んでいます。そうであるにもかかわらず、その翌朝ベッドから起き上がってみると、あなたはまったく正反対の感覚を覚えています。まるで昨日考えもなしにあまりに強いトレーニングをしたかのように筋肉がひどく痛み、カチカチに固まってしまっているのです。最悪の場合には、ひどいインフルエンザに罹ってしまったかのようです。


けれどあなたがマッサージを受けたのには理由がありますよね?次の日に、首の周りの頑固に凝り固まった部分をほぐし、リラックスしてストレスを軽減させたかったのです。マッサージの翌日にひどい痛みや具合の悪さを感じるなんて思ってもいませんでした。

マッサージが不快感を引き起こす理由とは?


マッサージを受けた後に痛みや倦怠感を覚えるのはよくあることです。特にディープティッシュ・マッサージを受けた後、前回のマッサージを受けてから期間が空いている時、マッサージ前後に身体が脱水状態にあった時、または初めてマッサージを受けた時などに見られるものです。


伝統的な手で行われるマッサージは激しいトレーニングを行うのに似ています。セラピストによると、マッサージによって筋肉への血液とリンパの流れがスピードアップされ、毒素を放出しながら栄養素が取り入れられるためだといいます。また、あなた身体がマッサージの恩恵を享受するために耐えなければならない「炎症性の治癒のメカニズム」であるとして、運動する際の「良い痛み」のようなものだといいます。


良い情報をお伝えしましょう。マッサージががまんできる強さで優しく行われた場合は、炎症と不快感はおよそ1日半以内に消えるということです。さらに、十分な水を飲み、きちんと睡眠をとり、マッサージのすぐ後に軽食をとることで、マッサージ後の痛みをより早く和らげることができます。


しかし、マッサージについては、「痛みがあるからこそ効果がある」ということが常に当てはまるわけではありません。その日があなたにとって幸運な日ではなく、技術力が低い十分にトレーニングをを受けていないセラピストからマッサージを受

社会的問題、脊椎障害と背中の痛み

脊椎に関わる疾患は今や世界中に広がり、社会的及び経済的な問題となっています。現代社会において、さらなる配慮や医療的なケアを必要とする分野ともいえるでしょう。脊椎や背中の痛みは、年をとるにつれ、より身近な問題となってきます。何百万という世界の人々が、社会的かつ経済的地位にも影響を及ぼす脊椎や背中の痛みに苦しんでいるのです。

 

脊椎といえば、33本の骨がそれぞれ重なり合って成る背骨として知られています。脊椎は私たちの身体を支える中心部分であり、私たちがまっすぐ立ったり、身体を曲げたり、かがんだりという動作ができるのも、この脊椎のおかげです。また同時に、私たちの動作や感覚機能をつかさどる神経細胞が集まった脊髄を、様々な障害から守ってくれます。

 

脊椎障害や背中の痛みは、個人の働く能力にも影響を及ぼします。脊椎障害や背中の痛みが生じた場合、労働者は仕事を休むことも余儀なくされかねません。すると、いずれ生産性が低下したり出勤自体が困難になったりと、こうした健康障害は労働者にとって不利な影響を及ぼしかねません。

 

脊椎障害や背中の痛みの原因とは?

 

●身体的活動量の不足や低下 - 長時間、座ったままの姿勢でコンピューター作業に没頭してしまうなど、他の物事に気をとられ、運動する時間を確保できずにいる場合。

●肥満 - 私たちの身体は、脂肪がつき始めると活動量が落ちる傾向にある。こうなると、逆に食べる量が増え、さらに肥満傾向が進んでいっく。

●座りっぱなしの生活 - 座ったままスマートフォンを見たり、数時間にわたりソファでオンラインゲームをしたりと、現代のライフスタイルが影響し、私たちの生活は座位中心になりがち。

背中の痛み、その他の原因

 

●前かがみ姿勢 - 姿勢の悪さにつながる。

●喫煙。

●重いものを持ち上げる。

●過去の病歴。

●ストレス。

 

背中の痛みを防ぐには

 

●運動するなど、身体を動かす。

●自分の適

脊椎に痛みを持つ人がフィットネスチェアを活用する方法

人々の中には腰部、腰背部、頸部、または首の領域における脊椎痛に悩んでいます。ほとんどの人にとってこれらの領域で経験するこの痛みは耐え難いものであり、腰や首の痛みを経験すると、仕事に集中できなくなるため、生産性が低下します。ひどい場合には立っていても仕事をするのが難しくなります。これらの領域で痛みを感じた時、ベッドから起き上がるのにも数秒以上かかってしまいます。腰部で経験する痛みには以下の2種類があります。

 

  • 捻挫
  • 筋違え

 

捻挫を起こすと、靭帯が裂けてしまいます。この支持組織は痛みを伴い、腱や筋肉の微小な裂傷によって筋違えを引き起こす一方で、背中に痛みを伴う感覚を与えます。よく見れば、それは骨髄を食べようとした時に見える鶏の脚の骨が割れた部分のように見えます。これが腰痛の一般的な原因です。このような痛みを起こしやすい領域としては腰椎と頸椎です。これらは床にある紙を拾おうとすることやパソコンモニターを見ることなどによる自身の体重が最もかかる部分だからです。これらにより腰椎と頸椎に大きな圧力がかかり、習慣的になると徐々に使いすぎることにより怪我となります。お気づきの方もいらっしゃると思いますが、動くときに筋肉や骨の適切な動きについて考慮していない人々は脊椎や首に痛みを感じることが多いです。例えば以下のような人々です。

 

  • ブルーカラー労働者:体全体を動かして働く肉体労働者です。全員が正しい姿勢をしているとは限らず、仕事の性質上、首と背骨を無意識に動かすことを強いられています。
  • ホワイトカラー労働者:オフィスでさえ、これらの人々は仕事で座りがちであるため捻挫や筋違えを起こしがちです。仕事時間の多くをパソコンに向かって過ごしており、身をかがめ、体を不自然に動かしています(曲げや捻りを伴っています)。これらの体の動きによって無意識のうちに頸椎と腰部に痛みを引き起こします。

 

脊椎の痛みは手術を行わない場合もありますが、手術が必要となる場合もあります。脊椎からの痛みが腕、脚、胸郭、または前胸壁の周りに広がり始めたら、手術を検討することになりま

腰痛を治療するための手術を行わない方法

腰痛は治療するのが難しい症状であり、私たちはあなたがその解決策を探していると考えています。腰痛はアメリカ人の80%以上が生涯にわたって悩んでおり、人々に影響を与える最も一般的な症状の1つです。

 

幸いなことに、あなただけではありませんが、腰痛が改善されることはないでしょう。腰痛に苦しむ人々の間でよくある誤解は腰痛を治すためには手術を受ける必要があるというものです。痛みを治すそのような考え方によって彼らはそれを正すための努力を全く行っていません。

 

しかし、すべての腰痛症例の95%は手術を行わない方法で治療でき、手術が必要なのは5%のみなのです。腰痛を治療するための様々な手術を伴わない方法を検討する前に、まず腰痛の原因について考えてみましょう。

 

腰痛を発症する理由

 

