電動昇降スタンディングデスクを最大限に活用する方法

February 02, 2022

健康を維持しながら生産性を最大化したい場合、電動昇降スタンディングデスクが最適です。多くの場合、私たちは何時間も机に座って仕事をしています。幸いなことに、電動昇降スタンディングデスクがあれば、座りがちな日々が生活を回避できることが期待できます。これはこのような用途の広いワークステーションを使用すると、いつでも座りがちな姿勢から立った姿勢に簡単に切り替えることができるためです。

 

FlexiSpotから電動昇降スタンディングデスクを購入すると、いつでも立っている状態から座っている状態へ、またはその逆へと迅速かつ安定したスムーズな切替が可能なのです。またこれから説明する他の多数の電動昇降スタンディングデスクのメリットも享受することができます。

 

さらにこの素晴らしい製品を既にお持ちの場合、または購入を検討している場合、電動昇降スタンディングデスクを最大限に活用するためのヒントをご紹介します。

 

電動昇降スタンディングデスクのメリットと機能

 

FlexiSpotはホームオフィスや職場向けに最高品質で最高の機能を備えた電動昇降スタンディングデスクを提供しています。これらは安全で、頑丈で、信頼性があります。主な機能とメリットは以下のとおりです。

 

デュアルモーターリフティングシステム

 

デュアルモーターによって最大のパワーとパフォーマンスを発揮します。この機能により、このラミネート電動昇降スタンディングデスクは非常に信頼性が高くなっています。最大220ポンドの耐荷重を備えているため、ぐらつくことなく、立ったり座ったりするスムーズな移行ができます。

 

簡単な保管場所を提供

 

電動昇降スタンディングデスクには頑丈なフックが2つ付いており、重量を気にせずにアクセサリーやバックパックを掛けることができます。

 

便利な充電ポート

 

電動昇降スタンディングデスクにはUSB充電ポートも付与されています。つまりすべてのガジェットをいつでも充電できます。

 

大きな卓上による広々としたワークスペース

 

電動昇降スタンディングデスクの環境にやさしい大きなテーブルトップのおかげでノートパソコン、モニター、アクセサリー、事務用品などを置くことができます。

 

衝突防止安全機能

 

電動昇降スタンディングデスクを他のすべてのものから際立たせるもう1つの優れた機能としては衝突防止の安全機能です。動作中に何かが接触すると、事故を防ぐために即座に停止します。

 

電動昇降スタンディングデスクを最大限に活用する方法

 

FlexiSpotから電動昇降スタンディングデスクを購入したら、適切に使用する方法を学ぶ必要があります。これらは電動昇降スタンディングデスクのメリットを最大化するのに役立ちます。

 

座位と立位の間隔を作る

 

電動昇降スタンディングデスクを使い始めることにどれほど興奮していても、座っている状態と立っている状態の間に休憩をとってください。これは倦怠感を防ぐのに役立ちます。最初は立っている間隔を短くする必要がありますが、時間の経過とともに、立っている時間を増やすと良いでしょう。

 

各間隔をどれくらい確保すべきかという正確な数値はありません。それはあなたが立ったり座ったりするのにどれだけ快適であるかに完全に依存しています。その後、時間の経過とともに間隔を増やすこともできます。このようにあなたは疲れを感じることなく徐々に立つ時間を増やすことができます。

 

電動昇降スタンディングデスクを使用しながら移動する

 

立って机の前で仕事をしている間は静止したままで動かないようにしてください。その代わりに、30分立った後に少し歩くことによって動いてください。歩きたくない場合、立ったままでの運動も良いでしょう。重要なのは血液を流し、何らかの動きを行うことです。一箇所に座っているのは健康に悪いですが、一箇所に長く立っているのも同様に悪いことです。

 

モニターの高さを調整する

 

立っているときにモニターが不適切な位置にあると、頭を傾けることになり、首や肩に過度の負担がかかる可能性があります。そのためモニターを目の高さに調整する必要がありますが、モニターが目に近すぎないように注意してください。目から画面までの最適な距離は腕の長さと同じくらいです。

 

これはノートパソコンが身長に合わせて調整できないため、電動昇降スタンディングデスクに適していない理由の1つでもあります。代わりにモニター、マウス、およびキーボードが必要です。

 

正しく立つ方法を学ぶ

 

