あなたにとって、仕事が楽しいと思うことはどのくらい重要ですか?

June 22, 2022

仕事はストレスの多いものですが、楽しいものであってもいいのではないでしょうか?

私たちは皆、働かなければなりません。それは避けられないことです。責任ある大人であり続けるために、また社会に積極的に貢献するために、私たちには仕事が必要なのです。そして生活費として、自分自身や家族を養うために十分なお金を持つことも重要です。もちろん、宝くじが当たって二度と働かなくていいという夢を見たことはあるでしょうが、その確率はかなり低いと思います。だから、私たちは仕事を続け、快適に生活し、生活の中でより良いものを買うことができるよう、できる限り努力するのです。

 

仕事を持つ上で最も重要なことのひとつは、どれだけお金を稼ぐかだけでなく、どれだけ職場環境に満足できるかを考えることです。私たちは皆、この2つのことを望んでいます。仕事を楽しみ、毎日仕事が終わるたびに笑顔で帰宅する。それはキャリアを見つけるときに、ほとんどの人が抱く幻想です。特に、人生の大半の時間を費やすことになる仕事で、幸せを感じたいものです。私たちは人生のほとんどの時間を仕事で過ごすわけですから、その中で喜びを見出すことは重要です。

 

多くの人が自分の仕事に満足し、自分のしていることを愛しています。平日の朝、仕事に行くのが楽しみで、一緒に働く人たちに会うのが楽しみで、という人もいるかもしれません。私たちは皆、第二の故郷にいるような気分で仕事に臨みたいと願っています。家族や友人を訪ねながら、プロフェッショナルな人生を歩んでいるような。しかし、残念ながら、様々な理由で仕事に行くのが嫌になる人はたくさんいます。今やっている仕事が嫌い、一緒に働く人たちが楽しくない、有害な職場環境にいる、あるいは面倒な上司や仕事がある、などです。これらのどれもが今の仕事を楽しんでいない人にはあり得ることです。もしあなたがこのような経験をしている一人なら、「ここで幸せになることが自分にとってどれだけ重要なことか」と自問自答する必要があります。

 

人によっては、どんなに状況が悪くても、仕事があるだけで、安定した収入が得られるので、自分にとって価値がある。またお金を稼ぐだけでなく、気持ちよく仕事に臨めるようにすることも、とても大切なことです。意外なことに、世の中には、それが置かれている職場環境によって簡単に引き起こされてしまうような精神衛生上の問題に苦しんでいる人がたくさんいるのです。一般人にとっては、こうしたことに対処するのはかなり簡単ですが、メンタルヘルスの問題に苦しんでいる人は、仕事に行くたびに内心の葛藤を隠しているかもしれません。仕事中に起こりうるメンタルヘルスの症状として代表的なのは以下です。

 

  • 一度に多くの人が周りにいることによる社会不安

 

  • 仕事の忙しさや職場で起こった出来事が原因のうつ病

 

  • 自分がやっている仕事がうまくいかないという被害妄想

 

  • 常に仕事に追われているように感じる

 

  • 自分の本心が見えないように、人と距離を置いてしまう

 

このようなことは、メンタルヘルスの問題だけでなく、多くの人が日常的に感じていることです。中には、あなたと上司、あるいは同僚との間で悪口が飛び交うような、より深刻な状況もあり得ます。これは避けることができる場合もあります。どこに行っても、たとえあなたが世界一愛すべき人であっても、あなたを嫌う人はいるものです。家族や友人が見ているように、私たちのことを見てくれない人は誰にでもいます。たいていの場合、その人は自分の中で葛藤しているか、仕事以外のことでもっと深刻な問題を抱えている可能性があるからです。これはどんな仕事であっても、起こることです。通常、そのような人は無視するか、上の人に報告するのが一番です。仕事場で、あるいは本当にどこでも、常に不当な扱いを受けるようなことがあってはならないのです。確かに、少し無視すれば、あなたを虐めている人はやめるかもしれませんが、数日経っても続くようであれば、自分の手で問題を解決し、その人を報告する必要があるかもしれません。

 

あなたにひどい仕打ちをしているのが、もっと上のマネージャーやチームリーダーである場合もあるかもしれません。この人物はあなたが職場で経験しているあらゆる問題を相談できるはずの人物ですが、もし彼らがその原因となっているのなら、あなたはどこに行けばいいのか分からないかもしれません。どんな職場環境でも、指揮命令系統というものがあり、上の人間を下の人間をコントロールするラインが存在します。チームリーダーが問題であればマネージャーに、マネージャーが問題であればシニアマネージャーに相談しなければならないこともあるでしょう。何があっても、職場でひどい扱いを受けても、追い詰められたと感じたり、行き場がないと感じたりするべきではありません。

 

仕事以外の世界も十分に大変なのです。絶え間ない戦争、疫病、その週にニュースになっているどんな政治的問題でも、そのままでは十分なストレスの原因になり得ます。そのようなことから解放され、自分のキャリアを楽しむことができる職場環境であるべきです。あまりに状況が厳しくなると、最後の手段として新しい仕事を探すことになるかもしれません。そうなるのは稀なケースですが、常に最後にして最後の選択肢であるべきです。ですから、仕事において幸せであることが自分にとってどれだけ重要なことなのか、自分に問いかけてみてください。苦労する価値があるのか、それとも次のステップを踏むことが必要なのか。いずれにせよ、毎日そこにいることに価値があると感じるためには、自分が状況をコントロールする必要があります。

 

当社の製品を取り上げた記事、ストーリー、レビューを受け付けています。テーマには姿勢や脊椎の健康に関するヒント、および健康的な在宅勤務の準備方法も含まれています。弊社とのコラボレーションにご興味がございましたら、[email protected]までメールでご連絡ください。