腰痛は医学的または非医学的の両方が原因によって発症することがあり、患者がその治療法を見つけることを非常に困難にしてしまう可能性があります。坐骨神経痛、変形性関節症、椎間板変性症など以外において、腰痛が発生する理由のいくつかを以下に示します。

 

1.姿勢が悪い

姿勢の悪さは人々の腰痛の主な原因となっています。研究によると、姿勢が脊椎や筋肉に与える影響について人々が認識していないという姿勢の認識の欠如が主な理由であることが証明されています。

 

2.快適ではないオフィスの椅子

過去数十年でデスク仕事が劇的に増加し、アメリカ人の約86%が勤務時間中にオフィスの椅子に数時間座っていると言われています。健康的ではない座りがちな生活になってしまうことに加え、デスク仕事にはほとんどの場合、職場での腰痛を避けるための人間工学的な考慮がさえていません。その結果、デスク仕事をしている人は腰痛を発症する可能性が高くなります。

 

3.喫煙

喫煙は酸素が血液に適切に吸収されるのを妨げてしまいます。それにより、細胞組織への酸素と栄養素の供給を減らしてしまいます。細胞の回復と成長を助けるのに十分な酸素がないと、体の

あなたはパンデミック姿勢に苦しんでいますか?

あなたのために事例を挙げてみましょう。コロナウイルスの大流行と在宅勤務指示が行われて以来、あなたは家で仕事をするというのんびりとした日々を楽しんでいます。誰もあなたを監視していないので、好きなものを食べて、好きなときにパソコンを閉じて、短い昼寝をすることもできます。

 

ある晴れた朝、いつものように午前11時に起きて、サイドテーブルからノートパソコンを取り出し、仕事を開始します。数時間後、立ち上がってコーヒーを飲むと、背中に鋭い痛みを感じます。あえぎながら、あなたは腰を下ろして、何が起こったのかを理解しようとします。その痛みの根源はどこからともなく出てきたのです!

 

もう一度立ち上がろうとしますが、背中をまっすぐにできません。あなたは背骨が体から飛び出しているかのように感じています。残念ながら、普通に歩くことはできません。この後曲がった姿勢のままで、あなたは台所に歩いて行き、コーヒーを作ります。

 

そう、あなたはパンデミック姿勢に苦しんでいるのです!

 

「そんなことは起こり得るのでしょうか?」はい起こります!それが実際に何を意味しているのかを調べてみましょう。

 

パンデミック姿勢について理解する

 

コロナウイルスは依然として猛威を振るっており、企業は在宅勤務指示を行うことを余儀なくされているため、より多くの人々がリクライニングチェアに倒れ込みながら、ノートパソコンを使っています。肩が下がり、お腹が下がった状態でこの記事を読んでいますか?これが完璧な姿勢だと思いますか?

 

絶対違いますよね!

 

パンデミック姿勢は在宅勤務の従業員を表すために創られた新しい用語です。これらの人々は寝室、テレビの前のリビングルームのソファ、ホームオフィスなど、どこに座っていてもだらけた姿勢になっています。

 

姿勢が悪いと、肺に入る空気が30%減少する可能性があることをご存知ですか?腰をかがめた姿勢は背中や首に悪影響を与えるだけでなく、多くの健康上の問題

ノートパソコン用のスタンドデスクユーザー向けの運動

オフィスにおいても、コロナウイルスの大流行が発生した後の在宅勤務においても、コンピューターの前に長時間座っていると健康に害を及ぼすことはよく知られています。座ることは腰、肩、首に過度のストレスをかけ、腰痛、首の痛み、肩のインピンジメント症、手根管などにつながる可能性があります。

 

それらの痛みによって人はスタンディングデスクとノートパソコン用のスタンドデスクを探すようになります座っていることによる悪影響に悩まされることなく仕事中に体が曲がらないようにする机を設置するためなら何でもしますしかし背中の姿勢を正しくする方法を知らない限りノートパソコン用のスタンドデスクを所有しているだけではそれが必ずしも役に立つとは限りません

 

このためカイロプラクタースポーツドクター理学療法士にどの人間工学に基づいたオフィスアクセサリーが実際にしゃがむのを防ぎ姿勢を改善し仕事に集中するのに役立つのかのアドバイスを求めています座っている状態から立っている状態へまたはその逆にシームレスに移行するためには頑丈かつ調整可能で高さを簡単に調整できるノートパソコン用のスタンドデスクを見つけることが不可欠となってきます

Flexispotの「デスクバイク V9」 関節が痛い人用

痛風とは、足の指や足裏に起こる炎症で、尿酸の異常により関節が腫れ、特にかかと周辺に耐え難い痛みが生じます。人によっては、足を地面に踏みつけることが悪夢のように思えることもあります。

 

私自身、痛風による激しい痛みを経験したことがありますし、さらに言えば、コロナウイルスが流行する前は、家から会社まで1キロ以上の距離を移動していました。玄関からエレベーターまでの道のりや、閉じた靴を履いて足の指を動かすのに苦労したことは想像に難くありません。

 

ひどい場合には、足首を骨折したり、筋肉を酷使したりする人もいます。鎮痛剤のような薬は、特に重要な臓器に後遺症を残す可能性があるので、必ずしもお勧めできません。Narcononに掲載された記事によると、鎮痛剤は乱用されると重要な臓器に害を与えるものから致命的なものまであるとのことです。

 

確かに、鎮痛剤を過剰に摂取すると、体の一部に永続的な痛みや損傷をもたらす可能性があります。

 

例えば、肝臓のような重要な臓器がダメージを受けることがあります。肝臓は、人体の内部フィルターの役割を果たしています。肝臓はグルタチオンの天然の供給源であり、この臓器が健康であれば肌は自然に輝きますが、すでに損傷している場合には、鎮痛剤を使いすぎると肌が乾燥して黒ずんできます。重い病気にかかっている人が鎮痛剤を大量に飲むと、そうなってしまうのです。最悪なのは、ほとんどの人が激痛を和らげるために鎮痛剤を大量に飲まずにはいられないことだ。

 

そこで問題になるのが、鎮痛剤の代わりになるものは何かということです。臓器障害や肝不全などの合併症のリスクを回避するにはどうすればいいのか?新しいライフスタイルや仕事環境では、多くの人がミニオフィスで仕事をしなければならないため、固定された生活を強いられています。

 

多くの人は2時間以上も座って仕事をしており、体の姿勢を崩しています。最悪のケースでは、与えられた仕事を果たすためにトイレでの休憩時間を逃したり、締め切りに間に合わなかったりします。また、毎日の運動を忘れてしまう人もいますが、これは2つの理由から良いことではあ

デスクの高さが体形を左右する!最適な高さの机を使うメリットとは?

「最近お腹が少し出てきた」などという悩みがある人は、その原因を運動不足や加齢であると思いがちです。

 

もちろん、運動不足や加齢が痩せにくい体質・太りやすさの原因となることはあり得るでしょう。

 

しかし、日常的に座ったままのデスクワークを行っている人は、デスクの高さが自分に合っていないことが原因でスタイルが崩れている可能性もあるのです。

 

今回は、デスクの高さが体形に与える影響について解説します。とくにお腹まわりが気になったり、腰痛に悩んでいたりするデスクワーカーの方は参考にしてください。

 

ぽっこりお腹の原因にはデスクの高さが関係しているかも!

