生産性を上げるリモートワークの取り組み

August 15, 2022

理想としては、長年特定の作業環境で作業する方法として、心理と接続して順応させる方法があります。しかし、コロナウイルスの感染が表面化し、サラリーマンがリモートワークを余儀なくされたとき、「ニューノーマル」 になかなかなじめないようでした。

 

そして、彼らが経験する大きな悩みは、仕事に集中することに関して無知であることです。そこで、効率性を向上させ、仕事へのモチベーションを高めるのに役立つ魅力的なヒントをご紹介します。

 

リモートワーカーが掲げる環境整備への取り組み


リモートワークへの突然の移行を別にすれば、リモートワークで社員が集中力を失うという落とし穴にはまる主な理由の1つは、彼らがプロフェッショナルな環境で働いていないことです。このようなリモートワーカーと人間工学に基づいた環境で働く人々の生産物の質を比較すれば違いは明らかです。

 

いずれにしても、リソースが限られていても、自宅オフィスに必要な製品を導入することで、生産性を高めるための計画を立てることができます。最終的には、小さなことが大きな違いを生むことを理解していただけるでしょう。

 

生産性を向上させる最適なリモートワーク用にオフィスの環境を整備する設計方法について、さらに詳しく説明します。

 

リモートワークを行うスペースとして最適なスポットを確保する


これは基本的なことですが、リモートワークの文化を向上させたい人にとって最も重要なことです。基本的な作業としては、家の中を見渡して、仕事場に置き換える場所を見つけ、レイアウトを考えましょう。

 

事前に選らばれた場所のうち、最も魅力的な場所をワークスペースにしましょう。また、作業を簡単かつシームレスにするオフィス用品を準備する必要があります。整えれば、あなたの頭の中のドメインに登録され、あなたがオフィスに入るたびに、これから真剣に仕事に取り組むことを意味する信号が送信されます。

 

それが、ワークスペースを1人で使うことのメリットです。しかし、外で仕事をしたいという誘惑にかられてしまうと、 「仕事の効果」 が失われてしまう恐れがあります。言い換えれば、限られたスペースがあっても、広大な家に恵まれていても、仕事のためのテリトリーを開拓しなければならないということです。

 

それまでは、脳の生産細胞を活性化することができます。面積が限られている場合は、寝室など気が散らない場所に人間工学に基づいたオフィスを作ることをお勧めします。この取り組みによって仕事モードに切り替えさせて、仕事の際の生産性と集中力を取り戻す道を手に入れるでしょう。

 

快適性を保つ

 

リモートワーカーとして、抱える最悪の問題は、自分の健康を軽んじることです。残念なのは、それによって仕事のパフォーマンスにも影響が出ることです。したがって、リモートオフィスの設定はそれほど必要ないと考えているのであれば、状況が悪化するのを避けるために心機一転する必要があります。

 

リモート環境の整備の重要性を理解したところで、次の手順では、自分の作業スペースに必要な用品を準備します。これらの用品は、効率性を構築するのに役立ち、あなたが健康上のあらゆる問題から遠ざけることに役立ちます。まず、高さを調節できるスタンディングデスクと人間工学に基づいたオフィスチェアを用意することをお勧めします。

 

装飾品で作業スペースにひと手間加える

 
多くの組織がインテリアデザイナーを雇って、スペースの装飾を手伝ってもらう一方で、それはあなた自身でもできることです。好みに応じて、自宅オフィスを美しくする方法は様々あります。しかし今のところ、最も確実なのは植物です。植物は、どんな場所でも飾るのに最も効果的で、価格も安く、安全な方法です。

 

シンプルに聞こえるかもしれませんが、自宅のオフィスに植木鉢を置くと、部屋が明るくなり、いい香りがして、健康も回復します。また、吸い込む空気の質も向上します。最も重要なことは、それが部屋に感性を加え、あなたの周りの自然の美しさを愛でつつ、より創造的な気持ちにさせます。

 

オフィスデスクで植物を置くスペースがない場合は、窓の近くに置いて、涼しい風が入ってくると香りが均等に広がるようにしましょう。

 

レイアウトをデザインする


数年前、オフィスのレイアウトは現在のように重要視されていませんでした。一般的なオフィスでは、椅子と机であふれていました。しかし、最新の調査や研究によると、現代のオフィスのトレンドは、社員の好み、予算、オフィスデザインと社員のメンタルヘルスの関係性に応じて、急速に変化しているようです。