仕事中に机の前に座る正しい方法と間違った方法があるのと同じように、立って電動昇降スタンディングデスクで仕事をしているときにも従わなければならないルールもいくつかあります。重要なのは本来あるべき姿であるまっすぐ立つということです。さらに足を地面に対して平行に体重をかけながら、つま先を前に向けてください。また脚の筋肉を全体的に活性化させ、背中と首をまっすぐに保つ必要があります。これは最初は不快に感じるかもしれませんが、時間の経過とともに背中の首の負担や不快感が少なくなることに気付くでしょう。

 

肩の位置を正しく維持する

 

問題は私たちがコンピューターを使用しているとき、座っているか立っているかにかかわらず、前かがみになる傾向があるということです。これは私たちの肩に負担と圧力をかけます。したがって、立っているときでも、背中をまっすぐに保っていると思いますが、おそらく肩は前かがみになっていることだろうと思います。

 

唯一の解決策は姿勢を随時チェックすることです。肩が曲がっているのに気づいたら、すぐに肩を戻してください。これにより負担が軽減され、仕事が完了すると、肩をしばらくまっすぐに維持したままになっているでしょう。

 

アームサポートを使用する

 

座っているか立っているか、使用している机の種類に関係なく、適切なアームサポートが必要です。そうしないと腕が著しく痛くなってしまいます。電動昇降スタンディングデスクを使用している時も同様です。仕事中は少なくとも机の上に手首を支えるのに十分なスペースが確保されていることを確認してください。

 

座っている場合、FlexiSpotのような人間工学に基づいた椅子を使ってください。この椅子は手頃な価格で、信頼性が高く、高品質で、最大限のサポートと快適さを提供してくれます。

 

マウスとキーボードの位置を変更する

 

多くのタイピングが必要な場合、手首や腕に負担がかからないようにキーボードを適切に調整することが重要です。したがって、立っている時は座っている時よりも手首を少し上に傾ける必要があります。それが不可能な場合、マットを使用してマウスの高さとキーボードの高さをわずかに上げることもできます。

 

休憩を取ることを忘れないでください

 

電動昇降スタンディングデスクを購入したからといって、立っている状態と座っている状態を切り替えるだけで良いというわけではありません。目を休め、体を伸ばし、時々動くために十分な休憩を取ることが重要です。あなたの脳と目を休ませるために各間隔の間に短い散歩をするのも良いでしょう。

 

前かがみになるのを避ける

 

机の横に立つと、私たち全員が前かがみになるのは当然のことです。ほぼ全員が無意識のうちにそれをします。ただし立ったまま前かがみになっていると、電動昇降スタンディングデスクのメリットをすべて享受できない可能性があります。

 

したがって、注意を払い、背中や首をまっすぐにするなど、これを防ぐようにしてください。最初は少し手間がかかるかもしれませんが、時間と練習を重ねて電動昇降スタンディングデスクで仕事をしている間は前かがみにならない習慣が身に付きます。

 

電動昇降スタンディングデスクで適切なケーブル管理を行う

 

問題を回避するには機器のケーブルを適切に管理することが重要です。電動昇降スタンディングデスクの絶え間ない移行と動きにより、ワイヤーが伸びすぎたり、絡まったりする可能性があります。これによりワイヤや機器が損傷したり、さらに問題が発生したりする可能性があります。したがって電動昇降スタンディングデスクを使用する前にケーブルの状況を把握する時間を作ってください。

 

FlexiSpotの電動昇降スタンディングデスクの良いところはUSB充電ポートが付属しているため、ケーブルの数が少なくて済むことです。さらにその衝突防止安全機能により、ワイヤーの絡まりを防ぐこともできます。

 

負担がかかる部分に快適になるものを置く

 

あなたが座っているとき、あなたのお尻、首、そして背中は最も圧力と痛みを感じます。同様にあなたが立っているとき、あなたの足はこれと同じ圧力を受けます。このため、疲労防止用マットや足や脚に血液が溜まらないようにする人間工学的機能を備えたマットなど柔らかく快適なものを置く必要があります。

 

結論

 

FlexiSpotの電動昇降スタンディングデスクのすべての機能とメリットを最大化する方法がわかったので、生産性と健康を同時に向上させるために使用を開始してください。電動昇降スタンディングデスクを使用するときは問題を回避するため、前述のすべてのヒントに必ず従ってください。

 

FlexiSpotの素晴らしい電動昇降スタンディングデスクは販売中なので、ウェブサイトにアクセスして、セール中の今、是非ご購入ください!

 

弊社製品について取り上げた記事、ストーリー、レビューを受け付けております。トピックには、姿勢、脊椎の健康、および健康的な在宅勤務の設定方法についてのヒントも含まれます。弊社にご協力戴ける場合は、contact @ flexispot.jpまでメールをご送信ください。