 

デスクワークに従事する人は、長時間座りっぱなしで業務を行うことや、自分のサイズに合わないデスクを使うことで姿勢が悪くなり、体形にまで悪影響を及ぼしてしまうリスクがあります。

 

デスクの高さが合っていない場合、その高さに合わせて作業しようとするため、ワーカーは無理な姿勢を取らなければなりません。

 

デスクの高さが合わないせいで生じる座り方として挙げられるのが「反り腰」をしたままの座り方です。この「反り腰」は腰痛の一因でもありますが、スタイルの変化にも無関係とはいえません。

 

反り腰は悪くなりそうな姿勢を何とか正そうとして腰を反らせ、その姿勢のまま作業することによって、腰まわりの筋肉に緊張を強いてしまうことです。

 

腰まわりの筋肉が緊張すれば痛みが起こり腰痛になります。しかし、さらに腰の筋肉が不必要に働くことで腹筋が弱くなってしまうと、皮下脂肪がつきやすくなり、ぽっこりお腹などの原因となってしまう場合も考えられるのです。

 

高さの合わないデスクは腰痛の原因にもなる

 

自分の体形に対してデスクが低い場合、イスに浅く座り、背中を背もたれにあずけるようないわゆる「仙骨座り」と呼ばれる座り方をし

腰痛の原因となり得るデスクワーク姿勢とは?すぐにできる対策を伝授!

腰痛の原因はいろいろで、中には医療機関での治療や手術を要する疾患が原因となっているケースもあります。

 

しかし、日常生活のちょっとした癖や姿勢が腰痛を引き起こしている場合も少なくないのです。

 

ここでは、主に姿勢が原因となる腰痛について、理由や予防・対策などをご紹介します。とくにデスクワークが多い生活の中での腰痛が気になる方は、ぜひ参考にしてください。

 

労災で最も多い疾病は腰痛!

 

腰に負担がかかる業務を行う人はもちろん、日常のさまざまな場面で心身に負担がかかると、直接的に腰を酷使しなくても腰痛が起こる例はたくさんあります。

 

日本理学療法士協会によりますと、国民の80%の人が一生に一度は腰痛を経験し、しかも、腰痛はレントゲン等の画像検査で原因がわからない割合が5割に近いとしています。

 

この結果から、腰痛はすでに国民病となっていながら、科学的に解明しきれない精神的影響や、日常の姿勢・動作といった習慣によってもたらされている可能性が高いことがわかります。

 

なお、職場での労働災害で最も多いのも腰痛です。厚生労働省は、業務上(職業性)疾病として認定された全体の58%が腰痛であると報告し注意を呼びかけています。

 

デスクワークは腰痛に大きな警戒が必要な業務!

 

どんな仕事や生活でも腰に負担がかかるのは同じですが、比較的警戒レベルが強い職種があります。

 

腰痛を訴える人が多く、腰痛にとくに注意が必要な職種には、重たい物を運ぶ業務を行う人や医療・介護現場で働く人、長時間乗り物を運転する人などが挙げられ、他にも立ったまま、あるいは座ったままの作業を長時間続ける人が含まれます。

 

立ち姿勢や座り姿勢が長く継続しがちな業種は、いくらでも存在します。つまり、腰痛はあらゆる職業の方にとって当事者意識を持つ必要がある症状なのです。

デスクワーク中の首の痛みで気を付けるべきたった2つのこと

コロナ禍の影響もあり、リモートワークへと移行して、デスクワークの時間が、以前よりも長くなっていませんか?デスクワークの時間が長くなると、首が痛くなる症状に悩まされることも多くなります。

 

首が痛いと作業効率も落ちて、将来的に痛みが強くなってしまうリスクもあります。そのため、できる限り早く原因を突き止めて、首の痛みを改善したいものですよね。

 

この記事では、デスクワークで首が痛くなる理由や、首の痛みを改善する方法を解説します。デスクワークによる首の痛みで悩んでいる場合は、ぜひ最後までご覧ください。

 

デスクワーク中に首を曲げる時間が長いと首が痛くなる

 

首を曲げる時間が長くなるほど、首が痛くなりやすい傾向にあります。なぜなら、首を曲げる動作は首に負担を強いるからです。さらに、首を曲げる角度大きいほど、首にかかる負担も大きくなることが分かっています。

 

具体的には、首の角度と負担の関係は、以下のようになります。

 

・首を15度、前に曲げると約12kgの負担

・首を30度、前に曲げると約18kgの負担

・首を45度、前に曲げると約22kgの負担

・首を60度、前に曲げると約27kgの負担

 

つまり、デスクワーク中の首の痛みの原因は、首の角度と時間に影響されるのです。すなわち、デスクワークの首の痛みを改善する場合は、次の事に気を付けるといいです。

 

・首を長時間、曲げないのようにする

・首を曲げる角度を、なるべく小さくする

 

改善方法は、いたってシンプルなのです。もう一つ付け加えるとすれば、マッサージなどの一時的な対処療法のみに頼るのではなく、生活習慣という根本原因に目を向けることも大切です。では、具体的な首の改善方法を解説します。

 

すぐにできるデスクワークによる首の痛みの改善方法

 

背中を健康に保つには

最近背中の痛みを感じたをことがありますか?その答えが「イエス」なら、どこに、どうやって、座っているかを調べてみたほうがいいでしょう。座ることは、悪いことでありませんが、座り過ぎることが悪いのです。マヨクリニックの先生によれば、人間は動作をするので、着座は、理想的な姿勢ではありません。

 

残念ながら、我々の日常生活では、座ることが、主になってしまっています。座り過ぎることが、肥満、高血圧、背中の痛み、がん、心血管疾患、うつ病を含む多くの疾病や不調の一因となっています。

 

これが我々が今。直面している現実なのです。しかし、これは人類にとっては、まさに、新しい概念です。マヨクリニックの同じ論評によれば、200年程前までは、世界の90%は農業に依存していました。農民が如何に働き者かは、想像できるでしょう。穀物の成長具合をチェックし、家畜を世話し、農場を稼働させるべく、毎日雑用にも精を出す、ということを継続的にこなしています。毎日3~5時間座る時間はありますが、それは、作業の休憩時間のみです。

 

アーミッシュ・コミュニティの観察

 

アーミッシュのコミュニティを見てみましょう。ペンシルバニア州、オハイオ州、インディアナ州に住むアーミッシュたちは、クルマやテレビも無く、21世紀の最新機器を稼働させる電力さえも無い生活をしています。

 

彼らにとっては、これらの全てが無いことが、良いことなのです。タイム誌の報告によれば、アーミッシュの成人は、人生の後半生でも、良い健康状態で生活を楽しんでいます。

 

幾つかの要素が、このような状態へ導いてくれますが、そのひとつが、農業生活のスタイルが、元気でいられることの助けになっています。現代的な農業機器を持っていない彼らは、すべてを、手作業でやってきました。

 

身体をもっと動かし、常に手作業で進めているので、アーミッシュは、より良い健康状態にあるのです。

 

アーミッシュの人たちの、わずか4%が肥満状態で、アメリカの総人口のそれの36.5%より

足のケアの仕方

私たちは足を使って歩いたり走ったりします。さらには作業にも足を使うため、足は怪我をしたり問題を抱えやすくなります。片足は26もの骨で構成され、身体のなかでも複雑な部分です。因って適切なケアと注意が必要です。