 

より協力的、協調的、かつ環境にやさしく、エレガントなオフィスのレイアウトを設計する必要があります。つまり、自宅オフィスの壁のスペース以外にも設計を集中しなければいけません。

 

椅子、机、その他のオフィス用品のメーカーとモデルを入手して、予算の範囲を計画する必要があります。さらに、Tを交差させてIに点を入れて、空いているスペースに用品が入るかどうかを確認する必要があります。

 

身体に気をつける 

 

会社員の肩や首の痛みの発症率について先程お話ししました。在宅勤務や人間工学に基づいた家具を使っているからといって、安心していいわけではありません。

 

意識的に歩数を踏んで体を良くする必要があります。モニターまたはノートパソコンを使用するときは、必ず台を使用して画面を目の高さまで持ち上げてください。

 

頭を曲げたり、首に余計な圧力をかけないようにします。なぜなら人間の頭の平均重量が約5キロですから。

 

そのため、画面との接触を維持するために首を曲げると、首に約22キロの圧力がかかります。また、ノートパソコン用のスタンドや取り外し可能なマウス、キーボードを用意して、背中をしっかりと支え、パソコンで作業しながら手を動かすのに十分なスペースを確保しましょう。

 

スタンドは高価である必要はありません。しかし、健康のために高価なものはありません。ノートパソコンのスタンドを買う余裕がない場合は、箱や本を使って画面を持ち上げることもできます。

 

あなたの生産性を高めるもう一つのアイテムは、仕事用の椅子です。当社は、身体を支えてない椅子を使っている場合、背骨が悲惨なことになるため、人間工学的なオフィスチェアに切り替えるべきだと考えています。

 

それから、座り心地も覚えたほうがいいでしょう。足が床に平らに置いたり、疲労軽減のマットを敷いてください。また、部分的にリクライニングして座る姿勢も必要です。常に直角で座っていますから。最後に、腕が地面から等距離になるように椅子の高さを変更しましょう。

 

整理整頓をする

 

散らかっていることは生産性の最大の敵であり、現代のオフィスでは、散らかっていることに慣れてはいけません。最小限に留めるようにしてください。リモートワークに大きなデスク、椅子、大量の書類、ハッチ、キャビネットがあったとしても、自分の作業スペースをできるだけ散らからないようにするしなければいけません。

 

散らからないようにすることで、精神的な障害を取り除くこともできます。それは社員の間でよくある健康状態の一つです。整理整頓のもう1つのメリットは、アイデアが生みやすい流れを作るのに役立つことです。言い換えれば、整理整頓はイノベーションを生無一方で、散らかっていることは生産性を抑制します。

 

机がきれいになってスペースが空いていれば、その日の仕事の準備ができたときに、新鮮さを感じることができます。ですから、机を離れたいときはいつでも、片付いていることを確認したり、雑巾等で拭いてください。書類の山はゴミ箱に捨ててください。それを肝に銘じることができれば、すぐに生産性がピークにまでもっていくことができます。

 

穏やかで明るい気持ちを持つ

 

陰気で暗い場所で仕事をすることが最悪です。唯一の例外は、まぶしい光の下で仕事をしているときぐらいです。完璧なオフィス照明を手に入れることは、公園を散歩することとは限りませんが、その価値はあります。

 

ここでの最初のステップは、メインの照明が目に負担となったり、不快感を与えたりしないようにすることです。照明が気に入らない場合は、取り替えてください。

 

また、オーバーヘッドライトとランプを組み合わせて、最適な照明効果を得ることもできます。現代的なホームオフィスが好きな人は、好きな光のタイプや明るさを自由に選べるスマート電球を買ってもいいでしょう。

 

カップボードやボックス、棚を使う


大量のアイテムを自宅オフィスに置いておくのは大変なことですし、その整理の仕方に戸惑うこともあるでしょう。何も心配することはありません。最初にやるべきことは、オフィスにこれらのアイテムを置く場所を確保することです。

 

常に手元に置きたい場合は、デスクの近くに保管することをお勧めします。また、食器棚や本棚があれば、むき出しの床に並べるのではなく、余ったものを並べましょう。

 

