仕事での燃え尽き症候群を回避するための3つのヒント

May 30, 2020

多くの人々にとって仕事での燃え尽き症候群は大きな問題となっていますさらにコロナウィルス(COVID-19世界的なパンデミックにより多くの人々在宅勤務せざるを得ない状況となった現在、燃え尽き症候群はすべての人々にとってより大きなリスクとなりました。企業労働者の生産性向上を求めており、ストレスとプレッシャーは強くなっておりそのため最終的には燃え尽き症候群になってしまう可能性があります。ここでは在宅勤務中に燃え尽き症候群となってしまうことを回避するための3つの簡単なヒントを紹介します。

適切な休憩

在宅勤務をしていると、日々の事務作業というから一息入れることを忘れがちです。オフィスで仕事することと同じように、適切な休憩取ることが重要です。昼休み1時間しっかりと確保し、また午前と午後にそれぞれ15分間の休憩を取ることでモチベーションを高めましょう。仕事に集中しすぎてしまうと、肉体的および精神的健康を危険にさらすことになります。役立つこつとしては「健康マッサージ器」を使用し、日々のストレスから緊張をほぐすことです。血液の循環を改善し、筋肉の緊張や疲労によって引き起こされる可能性のある痛みを和らげます。自分の健康に気を付けることは長期的に仕事ができることに対して投資することになります。また休憩を取ることに対して罪悪感を抱いてはならないことも忘れないでください。健康な体と心が生産性向上の鍵となるのです。

アクティブでいること

在宅勤務がもたらす孤立状態によってテレビを見ることが多くなったり、一般的に座りがちな生活になったりすることがよくあります。今まで以上にアクティブさを維持する必要性はなくなり、また維持するのがより難しいものになっているでしょう。自分自身をアクティブに維持することは肉体的健康だけでなく精神的健康にとっても重要です。1日を通して簡単なストレッチを取り入れ、姿勢と活力を改善してみてください。フィットネスを次のレベルに上げたい人にとっては「ホームオフィスデスクバイク」はエクササイズに代わる優れた方法となります。一日の大半をデスク付近で過ごしている場合、この自転車による軽い運動は健康を維持し、集中力を高め、活力を上げるための良い方法となります。またこれは移動させることが簡単なので、仕事中だけでなく、余暇の時間でもアクティブさを維持するのに最適なものです。自分にとって最適なものを探し、過度なプレッシャーをかけないでください。アクティブさを維持することによって幸福ホルモンのメリットを享受し、抵抗力を高めることにもなります。肉体的な健康を管理をすることで、脳の活動を向上させ、ストレスや不安のレベルを下げることもできます。

ワークスペースの整理

在宅勤務のセットアップが困難な主な原因として突然個人の家をプロ用のスペースに変更することが必要となるからです。仕事と自宅を1つのスペースに収める場合、自分の保有するスペースを最大限に活用するのは難しいかもしれません。ワークスペースを整理することはより効率的に仕事ができるようになるヒントであるだけでなく、スペースを本当に機能させることを可能にします。これを実現する簡単な方法としては「スタンディングデスクコンバーター」を使用してワークスペースを変更することです。人間工学に基づいたワークスペースに不慣れな場合、このデスクコンバーターは初心者に最適なツールとなります。では、スタンディングデスクコンバーターとは正確に何のことでしょうか。それはあなたの体とワークスペースの両方に適切なサポートを提供し、あなたのワークスペースを変えます。革新的な省スペース設計により、このデスクコンバーターはどんなデスクにも簡単に設置することができ、多くのコードや散らかった事務書類といったものを回避させることができます。スムーズかつ簡単に調整することができるので、集中力を維持するのにも役立ちます。座っている体勢から立つ体勢へ簡単に移行できるため、座りがちなライフスタイルを回避できるだけでなく、背中の痛み、首の痛み、さらには片頭痛の緩和にも役立ちます。アクティブでいることというヒントと同様に、肉体的健康を促進するためにワークスペースを変えることによって、過剰な仕事量とストレスによる燃え尽き症候群を回避できる優れた方法でもあります。スペースを整理しておくということはすべてが本来あるべき場所に置いておくというだけでなく、あなたの能力を最大限に発揮できるようにするための正しいセットアップをするということでもあります。

これらの簡単なヒントを参考にし、在宅勤務中の燃え尽き症候群の回避に役立つことを願っています。ワークライフバランス、人間工学などに関するさらに役立つ提案やヒントについては「Flexiwellness Center」をご覧ください。健康のための適切な情報源を見つけることはあなたの仕事と健康を変える可能性があることを常に覚えておいてください。