 

仕事で丸一日立ちっぱなしの場合はより深刻です。長時間座っていることも肉体的および精神的健康には目の敵であり注意しなければなりません。船上で立ったまま船出する場合も身体に問題を引き起こす可能性があります。適度に休ませることもせず、足のケアを怠ると、リウマチ性関節炎や足底筋膜炎など、問題はより深刻化してしまいます。こうした健康上の問題は、可動性にも影響を及ぼし、足の痛みの原因ともなります。

 

これらが該当する職業には、レストランやホテル業界で働く人々を含む教師、工場労働者、医師、看護師など、長い時間立ち続けなければならない仕事が含まれます。しかし、身体を動かすような活動をしていれば、いつか足に感じていた痛みもほとんど無くなるでしょう。

 

簡単に言ってしまえば、足の状態に注意することです。足を美しく保てるような、より良いケアについて、覚えておきたい何点かを紹介しましょう。

 

問題:丸一日立ちっぱなしでいることでの身体への悪影響

 

過ぎたるは及ばざるが如し、ということわざがあります。この調査によると、1日に8時間以上立っている場合にも当てはまります。コーネル大学人間工学ウェブサイトの記事によると、立ったまま就労していることにも問題があります。言われ続けられてきたことですが、循環系に余計な負荷が掛かるため、アテローム性頸動脈硬化症がより進行し、特に虚血性心疾患の男性は疲れやすくなってしまうそうです。しかしそれだけではありません。立ちっぱなしを繰り返していると、脚や足により大きな負担が掛かります。また長時間立っていると、脚部への静脈瘤リスクが高まり、それが労働年齢における全症例の5分の1以上を占めるということも報告されています。更に、人間工学の専門家たちは、立ったまま就労している人は座って仕事をしている人より疲れやすいと主張している、という研究もあります。立っている

背中の痛みを和らげるために体重をへらすこと:それは効果があるでしょうか?

体重は背中の痛みとの関係性について

 

背中の痛みと減量、この2つのトピックの間には、ほとんど関係性は無いように見えます。そのようには見えるものの、実際には真実からはかけ離れています。肥満と脊椎の問題との間には、直接的な関連性があることが証明されています。過剰な体重は、脊椎を更に圧迫し、負荷をかけることにつながります。こうした過度の緊張とストレスは、脊椎と背中への損傷の可能性の増加につながります。肥満者では、腰部またはそれより下部での損傷リスクが増加していることも判明しています。これは身体中央部の過剰な体重が原因です。骨盤が前に引っ張られると、腰に負荷が掛かり、様々な種類の痛みを引き起こします。そしてやがては色々な医学的問題も発生します。

 

ただの運動以上の効果

 

簡単な解決策としてはシンプルに運動することもありますが、体重を減少させることで腰痛を和らげようとするならば、もっと多くの点について考慮しなければなりません。間違ったやり方を行うと、実際には運動で腰痛が更に進み悪化したり、長らく損傷を患うことにもつながります。適切な食事療法と適度な運動、そして全体的に健康的なライフスタイルを維持することのバランスを見つけることが肝要です。今現在腰痛をご経験されている場合、特にそれが長く続いている場合は、理学療法士に相談し、背中の痛みやその他の関節の痛みを悪化させずに取り組める最善のエクササイズとストレッチについて、指導してもらえるよう相談することが最善策でしょう。それは余分な体重を減らすだけではなく、より充実した生活を送ることが出来る、より健康的なライフスタイル手にいれることにもつながります。

 

簡単なストレッチから始めましょう!

 

すでに背中の痛みを感じている場合は、痛みの緩和に直ぐに役立つ簡単なストレッチをいくつかお試しください。これについては長期的な解決策ではなく、より健康的でハッピーな生活を送れるようになるための旅を開始するに当たっての、一つの手立てであることをお忘れなく。

 

重いバックパックを背負うことによる影響

バックパックは学童にとっては常に着いて回るものとなり今に至ります。形も違えば、色やサイズも異なります。背中の痛みの原因になることまで想定して作られてはいません。そうです。だから可愛らしいナップザックはお子様の脊椎の問題の要因となる可能性だってあるのです。

 

研究者たちは、重いバックパックを背負ったときの影響について明らかにしています。この影響について特化した研究には、米国の子供たちの約92%は、通常自分の体重の10%から22%に相当するバックパックを背負っていると述べられています。

 

11歳から14歳の37%以上の子供から背中の痛みが報告されており、その痛みの大半は通学に背負っているバックパックに原因があると考えられています。

 

また以前の研究では、自分の体重の10%、20%、30%を背負わされている子供たちからは、バックパックのストラップが体に食い込むことでも大きな痛みを感じるということが述べられている、とも言われています。

 

背中に何が起きているのでしょうか?

 

想像してみてください。脊椎は椎骨と呼ばれる33もの骨で構成されています。椎骨の間には、身体上身についている衝撃吸収材として機能する椎間板が挟まれています。肩へ必要以上の負荷が掛り、このバランスが崩れると、多くの場合お子様は腰から上を前かがみにしたり、背中や腰を曲げたりします。このバランスの悪さにより脊椎が不自然に圧迫されることになります。

 

今度お子様が重い教科書の入ったバックパック背負った姿をよくご覧になってください。彼らが時々前かがみなるのは自然なことなのです。これを何年も続けると、肩が丸まってしまい背中の上部が湾曲してしまいます。また姿勢の悪さもさることながら、お子様は肩や、首、背中の痛みにも悩まされることになります。

 

1つのパッドだけを肩にかける見た目にはいかしたバックパックもあります。それらのなかには、メッセンジャーバッグも含まれています。余計に掛かった負荷に対しバランスを取ろうとしてお子様は片方に荷重を掛けるので、腰

背中の痛みや手術からの回復時に寄与する栄養素

身体全体を健康に保つには、栄養豊富な食事が欠かせません。炎症や、特に腰の痛みの治療中、また、最近手術を受けたばかりの方であれば、栄養価の高い食事がその回復に寄与します。

 

一般的にはジャンクフードやファーストフードを摂取すると、健康は損なわれると言われています。このワシントンポストの記事によると、ファーストフードと心臓の健康との関連性についての研究が報告され、ファーストフードを週に1回以上食べると肥満への危険性が高まります。更に、週に2回以上食べると、メタボリック・シンドロームの危険性がより高まり、2型糖尿病や心疾患により死に至る危険性も出てきます。

 

常に健康的な食事を摂ることが重要だということは、良いニュースです。Spine-health.comによると、適量のバランスの取れた食事と共に、豊富なビタミンや栄養素を摂取すれば、背中の痛みを和らげることが出来ます。こうした食事は、骨や筋肉、椎間板、およびその他の脊椎の構造に栄養分をもたらします。

 

必要とする栄養素を知る

 

幸いなことに、回復を促進する必須栄養素は食料品店の通路を通ればそこで販売されています。有機食品を選択するか、それとも従来通りの食品にするかについては、多くの論点があります。しかし肝心な点は、健康的な食事により炎症に対峙することであり、それが痛みのない身体を造り上げるのに重要点となります。

知っておくべき必要な主要栄養素をいくつか紹介しましょう。

 

