社会適合性を醸成するボードゲームの有用性

May 12, 2021

以前、インターネットは受動的で、生活様式を変えることはできないと考えられていました。しかし今日、インターネットは私たちの生活に大きく影響しています。インターネットは世界を一つのグローバルな街に変えました。インターネットさえあれば場所を選ばず、リアルタイムに世界中の誰とでも関係を構築し、チャットすることができます。ソーシャルメディアを利用して、人々はより親密になり、お互いに理解し合えるようになりました。オンラインゲームのような娯楽は、かつてないほどの人気です。しかし、バーチャルゲームはプレイヤーの健康に悪影響を与えることがわかってきました。より健康的な代替手段は、家族や友人と、ボードゲームのようなリアルなゲームをすることなのかもしれません。

 

ボードゲーム:健康面の効果

 

ボードゲームは、机やテーブルなどの平らな場所で行われるゲームです。木製の板上で行われるチェスやチェッカーのようなものもあれば、紙製のボード上で行われるモノポリーやスネークス、ラダーのようなものもあります。通常、2人以上で対戦するのが特徴です。簡単なルールのものもあれば、複雑なものもあります。

 

ボードゲームで遊ぶことは、メンタルヘルスによい効果をもたらします。2013年にフランスで行われた研究によると、認知症のリスクが15%も下がるとのことです。これは、ボードゲームをしない人に比べて、20年間発症を遅らせることに相当します。また、統合失調症の人がゲームをすると、計画能力を向上させることができるという研究結果もあります。2010年には、チェスをするとIQが上がるという研究がドイツで行われています。これは、右脳左脳両方を少しずつ鍛えるからです。

 

また、このようなゲームには教育的価値もあります。それは、STEM(Science、Technology、Engineering、Math)に関連する技量の強化に役立つのです。批判的思考や先見性、探究、そして時には協調性を発達させることができます。また、プレイヤーの集中力や、変化への対応能力を研ぎ澄ますことができます。

 

10代の若者たちにとって、ボードゲームの戦略性は前頭葉の発達を促すのに役立ちます。この部位は、実行能力をつかさどる部分です。例えば、正しい判断を行い、思考を整理し、次の行動を計画します。

 

ボードゲームをすることで、他にもソフトスキルが強化されます。ソフトスキルとは、他人とうまく仕事をしたり、周囲の環境を導いたり、よいパフォーマンスを発揮したり、共通の知識を使いながら目的を達成したりする能力のことです。これには、コミュニケーションスキル、態度、考え方、感情的知性、人間力、社会性などが含まれます。いかにボードゲームを行うかによって、対人関係が強化されるのです。

 

ゲームは楽しんだり、時間をつぶしたりするだけではなく、プレイヤーに対するメリットも含まれています。そのため、Ludology(ゲーム学)と呼ばれる専門の研究分野が設立されました。ビデオゲームが世に出る前のLudologyは、人類学的な視点で行われていました。しかし今では、文化遺産や民俗学だけでなく、社会学、心理学、デザインなど、現在の社会的枠組みを反映した属性も含まれています。

 

ボードゲームとソーシャルスキル:

 

ボードゲームで遊ぶことは、社会性を身につけるための楽しい方法でもあります。社会性とは、守るべきルールや理想を遵守することで、個人をコミュニティの一員にする方法です。子供が大人になる準備をするための方法です。負けを認めたり、勝ったときの謙遜など、いくつかの行動パターンを彼らに教えます。人の社会性の発達は、他人と良好な関係を築き、ルールを守る能力に影響を与えます。また、その人が所属するコミュニティや身近な社会環境に受け入れられるかどうかも決まります。

 

ソーシャルスキルの良い点は、社会的相互作用の結果としての学習行動であることです。これは人間が生きていくために基本的となる部分であり、教育によって学ぶ知識と同じくらい大事です。子供たちにとってボードゲームをすることは、認知力、感情制御、精神運動、社会性、そして自己管理能力を開発します。

 

何歳であっても、特に多感な子供たちにとっては、順番を待つこと、他人と協力すること、共有すること、自己中心的な考えをしないこと、社会的問題を解決すること、敵意を制御すること、他人の権利と自由を尊重すること、性別の役割を理解すること、そして他人への共感を育むことを学習します。

 

隔離された状況で、家庭学習や在宅勤務をしている多くの家庭では、ボードゲームをすることが楽しみになりえます。毎週ゲームの日を設けることは、家庭内の誰にとっても楽しめて、気持ちを高めることができるでしょう。ゲームの日を決めるためには、快適な平らな場所がまず第一に必要です。

 

FlexiSpotには、ボードゲームをするための机やテーブルが豊富に取り揃えられています。ゲームをする日以外にも、スタンディングデスクや机として使うことができます。また、デザインがとてもシックで、美的にも楽しめるものとなっています。その一つが、「天然竹天板スタンディングデスク」です。上品な竹製の仕上げになっていて、傷がつきにくく、湿気に強く、虫がつきにくいという特徴があります。

 

天然竹天板スタンディングデスクの特徴

 

使用する人の身長に高さを合わせることができるように、ハイテクコントロールパネルを備えており、立った姿勢で使用できます。エネルギー効率のよいLEDコントロールパネルなので、調整が簡単に行えます。サイズは4種類あり、家族の人数に合わせて選ぶことができます。家族でボードゲームをするなどして過ごす楽しい日のために、確かな選択をしてください。竹には、通常の木材にはない耐久性と弾力性があり、それがこの机の耐久性の象徴となっています。炭化技術で強化されているので、耐水性に優れます。

 

この竹製のデスクは、オールインワンのコントロールパネルを備えており、座って使う状態からスタンディングで使用する状態まで、さまざまな姿勢を保存するための3つのプログラム可能なプリセットを備えています。また、デスクの高さはエネルギー効率のよいLEDパネルで確認できます。これ以上のものはありません。さあ、ボードゲームを始めましょう。

 

当社の製品を取り上げた記事、ストーリー、レビューを受け付けています。テーマには姿勢や脊椎の健康に関するヒント、および健康的な在宅勤務の準備方法も含まれています。弊社とのコラボレーションにご興味がございましたら、[email protected]までメールでご連絡ください。