https://flexispot.jp/media/magefan_blog/whatever.png

背中を健康に保つには

最近背中の痛みを感じたをことがありますか? その答えが「イエス」なら、どこに、どうやって、座っているかを調べてみたほうがいいでしょう。

座ることは、悪いことでありませんが、座り過ぎることが悪いのです。マヨクリニックの先生によれば、人間は動作をするので、着座は、理想的な姿勢ではありません。

残念ながら、我々の日常生活では、座ることが、主になってしまっています。座り過ぎることが、肥満、高血圧、背中の痛み、がん、心血管疾患、うつ病を含む多くの疾病や不調の一因となっています。

これが我々が今。直面している現実なのです。しかし、これは人類にとっては、まさに、新しい概念です。マヨクリニックの同じ論評によれば、200年程前までは、世界の90%は農業に依存していました。農民が如何に働き者かは、想像できるでしょう。穀物の成長具合をチェックし、家畜を世話し、農場を稼働させるべく、毎日雑用にも精を出す、ということを継続的にこなしています。毎日3~5時間座る時間はありますが、それは、作業の休憩時間のみです。

アーミッシュ・コミュニティの観察

アーミッシュのコミュニティを見てみましょう。ペンシルバニア州、オハイオ州、インディアナ

https://flexispot.jp/media/magefan_blog/heavybackpack_2.jpg

重いバックパックを背負うことによる影響

バックパックは学童にとっては常に着いて回るものとなり今に至ります。も違えば、サイズ異なります。背中の痛みの原因になることまで想定して作られてはいません。そうです。だから可愛らしいナップザックはお子様の脊椎の問題の要因となる可能性

https://flexispot.jp/media/magefan_blog/milknutritions.jpg

背中の痛みや手術からの回復時に寄与する栄養素

身体全体を健康に保つには、栄養豊富な食事が欠かせません。炎症や、特に腰の痛みの治療中、また、最近手術を受けたばかりの方であれば、栄養価の高い食事がその回復に寄与します。

 

一般的にジャンクフードやファーストフードを摂取すると、健康は損なわれると言われています。このワシントンポストの記事によると、ファーストフードと心臓の健康

https://flexispot.jp/media/magefan_blog/backpai.jpg

背中を痛めずに在宅勤務をする方法

コロナウイルス拡大防止のためステイホームの指示があり、労働者はその場しのぎのホームオフィスで間に合わさなければなりません。ただしそにはデメリットが伴っており、人間工学的に健全ではない状態仕事をすることによって身体的な不快症状が発生する可能性があります。最も症状が出る

https://flexispot.jp/media/magefan_blog/Standing.jpg

スタンディングデスク・スタートガイド

自宅オフィスで背中の痛みを感じたら、人間工学に基づいた家具を購入するタイミングです。一度気づいてしまったら、無視してはいけません。体に支障が出始めているのです。

しかしながら、自分にとってはどのような人間工学に基づいた家具が合うのだろう、と思いませんか?それはニーズによります。使いたいデスクがある場合、デスクライザーと呼ばれるデスクを高くできるものはいかがでしょうか。もし書斎を大改造するなら、デスクの高さを調節できる電動のスタンディングデスクはおすすめです。その他考慮が必要なことは、スペースとケーブルの長さです。

https://flexispot.jp/media/magefan_blog/Waking.jpg

起床時の背中の痛みに悩まされていませんか?

おそらく、この記事を読んでいる大半の方は、起床時のつらい背中の痛みに日々悩まされていることでしょう。ベッドから起き上がる時、腰やお尻に鋭い痛みを感じることがありますよね。ストレッチしても腰に激しいがとれないこともあると思います。非常に不都合ですよね。

もう心配ご無用です!起床時の厄介な悩みをキレイさっぱり解消する方法をお教えします!

脊椎を健康に維持するための方法は数多く知られていますが、就寝時の背中の痛みを解消する方法を書いた記事はほとんど存在しないのではないでしょうか。健康系情報メディアのSpine-Healthによれば、背中の痛みがあると、深い眠りに落ちることができないほか、眠りに就くことすらままならないといいます。加えて、就寝による休息が取れないままでいると背中の痛みは悪化し、さらに多くの問題が引き起こされてしまいます。

背中の痛みは様々な要因によって引き起こされます。例えば、椎間板ヘルニアや、姿勢が悪いことで引き起こされる背中の筋肉の痛みなどです。もし、これ以上痛みに耐えられないならば、カイロプラクティックで診断を受けてみるのも手でしょう。

この記事では、シンプルかつ簡単な方法で、背中の痛みを取り除き深く良質な眠りを手に入れる方法をお教えします!

背中の痛みを取り去る方法