1. エルアルギニン - Medical News Todayの記事では、他のアミノ酸と同様、エルアルギニンはタンパク質を造り上げる役割を果たすと説明されています。 このタンパク質は筋肉を造り上げ、組織を再生するために体内で活用されます。研究者達はその結果、エルアルギニンが重傷や重病による組織の消耗を治癒するに当たって、如何に有効性を発揮するかについて調査しました。

このアミノ酸は身体から自然に生成されます。しかし、老化や特定の症状によっては、身体が必要とするエルアルギニンの自然な生成が制限される場合もあります。この

腰痛のDIY(自前)マッサージにテニスボールを使ってみましょう

マッサージを受けたいと思いつくとしましょう。 しかし再度、最近のCOVID-19の蔓延状況 に思いが至ります。 マッサージ師やセラピストを訪問して施療を受けるなど問題外の状況下、DIY(自前)マッサージでクリエイティブになることができます。 このDIYマッサージをより効果的にするには、家庭用品やスポーツ用品を使用する方法があります。

 

このような方法のひとつとして、テニスボールを使って腰痛をDIY治療をすることができます。 テニスボールは筋肉をリラックスさせるためにさまざまな治療法で過去長い間使用されてきました。 この黄色いボールは、一部のヨガでも使用され、凝った筋肉を柔らげ、循環系機能を高めます。

 

マッサージ療法は全身にとって最適な療法です。 マヨクリニック(MayoClinic.org)は、マッサージの利点についての研究結果から、マッサージはストレス、痛み、筋肉の緊張を緩和するための効果的な治療法であることが実証されていると指摘しています。

 

実際にやってみましょう:

 

テニスボールマッサージに興味を抱いてやるつもりになったら、以下のように、実行が簡単な3種類のクイックマッサージをやってみましょう。

 

1. このマッサージは一日中座っている場合に起きる、腰の筋肉の凝りをほぐすのに最適です。 テニスボールを、椅子の上、または壁に接して尻との間に挟んで置きます。 ボールを尻から約2インチの場所に置きます。 この位置でボールを反対側の尻の位置に転がします。 この動作を1〜2分間、1日に3〜5回行います。

 

2.このエクササイズは、腰痛に的を絞って行うものです。 床に座って、テニスボールを体の前に置きます。 腹を下にして体をボールの上にゆっくりと降ろします。 ボールはへそと右腰の骨の間に来るようにします。次に、前腕で体を起こし、体重をボールの上に重ねます。 体を前後にゆっくりとロールバックします。 ボールが凝った場所に触れたと感じたら、数秒間停止してホールドします。 リラックスしたら、この動作を左側に切り替えて行います。

テクネックとは一体何か?

テクネック、テクノロジー機器の使用に起因する首への影響について小耳にはさんだことはありませんか?

 

長い時間ノートパソコンやスマートフォンを使っていると、首に痛みを感じる場合があります。それがテクネックで、そうした痛みを感じる場合は、恐らくそれに陥っています。本記事では、この現代病の原因、症状、治療法などを探って行きます。

 

テクネックとは?

 

スマートフォンやノートパソコンを使用した後に首に痛みを感じたことはありませんか? もしあるとしたら、それがテクネックです。テクネックは正式に診断された病名ではありませんが、(スマートフォンやノートパソコン、ゲーム機など)様々なテクノロジー機器を使用したときに感じる痛みや不快感を表す現代用語です。キャッチーな名前であり最早一般的な名称ではありますが、テクネックは首の痛みだけを指しているわけではありません。テクネックは、腰や肩などの身体の様々な箇所の痛み全てを指す総称です。テクネックと定義される症状は、テクノロジー機器の使用による負荷から引き起こされる症状全てを指します。

 

直ぐにテクノロジー機器のせいにしたがる人がかなりいらっしゃいますが、画面をずっと見ているだけでテクネックになるわけではありません。むしろ、それは画面に向かう姿勢や、画面の位置、高さの問題です。テクネックがどのように進行するのかを完全に理解するには、先ずテクネックがどのように発生しなぜそんなに広がってしまうのか、そして画面に長時間向かうにしても、もっと気をつける方法はないのかを探す必要があります。

 

テクネック、とその名を馳せる所以であることも鑑み、先ず首部を見てみましょう。首または頸椎は脊椎のなかでも最も柔軟な部分です。ですから動きにも融通が利くとともに、その柔軟性が故に怪我や損傷も受けやすくなります。画面をのぞき込もうとする頻度が多くなるとテクネックは進行します。頭が前に突き出て、その荷重が首に負担をかけ、痛みが進行します。頭を突き出して画面をのぞき込もうとすること自体でダメージを与えるというわけではありませんが、そうした無理な姿勢を長く続けることで

5つの関節パッチをどうやって保護しますか

関節の健康は重要だ。関節が良好に機能している場合、自転車、ランニング、ジャンプをすること、スムーズに歩くことが可能である。関節は2つ以上の骨が結合する場所に存在し、可動性を維持しているのだ。ほとんどの関節は、骨の端に軟骨がある。軟骨は、骨が移動するときの摩擦を軽減し、衝撃を吸収する働きをしているが、関節と軟骨が悪い状態にある場合、ケガ、変形性関節症、関節リウマチになりやすい。

 

どうすればいい?

 

幸いにも、関節を健康に保つ方法はたくさんある。バランスのとれたアクティブなライフスタイルをおくることで、関節の健康を維持できるのだ。ここでは、関節を守るための5つの方法を紹介しよう。

 

1. 動こう-- 常に体を動かす。座りっぱなしのライフスタイルを避け、アクティブな生活をしよう。デスク前にいることが多い場合、可能な限りいつでも立つ、座るの動作ができるように、高さの調整可能なデスクを試してみるのはどうだろう。このハフィントンポストの記事では、正しくない姿勢で座る時間が長いと、椎間板や関節をすり減らしたり、股関節を痛める可能性があると指摘している。運動を取り入れることも良い。初心者には体に負担の少ないエクササイズが最適だ。エアロバイク、ピラティス、ヨガやウォーキングマシンなど試してみてはどうだろう。これらは自宅でできる安全なエクササイズだ。さらに、ハーバード・ヘルス出版のこの記事で述べられている通り、定期的な運動は免疫力を強く保つことができる。

 

2. ウォームアップとクールダウンをしよう-- 汗をかく前とかいた後のストレッチをサボらないことが重要だ。関節が固くなると不可がかかりすぎているのだ。運動の良い結果を得るためには、ウォームアップとクールダウンにそれぞれ5分費やそう。また、実際に汗をかく前に様々な筋肉を活性化させるため、ダイナミックストレッチ(動的ストレッチ)を行うこともできる。このストレッチは血流と柔軟性を高め、抵抗を少なくすることができる。

 

3. 喫煙を避ける

なぜ家での仕事で肩が凝るのですか

リモートワークをする人には残念なお知らせである。在宅勤務で知らないうちに肩を痛めているかもしれないのだ。具体的には、その場しのぎの自宅オフィスが体に大きな影響を与えていることが考えられる。ベッド、ソファ、食事用のチェアで仕事をしている場合、人間工学に基づいていない自宅オフィスが体に負担をかけているのだ。

 