予算に余裕があれば、新品でなくても食器棚を購入できます。クリエイティブなやり方やDIYのやり方を行う場合は、木の板やシンダーブロック、パレットなどの無料または安価な素材を使って収納ユニットを作ることができます。

 

その一方で、将来、早く、簡単に見つけられる方法で自分の持ち物を保管することを学ぶべきであり、順序をもたせてください。システムを構築し、項目ごとに異なるカテゴリを作成し、より頻繁に必要なカテゴリを外側に配置し、必要になる残りのカテゴリを個別に格納しましょう。

 

信頼できるインターネット接続をする

 

言うまでもないことですが、インターネット接続が遅い、または弱い場合は、良い意味で1日を台無しにする可能性があります。仕事で必要とさえしていないのにいつもイライラすることを想像してみてください。接続を維持し、特定のプロジェクトを実行し、提供するために必要な場合は、さらに多くのことが必要になります。

 

または、クライアントとやり取りしているときにインターネット接続がうまくいかなくなった場合はどうでしょうか。したがって、予防が一番です。ここでは、信頼できる一貫したネットワークプロバイダを選ぶことが重要です。

 

可能であれば、プロバイダに相談して、より手頃で安定したオプションを提供してくれるかどうかを確認しましょう。

 

自然の光を取り入れる

 

多くの職場が日中に稼働している理由は、簡単です。1日は生産性を維持するのに最適な時間と考えられており、夜は休息の時間であるためです。

 

この理由の裏には、自然の光が人間の脳のパフォーマンスレベルに重要な役割を果たしています。ですから、自宅のオフィスに十分な日光を確保することで、生産性の向上が実現することをお勧めします。

 

自然の光を取り入れることで、視覚障害、眼精疲労、および頭痛の原因であるコンピュータ視覚症候群が、窓の近くで仕事をしている、または自然光を上手く利用しているリモートワーカーの間でほぼ90%減少したことが最近の報告によって裏付けられています。

 

最終的にそのような従業員は疲労が10%減少し、生産性が2%向上したと結論付けられています。あなたも幸運をもたらすリモートワーカーの一員になりましょう。

 

オフィス用品に投資する


リモートワークのライフスタイルを本当に向上させる準備がある場合は、出費を惜しまないでください。なぜなら所有しているものの品質は、あなたの金融投資によって決まるからです。

 

しかし、仕事中にノイズキャンセリングヘッドホンを使うなど適切な投資をすれば、大きな利益が得られるというのは有り難い話です。なぜこのヘッドホンなのでしょうか。

 

このヘッドホンは常に装着していても外部のノイズを遮断するように設計されているため、ビデオ通話中に注意が散漫になったり、上司やチームメイトの声が聞こえないという恐怖から解放されるためです。また、騒音が頻繁に起こる場所でも、静かで高品質かつ集中できるワークスペースを実現することができるためです。

 

感性を常に養う

 

五感は大切しなければいけません。この時点で十分な食事をとりましょう。まず、嗅覚についてですが、空気の清浄については、常に鼻に良い空気を吸わせましょう。

 

アロマディフューザーや香り付きキャンドルが最適です。ペパーミントを使っても集中力がアップします。あなたの心を研ぎ澄ますには、シナモンが効果的です。聴覚については、ノイズキャンセリングヘッドホンを使いましょう。静かで働きやすい職場環境を提供してくれます。

 

ホワイトノイズを聞いて、他のノイズをかき消したりすることもできます。これが完了すると、最高の快適さと生産性を実現できます。視覚に関しては、色彩心理学を使ってホームオフィスを刷新したり、芸術作品や壁紙を貼るなどして落ち着いた作業場を作ったりしましょう。

 

おわりに

 

自宅オフィスの環境整備は、高価である必要や、巨大である必要はなく、生産的な流れを仕事に投入することができます。しかし、これらの原則と現代の自宅オフィスのアイデアについて議論し、リモートワークの生活にカスタマイズされた環境を創るために必要なことが全てそろっていることを願っています。

 

Flexispotの製品を利用すれば、洗練された職場に最も近い最高の体験をいつでも実現できます。一緒に空間をアップグレードしましょう!

 

*当社の製品を取り上げた記事、ストーリー、レビューを受け付けています。テーマには姿勢や脊椎の健康に関するヒント、および健康的な在宅勤務の準備方法も含まれています。弊社とのコラボレーションにご興味がございましたら、[email protected]までメールでご連絡ください。