Daily Mailの記事によると、雇用問題研究所の最近の調査では、ロックダウンなど隔離期間中に、「筋骨格系の訴えが大幅に増加している」と指摘している。それは、「調査対象者の半数以上が新たな痛みを報告した」とし、58パーセントが首、56パーセントが肩、55パーセントが背中ということを示している。

 

肩が痛むのはなぜか?原因は姿勢の悪さである。

 

自宅では、作業に使用する機器は限られているかもしれないが、家庭用の電話を使用するため、電話を首と肩の間に挟む、ノートパソコンをのぞき込むために体をかがめるなど、これらは体を痛める原因となる。姿勢が悪い状態で仕事をすると、背中、首、肩が痛くなる。このような体の痛みは、大きな苦痛をもたらす。痛みが慢性化すると、うつ病につながる可能性もあるとクリーブランド・クリニックの記事に書かれている。

 

従来のデスクとチェアで仕事をしている場合、ファイルを開き内容を確認する、またはレポートを書くなど、ノートパソコンで作業をする方法は限られている。その結果、首を前に倒す「Cポジション」にしてしまい、背中、首、肩など周囲の筋肉に負担がかかる。しかし、それはあなたのせいではないのである。ワシントンポストの記事によると、たとえ正しい姿勢でまっすぐに座って一日をスタートしたとしても、体が悪い姿勢になるまでに10分から15分しかかからないということなのだ。

 

解決策

 

肩の痛みを緩和するために、鎮痛剤を飲まなければならないとは限らない。痛みを解決するためには、もっと簡単な方法があり、それには必ずしもお金や労力が必要だということではないのだ。

  1. 立ち上がろう

警告:喫煙は腰痛を悪化させるリスクがあります

タバコの一本一本があなたの体に害をもたらしています。現在の研究結果によれば、腰痛でさえ喫煙が起因である可能性を示しています。

 

世界保健機関(WHO)が実施した2020年5月の調査によると、タバコによって毎年800万人以上の人が亡くなっています。これはつらい事実ですが、誰もが知っておくべきことであり、特に喫煙者は知っているべきです。

 

死亡率については話すべき1つではありますが、それ以外にも喫煙の有害な影響を受けながら生きることは別の問題として話すべきです。これらの健康上のリスクの1つとしては慢性的な腰痛です。ノースウエスタン大学ファインバーグの医学部のボグダン・ペトレ氏が行った研究を引用したMedical News Todayによると、喫煙は痛みに関連する脳回路を阻害し、喫煙者は慢性的な腰痛になりやすくなります。

 

腰痛は生産性を妨げる一般的な病状です。WHOの調査によると、それは労働者が仕事を休む理由の1つになっています。米国では腰痛のために推定1億4900万日の労働日が毎年失われており、総コストとしては年間1千億〜2千億ドルと推定されています。

 

喫煙と慢性的な腰痛の関係

 

喫煙は慢性的な腰痛をどのように引き起こしますのでしょうか?シンプルに言うのであれば、煙草に含まれる物質が痛みに対する脳の反応を変えるのです。

 

国立バイオテクノロジーセンター(NCBI)は次のように述べています「喫煙は中枢神経系に信号を送り、痛みの増幅につながる可能性がある循環炎症性サイトカインのレベルを増加させます。喫煙はまた炎症を増大させることも示しています」。 さらに、Spine Journal,を引用したロイターの記事によれば、「喫煙は脊椎に損傷を与える可能性があります。ニコチンは脊髄組織を損傷し、骨を弱め、腰痛を悪化させる可能性があります」とのことです。

 

これに対応する方法

 

喫煙と腰痛の関係性を示すために行うべき研究はまだまだあるでしょ

死尻症候群から抜け出すには

椅子に長い時間縛り付けられたように座っていると、臀部全体とその機能に影響を及ぼします。

 

最悪の場合に起きる症状の一つが死尻症候群 (DBS) です。臀部の殿筋が機能せず麻痺し、痛みすら感じることになります。しかし心配する必要はありません。臀部が不随となってしまったという意味ではありません。 「不随」とは、動かないでいるとそこの筋肉が衰えてしまうという意味です。また、不活性化してしまった臀部を元に戻そうとするに遅きに失したということにもなりません。しかし再び活性化するには、一貫した努力が多分に求められます。

 

臀筋が他の筋肉と連携しなくなってしまった

 

死尻症候群は身体の他の部分にも影響を及ぼします。身体の他の部分は、補助しようとして二重の負荷を負います。その結果、怪我や損傷にもつながります。

 

死尻症候群の影響により、ハムストリング筋に問題が発生したり腰痛や臀部筋肉の凝りが生じ、筋肉のバランスが崩れ、膝の軟骨の損傷につながる場合もあります。加えて、殿筋が活性化していないと、ウォーキングやランニング、トレーニングなどの活動にも影響を及ぼす可能性もあります。

 

特効策は無し

 

DBS (死尻症候群)を引き起こされるもう1つの要因は、エクササイズしても臀筋が活性化されないことに起因します。そんなこと有り得ないとお思いかもしれませんが、それは本当です。次回そんな症状になった場合は、スクワットやその他の脚のエクササイズをするときに臀筋が萎縮してないか注意してみてください。膝を屈めたときに何ら作用が感じられない場合は、医師に診察してもらってください。

 

しかしながらあまり気にしてもいけません。アスリートだってDBS (死尻症候群)を患うこともあるのです! アスリートが日がな一日座りっぱなしでいたにも拘わらず、突如激しいトレーニングを行えば、そんなに激しくない程度でもDBS (死尻症候群)を発症していることに気付く場合もあります。もう一度言います。長い

痔に関するつらい事実とそれを避けるためのヒント

痔に関するつらい事実とそれを避けるためのヒント

 

自身の健康はこれまで以上に最優先事項とすべきです。コロナウイルスの大流行によって私たちは不確実性というものに直面しており、意識することとセルフケアは不可欠となっています。

 

MITが集計したデータによると、米国の労働者の約半分はウイルスが引き起こす危険を回避するために在宅勤務を行っています。ほとんどの人は一日中パソコンで仕事をしなければならないので、ストレッチや休憩をすることも忘れ、健康に悪影響を与えている可能性があります。特に長時間座っていることで最も影響を受ける部分であるお尻への悪影響は大きいと考えられます。

 

長く座り過ぎることは痔の原因となり、放置すると悪化してしまいます。これについてもっと知り、回避するために知っておくべきいくつかの事実とヒントがあります。痔に関する面白い話を知りたいのであれば、エピソードをクリックし、楽しんでください!

 

痔とは何でしょうか?

 

直腸と肛門の最下部の静脈が腫れることによって、痔が発生します。 特にうんちした時、この静脈は腫れ、ヒリヒリと痛みます。また便秘による排便時の負担増、妊娠、太りすぎ、遺伝的要因、負担の大きい作業、などによって悪化することがあります。

 

痔には内的と外的の2種類があります。内痔は直腸内で発生します。このタイプの痔は一般的に自然に治りますが、サイズが大きいので不快感を感じると思います。またサイズが大きいと痛み、かゆみ、ヒリヒリ感などの症状を引き起こす可能性があります。

 

外痔は肛門付近にでき、目立ち、また触ることもできるしこりです。これが痔の種類の2つを区別する方法です。症状には座った時や排便時の不快感、かゆみ、ヒリヒリ感、痛みなどがあります。

 

どのような人が痔になってしまうのでしょうか?

 

Weforum.orgによれば、ほとんどの時間をパソコンを使って仕事をしている労働者の2

背中を痛めずに在宅勤務をする方法

コロナウイルス拡大防止のためステイホームの指示があり、労働者はその場しのぎのホームオフィスで間に合わさなければなりません。ただしそこにはデメリットが伴っており、人間工学的に健全ではない状態で仕事をすることによって身体的な不快症状が発生する可能性があります。最も症状が出る体の部位の1つが背中です。背中は活動が少ないことと表面が固い場所に長く座りすぎることによる負担の大部分を負っています。

 

体の重要な筋肉である背中は1日を通してあなたを支えています。しかし特に長時間机に座っている場合など、私たちの日常活動のほとんどが背中に負担を強いています。座りがちな仕事をしていると、背中に悪影響を与える可能性があり、その不快症状が足や腰にも及び、さらに深刻な問題を引き起こす可能性があります。そのため背中をケアし、すでに気になっている負担や痛みを無視しておかないことが重要です。

 

あなたには何ができるのでしょうか?

 

背中の痛みを経験している人にとって、希望がなくなることはありません。仕事のルーティンに小さな変化を加えることで、即座に背中を救い出すことができるでしょう。

 

1. 休憩を取る:仕事を一時的に止めることは心だけでなく背中にとっても非常に重要です。徹底的に行う必要はありません。提出物が完成し、上司からそのフィードバックを待っている時、午後の少し仕事が落ち着いた時間を使っても良いでしょう。もしくはZoomミーティングに少しひねりを加え、同僚と一緒にストレッチをすることでより面白くすることができるかもしれません。

 

2. 姿勢に注意する:背中のケアに関しては姿勢が大きな要因となります。首を前かがみにしたり、伸ばしたりすると、脊椎の配列を傷つけてしまいます。本記事において理想的なワークステーションのセットアップとはコンピューターモニターが自分の目の高さまたは少し下に配置される場所であると述べています。ガジェットを使う人は脊椎に負担がかからないように、テックネックを意識する必要があります。さらに背中と手首を保護するため、スクリーンも腕の長さ分

アクティブシーティングのメリットは何でしょうか?

Healthlineによれば、多くのアメリカ人は1日の大半の時間をデスクに座って過ごしています。それは深刻な健康問題になりつつあり、例えば脊椎の変形、圧迫神経、姿勢筋低下などにつながります。

この問題に対応するには全員が1日のうち少なくとも30分の運動を行うか、医師が「アクティブシーティング」と呼んでいるものを行うことです。

 

アクティブシーティングとは何でしょうか?

 

エクササイズサイエンスの国際的な雑誌(International Journal of Exercise Science)によれば、アクティブシーティングは座った状態でも体がアクティブになることと定義しており、特殊な椅子またはスタビリティボールを使用することによって行われます。目標としては椅子に座りながらも背中、腹部、脚などの筋肉の一部を刺激することです。

そのため、仕事のために1日中動かずに座っているのではなく、アクティブシーティングは筋肉をアクティブに保つため、あなたに小さな動きをさせることです。

アクティブシーティングのメリットは何でしょうか?

座りがちな生活による健康上の不安のため、アクティブなワークステーションを促進するために作られたさまざまな製品があります。これらのツールは体の筋肉を刺激し、人々がより健康的な仕事生活を送ることを手助けするメリットを謳っています。

これらのメリットは人によって異なり、それぞれの製品が推奨している運動量に対してどれくらい積極的に行っているかによっても異なることに注意してください。

 

姿勢が良くなる

 

アクティブシーティングは効果的な姿勢を促進するので、前かがみになり始めると、まったく何も得られないでしょう。ロサンゼルスを拠点とするトレーナー兼武術の専門家であるPhillippe Til氏によると、背骨をまっすぐにして肩を直角にし、椅子の端に座ることから始める必要があります。また足が肩の真下にくるように、太ももから体幹までの角度を広げます。この種類の座り方は間違いなく姿勢を改

足の痛みは腰痛とどのように関係しているのでしょうか?

耐え難い痛みのために働けなくなったことがありますか?背中の痛みを和らげる睡眠姿勢を見つけるために、寝返りし続けたことはありますか?もしくは朝起きて、歩いた時、足の痛みを感じたことはありますか?

 

このような場面を経験している場合、今の足の痛みが腰痛に関連している可能性があります。これら2つがどのように関係しているかを知るために、原因と痛みを和らげる方法に関する興味深い事実をいくつかまとめてみました。

 

足の痛みと腰痛の関係

 

驚くかもしれませんが、怪我をしていない限り、足で感じるほとんどの痛みは足自体には何の原因もないのです。足の痛みは腰にある神経根の炎症または圧迫によって引き起こされています。この痛みは坐骨神経(体内で最も長い神経です)に沿って広がり、足にまで達することがあります。

 

本記事で述べたように、腰痛の影響を受けるのは足だけではありません。放置しておくと膝、腰、肩、脊椎の関節にも影響を与える可能性があります。

 

以下は足の痛みにおける症状の一部です。

  •  足を上に持ち上げることができないことがあり、そして下腿の真ん中部分と足にしびれを伴うことがある。この痛みは坐骨神経を刺激する腰の脊髄神経根の1つが侵された場合に発生します。
  •  つま先で歩きにくいことがある。これは基本的には坐骨神経にその原因がある人々が感じる一般的な足の痛みです。この症状があると、人々は歩くこと、運転すること、そして様々な活動に困難を生じるでしょう。

 

「The Spine Institute(脊髄協会)」によると、背中にある隙間が狭くなり、神経を圧迫する腰部脊柱管狭窄症が原因である可能性もあります。そして足の痛みはチクチクする感覚、反復性のしびれ、および全身の筋力低下を引き起こす可能性があります。

 

逆の場合はどうでしょうか?

 

「American Chiropractic Asso

肩の圧迫神経痛について知っておくべきこと

医療情報サイトのHealth Lineによれば、成人10万人のうち85人が、肩の圧迫神経痛に悩んでいます。

 

圧迫神経痛がどういったものかわからない場合は、首から肘、指先まで広がるチクチクする感覚や痛みです。首を動かすと、肩の鈍痛、しびれ、その他何かしらの痛みが生じます。

 

圧迫神経通をさらに理解するために、いくつかの症状、原因、および緩和を書き留めました。では、ご覧ください。

 

自己診断の方法

 

  •首圧縮テスト

頭を痛みが無い方に傾けたあと、痛みのある方へと傾けます。頭を一度ゆっくりと回したあと、回し終わったところで30〜60秒間します。痛みがある方でももう一度同じ手順でやってみましょう。首に痛みを感じ、それが腕にも広がると、神経圧迫痛であると判定できます。

 

  •腕テスト

もう1つの自己診断方法は、腕の緊張テストです。痛みのない方の腕を体の前にまっすぐ伸ばします。手のひらを外側に向け、腕をできる限り横に伸ばし、もう一方の腕でも同じ手順を実行します。腕全体や首にチクチクする感覚を感じたら、圧迫神経痛であるということになります。

 

圧迫神経痛の原因

 

圧迫神経痛は通常、骨、椎間板の突起などが、脊柱から首と肩に向かって伸びる神経に圧力をかけると生じます。この現象は脊椎の老化によって生じやすくなっていることが明らかとなっており、50〜54歳の人々に最もよく見られます。

 

このほか、次の原因が考えられます。

 

椎間板ヘルニア:曲げる、ねじる、持ち上げるなどの激しい運動をすると、痛みを感じます。これは、通常、椎間板が神経を圧迫しやすい箇所です。

 

急性傷害:スポーツや自動車事故などで偶発的に転倒した場合、椎間板ヘルニア、または、組織に炎症を引き起こします。

 

圧迫神経痛を取り除く方

ぎっくり腰について知っておくべき事実

ぎっくり腰に克服するのは簡単なことではないというのは誰もが同意できることだと思います。10人中8人は朝に起き上がる時もしくは不健康な座りがちな生活のために背中に鈍い痛みを感じています。

 

ではぎっくり腰とはどのようなものでしょうか?背中、臀部、脚、太ももの裏に痛みとこわばりを感じ、そして曲げたり伸ばしたりした時に悪化し、それがぎっくり腰となります。

 

ぎっくり腰の原因についてこのような通説が頭に浮かぶかもしれませんが、問題の詳細をより掘り下げるため、原因のリストとこれらの背中の痛みを和らげる簡単な在宅治療についてここに書き出します。

 

ぎっくり腰の3つの主な原因

 

  極端な身体活動:ジム愛好家や日々運動を多く行う人はぎっくり腰を経験することがあります。特に重いものを持ち上げている時、その負担が重すぎると、筋肉に小さな裂け目が発生する可能性があり、これが腰を痛める非常に一般的な原因です。腰を痛めることなく重い荷物を持ち上げる適切な方法を学ぶ必要があります。

 

  悪い睡眠姿勢または不適切なマットレスベッド:あなたの好みに応じて検討すべきマットレスの種類が市場には2つあります。ただし、ぎっくり腰が発生している場合、低反発マットレスを使用し、できるだけうつぶせ寝をしないようにすることを強くお勧めします。背中側を下にまたは横向きに寝て、足の下に枕を置き、背骨を揃え、朝起きる時に腰に負担がかからないようにします。

 

  悪い姿勢:NCBIによれば、腰痛のある人は腰痛のない人よりも腰部屈曲が多い座位姿勢を取っていることがわかっており、これは座位姿勢が悪いことと腰痛の間に関連性があることを示しています。10〜15分間座り、背中の曲がり部分にDIYで巻き上げタオルを作り、背中のサポートをしてみましょう。腰と膝を直角に保ち、足が床に対して平らになるようにします。

 

これは立っている時にも同じことが言えます。長時間同じ位置に立つことは避け、仕事をしている場合、作業台の高さを適切な高さに調整してください。現在在宅

起床時の背中の痛みに悩まされていませんか?

おそらく、この記事を読んでいる大半の方は、起床時のつらい背中の痛みに日々悩まされていることでしょう。ベッドから起き上がる時、腰やお尻に鋭い痛みを感じることがありますよね。ストレッチしても腰に激しいがとれないこともあると思います。非常に不都合ですよね。

 

もう心配ご無用です!起床時の厄介な悩みをキレイさっぱり解消する方法をお教えします!

 

脊椎を健康に維持するための方法は数多く知られていますが、就寝時の背中の痛みを解消する方法を書いた記事はほとんど存在しないのではないでしょうか。健康系情報メディアのSpine-Healthによれば、背中の痛みがあると、深い眠りに落ちることができないほか、眠りに就くことすらままならないといいます。加えて、就寝による休息が取れないままでいると背中の痛みは悪化し、さらに多くの問題が引き起こされてしまいます。

 

背中の痛みは様々な要因によって引き起こされます。例えば、椎間板ヘルニアや、姿勢が悪いことで引き起こされる背中の筋肉の痛みなどです。もし、これ以上痛みに耐えられないならば、カイロプラクティックで診断を受けてみるのも手でしょう。

 

この記事では、シンプルかつ簡単な方法で、背中の痛みを取り除き深く良質な眠りを手に入れる方法をお教えします!

 

背中の痛みを取り去る方法

 

ー就寝の際には自分に合った良いマットレスを使いましょう

 

学習や勉強には良質な眠りを十分にとることが最も重要であることはご存じでしょうか。-実は、脊椎の健康のためにも同様に重要なのです。

 

もし、睡眠が十分とれておらず、背中が痛むと感じたら、マットレスを今すぐ変えることをお勧めします。自分に合ったマットレスを選ぶ際は、自分の好きな体勢で10分間横になってみて下さい。そして、圧力がかかっている体のパーツに注目しましょう。-あおむけ、うつ伏せ、横向きになって、そのマットレスが自分の体にフィットするかをチェックしてみて下さい。良質のマットレス

あなたの脊椎は姿勢の違いによってどのようになるか

脊椎は直立姿勢の時と比べると、座っている姿勢の時の方がさらに湾曲します。さらに、腰椎の下の部分にて脊椎はねじれます。

 

悪い姿勢を甘く見てはいけません。注意しないと、死亡原因につながる可能性もあるからです。

 

ある研究によると、誤った姿勢で座っている人は、死亡率が1.4倍高まることが報告されています。その一方で、このゾッとするような統計値は、座っている際に猫背になっている人の場合においては、1.85倍と約2倍に増加します。恐らくデスクと椅子に長時間縛り付けられてきた結果、このような悪い姿勢でいることが習慣となってしまった可能性がありますが、ここでご紹介した数値は決して軽視できるようなものではありません。

 

脊椎について学ぶ

 

脊髄は人体において、とても驚異的な部分といえます。人体の動作を司っており、脊髄や神経根、また体内のいくつかの器官を保護する役割を果たしています。

 

脊椎は直立状態の際に、より高い圧力に耐えることができます。しかし、座りっぱなしの生活を送っていると、脊椎に余分な負担がかかってしまいます。そのため、椎骨間の椎間板における弾力性が少しずつ低下していき、機能が低下し始めます。重度の場合には、椎間板の水分が椎間板から放出されて、脊椎の機能が完全に失われることになってしまいます。誤った着座姿勢や椅子により、劣化が早まってしまうことになるでしょう。

 

改善方法

 

座ることや起立することには有利な点と不利な点が伴います。大切なのは、座ったり立っている状態において、どのような姿勢を取るかという点です。

 

残念な傾向として、胴が前かがみになった状態で、猫背で座ってしまうケースが見られますが、これは脊椎の損傷を引き起こしてしまいます。

 

起立することで姿勢に関連する問題をいくらか改善することもできます。慢性的な痛みを和らげるだけでなく、座る時に脊椎が湾曲する際の衝撃を軽減できるからです。長時間

脊椎に負担をかけない効果的な休憩の取り方

あなたは一日中デスクにかじりついていますか?背中が痛み出してはいないでしょうか?

運転中の腰痛がつらい!そんな時和らげる対処法とは?

車を運転している時、腰が痛くなったことがありませんか?

長時間座りっぱなしは脳に悪影響!?

近年、企業のIT化が進みデスクワークの多い企業も増えてきています。

それに伴い、座りっぱなしによる身体だけでなく、脳に及ぼす影響が懸念されています。